トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.149

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年3月2日発行

■ニュースヘッドライン

▽禁煙推進団体が日本体育協会に選手やコーチの禁煙要請(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20060301ik06.htm

▽ホンダ,健康食品事業に参入(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060301ik05.htm

▽医師,歯科医師58人を行政処分 - 1度の処分では過去10年で最多(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200603010369.html

▽「ヘビードリンカー」と酒を「全く飲まない人」,自殺リスク高い(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/

 

■特集

「赤ちゃん成育ネットワークが専門性の高い開業医をネットで公開」

兵庫県三田市に事務局を置く「赤ちゃん成育ネットワーク」は
新生児集中治療室(NICU)等の経験豊富な開業医情報を
ホームページ上で公開を始めた。

低体重児や障害を持った赤ちゃんをNICU退院後もサポートし
病院通院等保護者の負担軽減を目的とする。

現在のところ掲載された開業医は37都道府県に及ぶ。

赤ちゃん成育ネットワークは「母子の絆を深めるように医学的,
社会的,心理的なサポートをさせて頂くつもりです」としており,
今後の発展が楽しみである。

赤ちゃん成育ネットワーク ホームページ
http://baby-net.jp

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品  

     2倍大で説明が簡単 - 人気ツールです
      虫歯,歯周病など口腔の疾患を示した模型
      http://www.3bs.jp/model/mouth/d26.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   3月2日(木) 21:15~21:58 NHK総合
        難問解決!ご近所の底力 「防げ・雪の被害」

        ・今年の教訓生かす
        ・雪かき救世主・転倒防止グッズ
        ・雪がお金に

▽今日  3月3日(金) 20:00~20:45 NHK教育
        きょうの健康Q&A 「薄毛対策最新情報」

        ・女性の薄毛・男性型脱毛症
        ・内服薬

 

■おすすめレポート

松島皮膚科医院の松島弘典先生が無料でレポートを提供されています。

「あなた自身で簡単にできる老化予防をしませんか?
毎日5分の習慣が,積もり積もると大きな効果を発揮します!」

といった内容のこのレポートをぜひとも活用して頂き,
いつまでも若々しいお肌を保って欲しいです。

無料レポート請求はこちらから
http://tinyurl.com/gejd2

顔のシミやシワに関しての情報が盛り沢山の
松島先生のメルマガもお勧めです。
(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」 

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,1600名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

「ザ・リッツ・カールトン大阪」の支配人を
務めた,林田正光氏の対談CDを聴いた。

「リッツ・カールトンのサービスに感動した。」
そう聞くことが多い。

リッツ・カールトンの創始者,セザール・リッツは
スイスで羊飼いの家の13番目の息子として生まれた。

15歳からウエイターとして働いた彼はその後
有名ホテルでキャリアを積んだ。リッツのきめ細かで
完全に個々のお客様に対応したサービスは評判で
様々な有名ホテルから声がかかったという。

そして,1898年にリッツはパリに自分のホテル
を作ることになる。快適さは勿論,安全性,プライバシー,
サービスにおいて最高のサービスを提供することを
目標にしたという。

それから100年以上経った今でも,リッツの哲学は
受け継がれている。お客様がその場面で何をして欲しいか
個々のスタッフが考える。お決まりのサービスでは
決してないという。

そして成功事例やノーハウは全世界のリッツ・カールトンで
共有されるのである。リッツのノーハウを取り入れることで
成功する企業がどれほどあることか。

対談CDを聴いて行ってみたくなりました,リッツ・カールトン。

 

 

■今日の一言 by オリ

週末フリーマーケットに出店しました。
家にある使わない日用品や衣類のほかに
趣味で作っているビーズのアクセサリー類も出しました。

自分が作った商品をお客さんが手に取ってくれて
買ってくれた時とても嬉しかったです。

私も嬉しいしお客さんにも喜んでもらえて
とても貴重な時間を過ごせました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に