トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.156

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年3月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽不妊治療休暇受け入れへ - 2006年春闘(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20060312ik0b.htm

▽認知症グループホームの利用者負担,月平均で8万3000円(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200603110291.html

▽妊婦に気遣いを - 「マタニティマーク」を発表,厚労省(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200603100450.html

▽カメルーンで鳥インフルエンザ,アフリカでは4カ国目(毎日新聞)
  http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060313k0000m030062000c.html

 

■特集

「健康食品リスク把握のため,日医会が新事業開始」

日本医師会では,健康食品による被害情報をデータベース化
する事業を開始する。

情報の収集もとは日医会員である全国の医師。
日常の診療で見つけた,健康食品が原因と見られる
健康被害を,事務局へ報告する。

事務局に集められた情報はさらに,件数や重要度,
緊急度に応じて評価・分類され,会員向けの
ホームページ上に掲載し,閲覧可能となる。

特に顕著なものについては,被害拡大を防止するため,
厚生労働省へ報告することもあるという。
また緊急を要するものは一般への公表も検討中。

本格的な全国運用の前に,来年度から東京での
モデル事業を実施する予定。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品  

     プレゼント企画開催中!
      http://www.3bs.jp/prize/index.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   3月13日(月) 19:30~19:58 NHK総合
        「クローズアップ現代」

        ~耐震偽装・広がる疑惑住民は

▽今日  3月14日(火) 19:00~19:58 日本テレビ
        「伊東家の食卓」

        ・一瞬で体がやわらかくなる(秘)ポーズ
        ・たった30秒でできる超簡単ケーキ
        ・のり容器の不思議な力

 

■プレゼントキャンペーンのお知らせ

日頃のご愛読に感謝いたしまして,プレゼントキャンペーンを
開催しております。今回は人体模型数点をご用意しております
ので是非,ご応募ください!

プレゼントキャンペーンのページはこちら
http://www.3bs.jp/prize/

 

■おすすめレポート

「厳選TOEIC教材」
TOEIC教材を数えきれないほど試してきた作者

本当に使える教材は何か,目標の得点別,勉強期間別に
読者に最適な教材をお教えします

登録はこちら
http://www.yotsuya-toeic.com

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,1600名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

もう3月だと言うのに,新潟市では昨晩から雪が
降り続いた。

新潟で育った私にとって,雪は大歓迎だ。
ある人は「それはおかしい」とも言うが,
朝の渋滞を除けば何も問題ない。

夜空からぼたん雪が降ってくる,その光景は
何度見ても飽きることはありません。

 

 

■今日の一言 by 品

119番はなぜ1・1・9なのか?

119番をかけるのは,緊急のとき。人は大体パニックになっている。
できるだけ離れた場所に配置された数字をダイヤルさせ,
少しでも気持ちを落ち着かせるように,1・1・9が選ばれたということだ。

110番でもやはり1と0が離れている。

ちなみにアメリカで緊急事態にかけるのは救急車も犯罪も同じく,
日本と逆の911番。これも同じ理由から。

では,電卓やキーボードのテンキーとプッシュホン電話では
数字の配列が逆なのはなぜなのか? 
こちらはもう少し複雑なようで諸説ある。

テンキーは下から上に数字が大きくなった方が操作しやすいという
人間工学的な観点から,こうした配列になったというのが有力。

一方,電話はダイヤル式での配列,すなわち1で始まり0で終わる
配列をそのまま素直にボタンに置き換えたので,
自然と1が上に配置されたというのが一般的な説のようだ。

そもそもの理由はともかく,電卓は電子機器,電話は通信機器として,
別々に発達してきた。その過程で,それぞれに異なる国際基準が定められ,
お互い異なる配列のまま固定されたということである。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に