トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

製品開発・製造の様子

人体模型,物理実験用の真空管の開発・製造の様子をご紹介いたします。

3Dモデリングによる製品開発

3Dモデル化

原型の3Dデジタルデータ化

CG モデリング

コンピューター上でのモデリング

プロトタイプ

完成したプロトタイプ模型

伝統的な遠心鋳造法による模型の製造

冷却

金型の冷却

溶剤充填

金型への溶剤充填

熱処理

金型を回転式熱処理炉へ

丁寧な手作業による組立・着色・仕上げ

組み立て

各パーツがフィットするように組立てます

ペイント

丁寧なペインティング

仕上げ

細部の組み上げ作業

物理実験用の真空管の作成

旋盤

ガラスの旋盤加工

ターンテーブル

ターンテーブルでの加工作業

手作り

真空管はすべて熟練者による手作りです

企業情報(左メニュー)

左メニュー終り
先頭にこのページの先頭に