トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.204

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年5月26発行

■ニュースヘッドライン

▽手術回数と治療成績の関係 - 厚労省が検討へ(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200605250215.html

▽スポーツなどでブランクがあると動きが鈍る - 東大が仕組解明(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200605250232.html

▽無資格で「かみ合わせ治療」を? - 歯科技工士逮捕(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060525ik08.htm

▽秋田県の旅館「玉川温泉」で120人がノロウイルスに集団感染(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060525ik02.htm

 

■特集

「臓器移植患者7人死亡」

記事 written by 英司

2003年,2005年,アメリカで臓器移植を
受けた患者がペットによる感染と思われる
ウィルスが原因で死亡していたことがわかった。

あるドナーから臓器提供を受けた患者8人が,
直後から体調の以上をうったえ,2005年までに
うち7人が死亡。
ドナーのペットであるハムスター
が保有していたウィルスと同じものが移植患者から
発見されていることからドナーの臓器から感染
したと見られている。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       ちょっと変わった?人体のキーリングセット
        歯や目玉,脊柱なども・・・
        http://www.3bs.jp/goods/keyring/index.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   5月26日(金) 18:55~20:54 TBSテレビ
        「金スペ  ~伊東四朗の初夏だよ!超うまい!!すし!丼!ラーメン」

       ~各地の日本3大美味を徹底追跡!
        江戸前寿司や中越地震で被害のあった山古志村の山菜を使った丼を紹介。

▽明日  5月27日(土) 19:00~22:00 NHK教育
        ETVワイドともに生きる 「いま,認知症の私が伝えたいこと」

       ~認知症を知り,向き合う。認知症患者は記憶はなくとも,
        本人の心はあり続ける,この番組では体験談などを紹介すると
        共に認知症ケアについて最新の情報をお届けする。

 

■おすすめメールマガジン

「とおってもわかりやすい経済用語」

「なあんだこんなことだったのか!! 」新聞・ニュースが良く分かります。
よく読むが,よく聞くが何となく意味の分からない言葉を分かりやすく説明します。
今まで新聞はテレビ欄しか見なかったというあなたも経済欄がこんなに簡単に!!

無料登録
http://www.mag2.com/m/0000113177.htm

経済用語に詳しい方にも,ちょっと難しいかも~と敬遠しがちな方にも,
ニュースがわかりやすく簡潔に説明されているこのメルマガはお勧めです。
(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2100名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

ホンダのスポーツカー「インテグラ」が6月末で
生産中止になる。

これでホンダに残されたスポーツカーは2人乗り
の「S2000」のみ。

1980年に登場した「インテグラ」は当初「クイント」
として登場した。1985年には名前を変更,
「クイントインテグラ」となった。

アメリカでは「ACURA RSX」として発売,201馬力
2リッターの6速マニュアルもラインアップされている。

89年から正式名称を「インテグラ」とし,CMには
アメリカの人気俳優マイケル・J・フォックスを採用。

マイケルが「かっこインテグラ」とCM内で言っていた
ことでも有名だった。

最大で年間73,000台も売れていたインテグラだったが,
近年は売上数も減少を続け年間3,000台ほどになって
いたという。

マニュアル車が少なくなってゆくのは私個人的には
とても寂しい・・・。ギアをシフトする瞬間が何とも
言えない快感だからだ。

オートマ車は私からこの快感を奪ってゆくのだ。

 

 

 

■今日の一言 by 英司

先週触れた,人が体毛を無くした理由について。

核心に触れる前に,体毛が退化している哺乳類を
考えてみよう。

まず,ゾウ,サイ等。
これらの動物も体毛は退化している。
同じ地域に住む哺乳類であるネコ科,イヌ科の食肉目
の動物は体毛があることから考えるとどうも気温だけの
問題ではないようである。

問題は体積。
ゾウなどは体が大きすぎて,耐熱の放出に体の表面積が
足りていないのである。

これは計算してみればわかる。
1辺が1cmの立方体,体積は1立法cm,表面積は6平方cm
1辺が20cmの場合,体積は8000立法cm,表面積は2400平方cm

上の例の場合,体積は8000倍に対して面積たったの400倍。

体積あたりの熱の生産量が等しい場合,単純計算で20倍の
効率で熱を逃がさなければならなくなってしまう。

つまりゾウ等の大型哺乳類は体が大きすぎるので,
体毛を退化させざるをえなかったのである。

人も大型の哺乳類ではあるが,牛などより大きく体毛を持つ
動物は多い。

ヒトが体毛を退化させた理由には当てはまらない。

今週はここまで。続きは来週に。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に