トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■
        
      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.142
            
■■■-----------------------------------------------------■■■
平成18年2月21日発行

■ニュースヘッドライン

▽偽造の医師免許で8年半医療行為を続けた男を再逮捕(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060220ik0d.htm

▽英国で禁煙の流れ - パブやレストランを全面禁煙に(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200602160119.html

▽「大豆イソフラボン」を強化した「みそ」 - 安全性確保しがたい(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200602200165.html

▽研修医が大切にしたいもの「診療技術」4割,「余暇・家族」3割 - 東大調査(毎日新聞)
  http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060220ddm013100002000c.html

 

■特集

「災害時の救命医療チーム,日本DMAT」

事故や災害時に救命活動を行う,日本DMATの
活動方針などを厚生労働省がまとめた。

朝日新聞社の報道によれば,日本DMATの
活動指針には,メンバー資格は国が認証,
災害時には最大で48時間活動できるように
装備を備えるといった内容が盛り込まれている。

07年度までには全国で200以上のチームを
常時待機できるようにする予定だ。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品  

     乳房検診シミュレータ
      自己検診トレーニングに最適
      http://www.3bs.jp/med/exam/l50.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  2月21日(火) 20:00~20:30 NHK教育
       福祉ネットワーク 「シリーズ“こころ”を育てる」

~保育園や学校などの設計を手がける建築家
      町山一郎氏は「他者とつながる力」を大切に
      しているという。子供との心のつながりを建築物に
      表した町山氏の建物を訪れる。

▽今日  2月22日(水) 19:00~19:50 NHK教育
       「地球ドラマチック」

     ・巨大いん石の衝突 - そのとき人類は
      ・恐竜を絶滅させた衝撃
      ・小惑星の破壊力を検証する

 

■おすすめメールマガジン

▽マサト歯科医院の休憩所

世田谷区成城の歯医者,マサト歯科医院です。
日々の診療や日常で感じた事,歯科事情,院長の独り言など。
様々なテーマをメールで配信中。
内容についてリクエストも受け付けています。
ぜひ一度ご覧下さい。

http://blog.mag2.com/m/log/0000167533

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」 

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,1600名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

今でこそ珍しくはないが,私がアメリカで働いて
いた5年以上前,少しでも残業をすると会社から注意された。

接客業であったし,「電話も一人2つは取れ!」
(ひとつの電話に出ながらもう一つ取れということ)
と言うほど止まることなく電話が鳴り続く職場で
あった。

この状態で残業をしないのは恐らく殆どの人が
難しいと思われる,しかしその職場では殆ど
の人は残業をしていなかった。

何せ 「残業=会社のコスト =自分の評価が下がる」 からだ。
仕事の内容は決して「時間」ではなく「内容とスピード(効率)」で
評価される。

当時の上司が私にこういった。
「残業するということは能力がない証拠だ。
何で無能な奴に残業代を支払わなければいけないんだ。」

・・・厳しい言葉であったが,従わざるを得ない。

そこで実行したのが,前倒しの仕事である。
徹底したスケジュール管理を強いられたが,
それが支えとなった。

それでも最初は仕事とお客様の要望に追われていたが,
なんとか仕事を入れる方法は続かないことに気づいた。

ある人が私に教えてくれたが,問題は「解決」
できれば良いが「解消」できれば尚良いのだ。

だから思い切って仕事を切り捨てることも
大切だ。効率の悪いものは思い切って捨てるので
ある。またはやり方を全く変えてしまう。

時間はある意味「見えないコスト」である。

 

 

■今日の一言 by まさ

2月16日に神戸空港が開港した。
大学時代を神戸で過ごした私は,実家のある新潟へ帰省する際に
よく飛行機を利用していたので興味深くニュースを見た。

学生当時「帰省に飛行機なんてリッチだな。」と回りに言われることも
あったが私が飛行機を利用していたのは12歳以上22歳未満に適用される
スカイメイトという航空運賃割引サービスを利用して空路を格安で利用する
ことができたからだ。
陸路では新潟まで早くても8時間程度かかるところを大幅に
短縮でき非常に助かった。

このスカイメイト,現在も健在で最大で50%近くも割引されるという。
今では年齢制限の為利用することはできないが学生さん達がうらやましい。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に