トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2005年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■
        
      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.26
            
■■■-----------------------------------------------------■■■
平成17年8月25日発行
    
■ニュースヘッドライン 

▽国民医療費を7年間に渡って計算ミス - 厚生労働省(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200508240071.html

▽臓器提供の意思表示をネットで登録へ - 厚生労働省(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20050824ik03.htm

▽薬害の被害者らによる行事「薬害根絶デー」が24日,東京都内で開催された(毎日新聞)
  http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20050825k0000m040086000c.html

▽新たに発見,関節リウマチの原因遺伝子 - 5種(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20050824e000y68024

 

■特集 

▽中学生の約7%が外反母趾(がいはんぼし) (朝日新聞)

 ~朝日新聞社の報道によると中学生のおよそ7%,「予備軍」も含めると
  女子は10年前の2倍にあたる全体の60%が,男子は4倍にあたる50%
  が外反母趾(がいはんぼし)であるという。

 ~ハイヒールなどをはかない学生達がなぜ?
  原因は「小さい頃から運動不足だと,足が扁平(へんぺい)足になり
  内側に力がかかって外反母趾になりやすい」ことではないかという。

 ▽正常足 http://www.3bs.jp/model/joint/m30.htm
  ▽扁平足 http://www.3bs.jp/model/joint/m31.htm
  ▽記事 http://www.asahi.com/health/news/TKY200508240378.html

 

■注目のテレビ番組

▽今日 8月25日(木) NHK教育 20:30~20:45 
「きょうの健康  --黛ジュン語る・更年期障害--」

~歌手の黛ジュンは更年期障害と診断されて初めて女性であること
      を実感した。 なかなか気づくことのなかった更年期障害。 
      それを乗り越えた今,どうやって若さを保つことができるかを紹介する。

▽明日 8月26日(金) NHK教育 20:00~20:45 
「きょうの健康Q&A  
       --痛み治療最新ペインクリニック/帯状ほうしんの痛み/腰と関節痛--」

 

■「薬剤師だから知っている。3分間の薬と健康の裏情報」 紹介

 ~目からウロコの新知識を解りやすく伝えます。健康・医学情報を,
  「知ってて良かった」と貴方に思って頂ける内容を目指します。

 ~発行済みメルマガの目次(抜粋)
  1号  リノール酸は猛毒の油に変身する!
  6号  太りにくく痩せやすい体質の作り方
  19号 顔の汗を,即効で,引かせる方法
  22号 「寝る子(供)は育つ!」,「寝る大人は美肌になる!?」

▽メルマガ登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000128457.htm

 

■編集後記-----------------------------------------------------

ネット広告はとどまるところを知らないようだ。

なかでもグーグルの躍進は目を見張るものがある。
今年6月通期の広告収入は45億ドル。
MSNの3倍にあたるという。

グーグルは現在82億のウェブページを検索可能。
ヤフーは192億ページ。MSNは50億ページ。

ヤフーに数では劣るものの精度はナンバーワンだ。

日本ではヤフーがまだまだ圧倒的な人気を誇るが,
アメリカではグーグルのシェアは47%とヤフーの2倍である。

日本でもヤフーがグーグルを意識してか,新たな動きがあるようである。

 

■今日の一言 by オリ

映画「皇帝ペンギン」を見てきました。

産卵場所まで100kmという長い道のりを体長1Mほどのペンギンが
よちよちと歩いていく姿がいじらしくせつないのです。
-40℃という想像できない寒さでブリザードが吹き荒れる中,
寒さに凍え空腹に耐えながら必死に卵を温めるオス達。

ちょうどこの映画を見た翌日にツバメのヒナが巣立ちました。
連日30度以上の気温の中で必死に親鳥がヒナにエサを運んでいましたが
あまりの暑さに親鳥の方はフラフラでやせ細り,大丈夫かなと心配になるくらいでした。
グレー色だったヒナの色が成長するにつれ黒く変わり巣が狭くなってきてそろそろかな・・・
と思った翌日でした。巣がカラッポになってました。無事に巣立ったようです。
皆自然の猛威に耐えながら,そうやって生命を継いでいくのです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に