トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.207

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年5月31日発行

■ニュースヘッドライン

▽エイズ対策費 - 83億ドル,01年のおよそ4倍に(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200605300542.html

▽鳥インフルエンザH5N1を「指定感染症」に - 政府(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060530ik08.htm

▽年金免除の不正手続き,全国で11万件超(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20060530ik02.htm

▽北海道の病院で医療ミス,卵巣手術の際に誤って尿管を切除(毎日新聞)
  http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060531k0000m040168000c.html

 

■特集

「和食は健康的 ~ネズミの実験により明らかに」

記事 written by Jenny

ハンバーガーを代表とする米国食とコメ中心の日本食。
「どっちが健康的?」と聞かれたら迷わず「日本食」を選ぶ
人が多いのではないだろうか。

しかし,今まで科学的根拠はなく,それを確かめてみようと
東北大学大学院農学研究科の宮澤陽夫教授らはネズミを
使い実験を行なった。その結果,日本食を与えられたネズミ
は脂肪の分解がより進み,コレステロール量も米国食に
比べて少なかった。つまり日本食の方が健康的ということが
ネズミの実験系では実証された。

この宮澤陽夫教授は,他にも「こめコトリエノールを活かす食品
開発」など,特に高齢者の健康維持の研究を進めている。
今回の実験により和食が健康的というのが明らかになったわけだが,
これをもとに日本食の良さを見直して欲しいと思う。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       正誤判定機能付の筋肉注射練習機です。
        筋肉注射トレーニング用モデル
        http://www.3bs.jp/med/injec/p55_1.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   5月31日(水) 19:00~19:58 日本テレビ
        1億人の大質問!?笑ってコラえて! 「世界が絶賛日本人(秘)頭脳」

       ・母を助けた14歳大発明
        ・幻想からくり
        ・軟らか豚カツ他

▽明日  6月1日(木) 19:57~20:54 フジテレビ
        奇跡体験!アンビリバボー 「実録2000人の優しい嘘!!」

       ・余命わずか・・・盲目少女最期の願いかなえろ!!
        街中が演じた大芝居・・・奇跡の感動!!父の思いが救った命

 

■おすすめメールマガジン

民法の条文を毎日一つずつ,3分で,解説してくれる
無料メルマガを見つけました。

法律系資格試験を目指す人に役立つのはもちろん,
解説がとても丁寧でわかりやすく,1日3分ですから,
興味がある人にはおすすめですよ。(編集部)

「毎日3分!条文+豆知識で民法完全制覇!」
  http://www.mag2.com/m/0000156969.html

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2100名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

米財務長官にゴールドマン・サックスのCEO
(最高経営責任者)兼会長,ヘンリー・ポールソン氏が
指名された。

イラク情勢などで支持率が30%程度に下がっている
ブッシュ政権の人気向上に期待がかかっているが,
ポールソンという人はどんな経歴の持ち主なのか?

ゴールドマン・サックス会長兼CEOを務める彼は,99年に
長年パートナー制としてきた同社の株式を公開したこと
でも知られている。

ポールソン氏はハーバード大ビジネススクール出身,1974年
以来30年以上ゴールドマン・サックスに在籍した。

ゴールドマン・サックスから財務長官に指名されたのは
クリントン政権時代のルービン氏以来となる。

ニューヨーク・タイムス誌は当初,ポールソン氏は財務長官という
仕事には興味がないのではないかと示唆していた。

60歳のポールソン氏のゴールドマンでの年収は3千百万ドル,
財務長官になれば年間収入は17万5千ドルちょっと,これは
ポールソン氏が昨年たった2日間で得た収益に値するとか。

ポールソン氏の就任会見で一時ドルが買われたが大きな
為替への影響はないと専門家は分析する。

エリートばかりが選出されてきたブッシュ政権下の財務長官の
座。今回はどんな影響をもたらすのであろうか・・・。

 

 

 

■今日の一言 by Jenny

先週土曜日は我が家の子ども達が通う小学校で
運動会がありました。

天気予報では「雨」だったので,翌日の日曜日に
延期になるだろうと思っていましたが,曇りどころか
いい天気になり予定通り行なわれました。
うちの主人を含めてですが,日曜日だったら来れた
というお父様達がかなり多かったようです。

この小学校は少し小高い場所にあります。
毎年運動会の日はなぜか風が強いのですが,
今年はさらにものすごい風が。
強風にあおられ,子ども達は目も開けてられない状態,
観ていた保護者も,せっかくの競技も見れないときもありました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に