トップ, メニューへジャンプ, 本文へジャンプ

全身骨格を施術台に置いて使用できますか?


Q:3Bの全身骨格模型は施術台に置いて使用できますか?

A:可能です。ただしモデルによって向き・不向きがございます。

弊社の骨格模型,A10~A15/3は簡単にスタンドから取り外して使用できます。横にした状態でも特に不都合は生じませんのでご安心ください。

ただ,それぞれの関節部を一定の角度で固定することなどはできませんし,人体の関節の動きを完全に再現している物ではございません。特にA10,A10/1,A12は脊柱が動きませんのでご注意ください。

直立型スタンド仕様(A10,A11,A12,A13,A15)はスタンドに挿入する金属棒が仙骨から伸びており,座位には不向きです。

吊り下げスタンド仕様では,この金属棒はございませんが,頭部から吊り下げ用の金具が伸びております。

ご使用の目的に合わせてお選びいただけたらと思います。

全身骨格模型 全身骨格模型

等身大の全身骨格模型一覧

よくあるご質問(左メニュー)

左メニュー終り
先頭にこのページの先頭に