トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■
        
      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.114
            
■■■-----------------------------------------------------■■■
平成18年1月12日発行

■ニュースヘッドライン 

▽薬局に行かずに薬の受け取りを - 厚労省方針,薬剤師法等見直しへ(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200601110412.html

▽診療報酬の対象に脳死判定なども加える - 厚労省方針(毎日新聞)
  http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060112k0000m040097000c.html

▽中国で新たに鳥インフルエンザで2人死亡(毎日新聞)
  http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060112k0000m030079000c.html

▽鳥インフルエンザ - 感染は電車を止めれば3割から4割減の予測(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006011107086h1

 

■特集

「加圧トレーニングと筋力アップ」

足の付け根をベルトなどで加圧し,1日1キロ歩くと
3週間後に筋力が10%も増加することが
首都大学東京の教授らの研究で判明したという。

今年4月に改正される介護保険には介護予防として
筋力トレーニングが盛り込まれているが,介護予防への
応用も期待される。

記事:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060111ik0c.htm

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品  

     心臓や周辺器官まで付属する患者説明ツール
      肺,7分解デラックスモデル
      http://www.3bs.jp/model/heart/g15.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  1月12日(木) 20:00~20:30 NHK教育
     福祉ネットワーク 「今夜は人を助ける最先端のロボットの話です」

     ~ロボットと人の幸せについて。 千葉工業大未来ロボット技術センター
      所長の古田貴之氏がロボットを作ろうと思ったきっかけは中学生の時。
      脊髄の病気のために車いすを使うことになった。
      それがきっかけで自分の脚となってくれるロボットを作りたいと考えた
      という。

▽明日  1月13日(金) 20:00~20:45 NHK教育
     きょうの健康Q&A 「病越えてアンコール」

     ・石坂浩二 - 大腸がん
・モレシャン - 狭心症
・黛ジュン - 更年期障害

 

■おすすめメールマガジン

メンタルトレーニングの専門アドバイザーが,指導を通じて得てきた
選手の能力の引き出し方,モチベーション向上法,精神レベルを高める方法
などの指導法を大公開!! スポーツ・教育に携わる指導者必読のメルマガです!!

「指導者必見!弱者のスポーツ必勝戦略」
http://www.mag2.com/m/0000119582.htm

 

■はじめての方へ-----------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』をお送りしている
弊社が発行する月刊 ドイツの人体模型メーカーが送るメールマガジンでは
以下の内容を無料でお送りしております。 
http://www.3bs.jp/top_m.htm

・インフォームド・コンセントに欠かせない人体模型の使用例
・読者限定ページのURL情報
・プレゼント企画
・先生方によるコラム 
・学会情報

すでに1500名の方々にご愛読いただいている無料のメールマガジンです。

 ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

今年の年賀状。  

郵便局には「年賀状が届くのが遅い!」と
苦情が相次いだそうである。

それはどうも郵便局が遅いわけではなく,
(中にはアルバイトが届けるのが面倒で
隠していたケースもあったが)
「遅出し」の傾向が強まったためだという。

読売新聞に掲載された記事によると12月15日から
29日までに出された年賀状は

03年度 18億8200万枚
04年度 17億9300万枚
05年度 17億2000万枚

と年々減少している。

ところが,30日から1月1日に出された数は

03年度 5億9700万枚
04年度 5億8100万枚
05年度 6億200万枚

と05年度は6億枚を突破した。

日本郵政公社によると,元旦に届かなくてもよいと
考えている人が増えているせいだという。

しかし,元旦の朝に束になってくるあの年賀状が
楽しみな人達にとってはあまりにも寂しい話だ。

 

 

■今日の一言 by オリ

先週末は3連休でした。
最終日の9日,お天気が良くなったので愛犬を2度目の「ドッグラン」に連れて行きました。
前日までにだいぶ雪も積もって寒かったので「遊びに来ているわんこはいるかな・・・」と
やや不安ではあったのですが,行ってみたらたくさんのわんこがいました。

土日の間に積雪が70cmほどになったので,走るというよりは
むしろ雪の中をジャブジャブと泳いでいるような光景でした。
冷たい雪の中をピョンピョンと飛び跳ねたりして楽しそうに遊んでいました。

わんこが遊んでいる間,人間は寒い中立って様子を見ているのですが,
楽しそうなわんこを見ている飼い主さんもとても嬉しそうでした。
でもさすがに寒いので人間は日向を目指してゾロゾロ移動していました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に