トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2005年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■
        
      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.67
            
■■■-----------------------------------------------------■■■
平成17年10月26日発行

■ニュースヘッドライン 

▽社会保障水準 - 負担増でも水準維持すべきが66%(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20051025ik07.htm

▽薬局が初の5万軒超え - 厚生労働省(薬事日報)
  http://www.yakuji.co.jp/contents/headlinenews/hln2005102403.html

▽米IBMが医療・教育分野のソフトウェア特許500件を無償開放(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2005102507018h1

▽抜いた親知らずから「間葉系幹細胞」を採取,体の組織再生に利用へ(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/NGY200510250003.html

 

■特集

▽前立腺癌の悪性度や治療効果を判定できる新たなマーカー・MDM2

 ~放射線や薬剤で治療されている前立腺癌患者469人を対象にした
  試験の結果,細胞増殖や前立腺癌に関連するタンパク質・MDM2の
  レベルを調べることで治療効果や癌の悪性度を判定しうるとわかりました。

 MDM2が検出されると,遠隔部への癌の転移が2倍に増えました。
  また,5年間生存率がおよそ10%低下しました。

 今後は,MDM2を指標にしてより悪性の前立腺癌とそうではない前立腺癌が
  見分けられるようになるかもしれません。 (提供:BioToday社)

 http://www.biotoday.com/view.php?n=9800 

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月26日(水) NHK教育 20:30~20:45 
     「きょうの健康 ~肝炎ウイルス・検査と検診 ~ 」

     ~C型及びB型肝炎ウイルスに感染していながら認識していない
      人は全国で185万人いると推定されているという・・・。

▽明日 10月27日(木) NHK総合 21:15~21:58 
     「難問解決!ご近所の底力 ~これでいいのか!子どもの食卓 ~ 」

     ~夫婦の共働きなど,自分の子供にきちんとした食事が作れないため,
      食生活が乱れた子どもが増えているという。ある地域ではベテラン主婦に
      よる指導で料理の苦手な人があっという間に上達。 また,地元の
      管理栄養士が中心となって子ども達に郷土料理を提供している地域にも
      スポットをあてる。

 

■おすすめメールマガジンご紹介

▽48歳日本人主婦の米国医学部便り

「48歳の日本人主婦が念願の米国コロラド大学医学部に入学。
アメリカの医学部生活やカリキュラム,医療現場の新しい動きなどを
軽いタッチでご紹介します。」

無料購読は,
http://www.mag2.com/m/0000166625.html からどうぞ

編集部:アメリカの医大での講義や医療現場の動きに加えて
      アメリカの生活の雰囲気も届けてくれるメールマガジンです。
      実際に読んでみて,非常に興味深く読めました。

 

■はじめての方へ-----------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』をお送りしている
弊社が発行する月刊 ドイツの人体模型メーカーが送るメールマガジンでは
以下の内容を無料でお送りしております。 

・人体模型のお得なセール品や数量限定品情報
・インフォームド・コンセントに欠かせない人体模型の使用例
・プレゼント
・先生方によるコラム 
・学会情報

まだ,登録されていない方はこの機会にどうぞ。

 ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

高齢者虐待防止に取り組む自治体が増えているという。

「息子がご飯をくれず,年金も使い込む」
こういった例でも,家庭内で起こっていることは
発見などが難しいという。

アメリカではこういった虐待は頻繁に起こっている。
また,親に虐待された子どもは自分の子どもにも同じことをする
傾向があることが統計からわかっているのだ。

鳥取県の倉吉市では虐待を発見した家族や介護職員らに
通報の義務付けをおこなった。 また,専門家を設置する都道府県もでてきた。
「高齢者虐待防止・介護者支援法案」の立法化の動きもある。

いずれにしても早期の対応が期待される。

 

■今日の一言 by Jenny

主人の職場で,弊社の人体骨格模型&頭蓋骨を購入してくれました。
今度の日曜日にハロウィンパーティーがあるので,
その時に使うのだそうです。

組み立て前のバラバラしたガイコツを車の助手席に乗せ,
主人に渡すため,家まで無事にお持ち帰りをしました。

「ワ~,ガイコツだ~!それどうしたの~?
と出迎えてくれた子ども達は大喜びで叫んでいました。

頭蓋骨モデル(品番A20)
http://www.3bs.jp/model/skull/a20.htm
は,我が家に既に住み着いています。
腕の骨格模型もあるので,次男は早速
「あ,これとこれうちにもある~!」
と,今回お持ち帰りの全身骨格模型と家にある2つの模型を
じ~っくり見比べていました。

自分が小さい頃は,学校の理科室に置いてあった全身骨格模型は
怖くてあまり近寄りたくない存在でしたが,
なぜかうちの子ども達(とその友達も,,,)はガイコツが大好きみたいです。

次男が来年の誕生日に欲しいものNo.1は,
「C18:脳,5分解モデル」だそうです。
http://www.3bs.jp/model/brain/c18.htm
頭蓋骨モデルに取り付け可能な「脳」ですが,
マイ頭蓋骨に付けたりはずしたりして遊ぶのでしょうか,,,?

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に