トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■
        
      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.145
            
■■■-----------------------------------------------------■■■
平成18年2月24日発行

■ニュースヘッドライン

▽医療制度に不満,6割 - 日本医療政策機構調査(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200602230331.html

▽メラトニン,睡眠薬としての効果は絶対ではない(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20060216hj001hj

▽少子化対策 - 子育て支援に所得税額から控除も検討(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/special/child.cfm?c=0

▽今春の気温は平年並みか高め - 気象庁(産経新聞)
  http://www.sankei.co.jp/news/060223/sha105.htm

 

■特集

「体性幹細胞を利用した再生医療へ初の指針」

厚生科学審議会は22日,体性幹細胞を人体再生医療の
臨床研究として利用する際の指針案をまとめた。

この指針案によれば,研究は許可制,国と実施機関とで
審査することになっている。

今回の指針案は今夏にも施行される方針。死亡胎児の
幹細胞の利用については今回は先送りにされた形で,
施行後に再度検討することになっている。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品  

     タールを目視確認できる喫煙人形
      喫煙スーちゃん-喫煙の危険性-
      http://www.3bs.jp/med/dsedu/w43010.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   2月24日(金) 19:00~20:54 日本テレビ
       「トリノ五輪2006・フィギュアスケート総集編」

      ~トリノ五輪フィギュアスケート総集編。
       荒川静香,村主章枝,安藤美姫に密着。
       現地入りから直前の練習,ショートプログラム
       からフリーまで。

▽今日  2月25日(土) 21:00~21:52 NHK総合
        NHKスペシャル選 「老化に挑む・あなたの脳は甦る」

--NYフェスティバル健康・医学部門銀賞--
      
       ~超高齢者の元気の秘密に迫る。新生する超高齢者の
       脳の神経細胞など。

 

■おすすめメールマガジン

▽『背中コリ自宅で解消』

いたーい!!背中のコリ
なかなかほぐせないつらい痛みを自宅で解消する
ストレッチ,マッサージ,便利グッズをホームページで紹介。

HPから登録できるメルマガでは最新情報を配信
http://www.senakakori.com

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」 

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,1600名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

フィギュアスケート女子
     ・
     ・
     ・
まだご覧になっていない人がいらっしゃると
悪いのでその話題はまたの機会にするとして,

トリノ五輪が変わってから私にも変化が訪れたこと・・・

それは妻が作ってくれる弁当が「がんばれニッポン!弁当」
にいつの間にか変わっていたことである。

 

 

■今日の一言 by 英司

学生の頃,機械的に解いていた微分積分。

2次曲線に対して,ある一点を通る
接線の傾きをだすために使う。

そう習ってせっせと傾きを出し,接線の方程式を出した
ものだが,数学に明るくない私はただ答えを吐き出すだけで,
意味など考えたこともなかった。

未知であるはずの,上次元の関数を導き出してしまう
積分には不思議な面白さを感じてはいたが。

今日,微分は伝染病や保険の数理,生物学などでも予測を
行う計算に用いられているが,私が好きな話はもっと
単純で古典的,ケプラーがワイン樽の容量を出した計算。

当時樽内のワインの量を測る時,棒を入れ,そのかさで量を
予測していた。この曖昧さに納得いかなかったケプラーは
微分を持ち込んだ。

曲線を直線の集まりとし,計算する。
しかし,直線が長くてはまったくでたらめになってしまうので
線をどんどん小さくしていく。
限りなく,無限小に小さくするのが微分である。
無限に小さく切り刻むわけだから複雑な曲線を含む場合でも計算できる。

無限に細かくしていけば,どんなに複雑でも必ず答えに
近づけるわけである。
今でこそ,この無限小の概念がすばらしいと実感する。

そして,これがはらむ問題もまた面白い。

長くなったので続きはまた次号で。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に