トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2005年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■
        
      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.69
            
■■■-----------------------------------------------------■■■
平成17年10月28日発行

■ニュースヘッドライン 

▽経済財政諮問会議が2010年度までに医療費の4・6兆円抑制政策を提案(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051027i416.htm

▽医療経営者を養成のため東京大学・大阪大学が専門職大学院設立を予定(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200510270409.html

▽20歳前に統合失調症発症なら障害基礎年金支給 - 東京地裁判決(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200510270422.html

▽クロアチアでも「H5N1」型鳥インフルエンザが確認される(CNN)
  http://cnn.co.jp/science/CNN200510260019.html

 

■特集

▽グリオーマ(神経膠腫)の2年生存率が飛躍的に上昇

 ~高容量放射線をグリオーマの患者に照射したところ
    2年生存率が3倍超と大幅に向上した
 
  グリオーマの治療の場合一般的には60グレイの術後放射線を行う。
  東京大学医学部は,一般的治療では11.4%だった2年生存率が
  同治療に80グレイ超の照射を行った場合38.4%に向上したと報告。
  Lancent Oncolory電子出版に掲載された。
 
  (関連記事:MedWave)
  http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf?CID=onair/medwave/mdps/406204

  原文
  High-dose conformal radiotherapy for supratentorial malignant glioma
: a historical comparison :Tanaka M, Ino Y, Nakagawa K, Tago M, Todo T)
(http://www.thelancet.com/journals/lanonc)

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月28日(金) NHK教育 20:00~20:45 
     「きょうの健康Q&A ~肝炎対策の最前線 ~ 」

     ~B型,C型肝炎,肝硬変,癌を防ぐ

▽明日 10月29日(土) NHK教育 19:00~22:00 
     「ETVワイド・ともに生きる ~こんな"介護者"がほしい~ 」

   ~障害者が語る理想の介護とは?障害者自身の決定をもとに
     自分らしい暮らしや活動を作り出すための活動,社会のあり方
     を考える。介護者にはどこまで求められるのだろうか?

■おすすめメールマガジンご紹介

実際に現場で働くMRの方が発行しているメールマガジンです。
自身のWebサイトも公開中。
===========================================================
MR(医薬情報担当者)コメンテーターつくしんぼの業界ニュース!
===========================================================
気になる業界の話題,トピックスを深く,読み込んでいきたいと思います!
MR(医薬情報担当者)です!
しかし,この業界,MRというのは,なかなか,面白い業界,仕事だと思いますので,
わたし自身の感覚でメルマガをお届けしたいと思います!
登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000172448.html
===========================================================

 

■はじめての方へ-----------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』をお送りしている
弊社が発行する月刊 ドイツの人体模型メーカーが送るメールマガジンでは
以下の内容を無料でお送りしております。 
http://www.3bs.jp/top_m.htm

・インフォームド・コンセントに欠かせない人体模型の使用例
・読者限定ページのURL情報
・プレゼント
・先生方によるコラム 
・学会情報

すでに1000名の方々にご愛読いただいている無料のメールマガジンです。

 ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

本日は小黒に変わって私吉田が編集。

没頭しすぎることからネットワークゲームの危険性を危惧し
中国政府はでは1日3時間以上の利用を禁止する法律を
定める動きがあるらしい。

しかし,それほど危惧している一方で,

「攻め入ってくる日本兵を撃退する」趣旨のネットワークゲーム
開発を中国政府が推進している。

残念ながら友好を示す動きには見えない。
公に見えにくいところでこのような働きかけをしている事実が
非常に悲しい。

 

■今日の一言 by 英司

今まで物理・工学の話だったので久しぶりに生物について。

進化の過程について一般的なのは,
ダーウィンが唱えた進化論ベースの環境適応としての進化。

高木の葉も食べれるようにキリンの首は長くなっていった
という話。

教科書にまで掲載され,適応進化は当たり前のごとく語られる。
しかし,私は学生の頃からまったく受け入れられない。
なぜ疑問に思わないのだろう。

後天的獲得形質は遺伝しない。生まれた後,どんなに環境に適応
したくましくなっても,それは子供には伝わらないはず。
もし伝わるならボディービルダーの子供でも生まれながら筋肉質には
ならないし,事故で体の一部を欠損しても子孫には影響は出ない。

突然変異により遺伝子に変異がおきたときは,それは子孫にも
受け継がれる。突然変異説である。

教科書では環境変異と突然変異両方で進化は成り立っていると
記載しているのだが・・・根拠は無い。いい加減極まりない。

そこで環境圧,新しくはiRNAが出てくるのだが長くなるのでまた次回に。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に