トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.216

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年6月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽変形性膝関節症,50歳以上の女性75%が発症 - 東大(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/life/update/0612/010.html

▽患者への「がん告知」はどうすれば?サイコオンコロジー学会が講習会(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/life/update/0612/006.html

▽1000倍高感度のX線CT開発 - 日立・筑波大(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/hh3h8

▽「うつぶせ」で使用する乳がん検査装置導入 - 兵庫医大病院(神戸新聞)
  http://www.kobe-np.co.jp/kurashi/kaigo401.html

 

■特集

「増加する帝王切開」

記事 written by まさ

歴史的にも自然分娩が推奨され帝王切開での
出産の割合が少ないとされる日本。しかしその
割合はこの20年間で大きく増加している。

帝王切開による出産の割合は年々増加傾向にあり
厚生労働省の調査によれば「84年に7.3%だったが,
90年には10.0%と年々高まり,02年には15%を突破した。」
(平成18年6月10日付朝日新聞)

世界で最も帝王切開の割合が多いのはブラジルで50%を
越えている。アメリカやイギリスでもその割合は多く4人に
1人が帝王切開で出産されているという。

帝王切開増加の理由には自然分娩より安全性が高い
ことや高齢出産が増加していることなどが関係しているという。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       医学博士も推奨した・・・実物の骨のような脊柱模型
        6月25日まで,期間限定20%OFF
        http://www.3bs.jp/model/spine/a794.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   6月13日(火) 20:00~20:30 NHK教育
        「福祉ネットワーク ~生きづらさ克服の祭典」

       ~様々な問題を抱える当事者達がどう問題を克服して
        きたのか?病気や障害と前向きに立ち向かう人達が
        集う「こわれ者の祭典」を送る。

▽明日  6月14日(水) 23:15~24:10 テレビ朝日
        「国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉」

       ・子供を守りたい・・・体操のお兄さん佐藤弘道が突然の涙
        ・美輪・江原が警告!母子の愛情と落とし穴
        ・さわやか笑顔に近づく悪の影

 

■おすすめメールマガジン

▽「日経 毎朝3キーワード これだけ読めば大丈夫!!」

全ての社会人必読と言われている日経新聞。
そうは言っても,時間が取れない。読みきれない。
毎月4000円の購読料もちょっときびしい…

そんな皆さんの代わりに私が熟読します。

1日1つの経済厳選ニュースと,それを補足する記事を
平日毎朝お届けしています。

『毎日 日経の情報が欲しい!!』という方はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000191729.html

私も購読しています(無料です)。とてもシンプル,読みやすい。
しかし,日経新聞からは読み取れない内容もあります。
おすすめですね。 (編集部 小黒)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2100名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

「察する」という言葉がある。

アメリカで9年間も暮らしていたが,私は「察する」という
英単語を知らない。「察する」を辞書(国語辞典)で調べると:

1.隠れた事情などを感じ取ること
2.相手の気持ちをおしはかって同情する
3.調べる

(ちなみに私の言う「察する」は2番目)

今度は和英辞典で「察する」を調べてみる:

1.infer
2.take a hint
3.penetrate the thinking of ~
4.sympathize
5.guess
6.imagine

どれも日本語の「察する」と一致しない。3番目が最も近いが
単語ではない。4番目は察するというよりも同情するという意味合い
が大きい。5番,6番もピンとこない。

しかし,時折この「察する」という行為がアメリカでは「意見がない」
と勘違いされてしまうのだから悲しい。

日本の言葉には他にも他国では完璧に表現できないものが沢山ある。
翻訳は出来ても意図したことは完全には伝わらないのだ。

しかしながら,そういった言葉の中にこそ日本の良さが隠れている
はずではないだろうか。

 

 

 

■今日の一言 by まさ

今日は出張先の沖縄からのひとことです。
「梅雨でも大丈夫!沖縄は3日に一日は晴れるから」
と知人から聞いてきましたが,今日で沖縄に到着して
5日目,ほとんど晴れる事無く雨の日が続いています。
グレーの空,グレーの海がどこか普段住んでいる新潟に
いるような気分にさせます。

しかし,そんなネガティブさを吹き飛ばす沖縄の人々
の親切がありました。
雨の中,タクシーをおりる時に「濡れるから持っていって。」
と私が傘を持っていないことに気付いて,自分の傘を
私に貸してくれたタクシーの運転手さん。バス停から
雨にもかかわらず,ホテルまで案内してくれた街の人。

雨でも評判どおり親切で気のいい沖縄の人達でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に