トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.150

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年3月3日発行

■ニュースヘッドライン

▽三宅島で深刻なケアマネ不足 - 2人で150人担当(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200603020189.html

▽鳥インフルエンザ流行地からの入港は拒否 - 新潟県が条例案(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200603010310.html

▽女性患者の体内に30センチの手術器具置忘れ - 慈恵医大青戸病院(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060302ik06.htm

▽患者向けの「医薬品ガイド」作成へ - 厚労省(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/

 

■特集

「日本人が4年ぶりに注目度世界一の研究者に」

米国トムソンサイエンティフィックは,
過去2年間の論文引用回数をもとに,
研究者の注目度ランキングを作成,発表した。

1位に輝いたのは,引用された論文数が11本,
引用回数が61回の審良静男教授(大阪大・免疫学)。
審良教授は病原体特有の分子構造を認識する
Toll受容体を発見,研究を進めている。

スーパーカミオカンデなどでニュートリノの研究を進める
田村詔生教授(新潟大・物理学)が8本で第2位。
トップ21のうち,日本人は7名で,米国の10人についで
2番目に多い。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品  

     頭蓋骨模型に組み込み可能な5分解脳模型
      脳,5分解モデル
      http://www.3bs.jp/model/brain/c18.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   3月3日(金) 20:00~20:45 NHK教育
        きょうの健康Q&A 「薄毛対策最新情報」

        ・女性の薄毛・男性型脱毛症
        ・内服薬

▽今日  3月4日(土) 20:00~20:30 NHK教育
        きらっといきる 「私が動く世の中変わる」

        ~番組内で紹介した障害者や難病と闘う患者を
        振り返る総集編。視覚障害を持つ妻と暮らす夫は
        脳性まひ。夫の義夫さんは自分より重い障害を
        持つ人とは結婚できないと考えていたが,妻の
        瑞恵さんと出会って,その考えが変わった・・・。

 

■おすすめメールマガジン

「大人になってからできてしまったニキビのための情報メルマガ。
皮膚科医によるコラム,新着皮膚科情報,クチコミ情報等。
メルマガを通して,ニキビで悩む方が少しでも改善に向かうことを
願ってます。」

『大人のニキビのために 』(月1,2回発行)
 
▽購読は無料です 
http://www.bouquet.or.tv/nikibi/merumaga.html

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」 

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,1600名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のテーマ
パーク「こち亀ゲームぱ~く」が本日オープンする。

週刊少年ジャンプで76年から連載を続ける
人気漫画の世界を実物大で体験できる。

施設は東京都葛飾区のショッピングセンター
「アリオ亀有」にあり,原作者の秋本治さんの
原画なども展示されているという。

あの派出所は勿論,マンガに登場する
下町の風景なども再現してある。

アリオ亀有
http://www.ario-kameari.jp/web/about/

 

 

■今日の一言 by 英司

前回は微分なら曲線を無限小の直線の集合
とできるので限りなく正解に近づけることを書いた。

これは優れた考え方で,これのおかげで複雑な
形状であってもほしい値を求めることができる。

しかし,無限小に細かいということは細かさに終わりはない。

限りなく近づけるということは,延々と近づき続けることで,
終わりがない。
いつまでたっても正解に至らないとも言える。

たとえば,0.9より0.99のほうが1には近い。
0.99999999...と無限に9を並べれば限りなく1に近づく。
しかし,1にはなれない。ここに壁がある。

幼少のころ,1になる,もしくは1より大きくならないかと思い
紙の端まで9を書いたこともあったが,
もちろん1への壁は越えられなかったことを思い出す。

(微分から離れて0.99..を考えた場合,実は解決法があるのだが)

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に