トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.227

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年6月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽遺族が事故起こした病院に3000万円の寄付(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060627ik08.htm

▽記憶に関わるたんぱく質発見 - 京大など(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/

▽「予防」に対する支出,日本は低水準 - 経済協力開発機構(日経新聞)
  http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060627AT1G2601K26062006.html

▽カテーテル,動脈と静脈間違え挿入 - 患者死亡(中日新聞)
  http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006062701001240.html

 

■特集

「発音障害の改善にプラスティック製の装置を開発」

記事 written by Jenny

脳卒中の後遺症で神経に障害がおきると,鼻から空気が抜け
すぎてうまく発音できなくなる。このような発音障害を改善しようと
岡山大学大学院・皆木省吾教授らは小型のバルブ装置を開発した。

従来の装置は口の中に固定する為,患者にとってもかなりの
負担となっていたが,この小型バルブ装置は鼻の穴に差し込んで
使用するため痛みや異物感は少ないとのこと。

皆木教授らが開発した装置は発音障害を持つ患者が会話をする
際,鼻にふたをすることによって空気の漏れを防ぐ。

この装置は透明なプラスチックでできており,見た目にもそれほど
目立たない。こんな発明を待ちわびていた人も多いのではないだろうか。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       看護師や学生の教育用ツール!
        静脈注射トレーニング用モデル
        http://www.3bs.jp/med/injec/p50.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   6月28日(水) 20:00~20:45 NHK総合
        ためしてガッテン 「環境ホルモンを覚えてますか?」

       ~「環境ホルモン」という言葉は10年前に誕生した。最近
        ではあまり注目されることはなくなっているが,新しく見つ
        かった事実,世界中で発表されている研究論文などを紹介する。

▽明日  6月29日(木) 22:00~22:45 NHK総合
        プロフェッショナル・仕事の流儀 
        「明日から使える“仕事術”スペシャル」

       ~番組に登場した18人のプロフェッショナル達。番組では
        明かされなかった仕事術とは。大手飲料メーカーの佐藤氏が
        練り上げた「プレゼンテーション術」。ゲーム開発の植村氏が
        実践する強いチームのための「コミュニケーション術」など。

 

■おすすめメールマガジン

いくら貴方の考えていることが正当なことであっても,或いは,
貴方が優しい心を持っていても,それを巧く伝えられないと
何にもなりません。

では,どうしたらいいのでしょうか。

そうです。その問いに答えてくれるのが,佐々木裕子さんの
メルマガです。

▽アナウンサー直伝!届く!響く!コミュニケーション術
http://www.mag2.com/m/0000194067.html 週2回

話すだけでは伝わらない。「心を捉える」届け方があるんです。アナウンサー
の私がそのコツを公開!感情のコントロール法から体の使い方,技術面まで日
常ちょこっと時間で無理なく出来る実践法を伝授します。

佐々木さんのプロフィール→ http://www.annivers.com/

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2100名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

30歳から34歳で未婚の女性は1975年では
10%以下だった。

それが2000年には25%を超えた。働く女性も
増えている。出産率は低下するばかり。そう
なると今まで当たり前に行ってきたことが
当たり前でなくなってくる。

先日の日経新聞には「すかいらーく」の話が
掲載されていた。少子高齢化社会において,
すかいらーくの「ファミレス」というビジネス
モデルでは通用しなくなってきているのか。

すかいらーくは脱ファミレスを目指す。

中小企業も変化の時を向かえている。日本
経団連によれば,中小企業の開業率が廃業率
を下回っているという。個人事業主の高齢化が
進んでいるためだ。事業もそうであるが,技術の
継承にも大きな問題があるという。

そんな状況に打開策はあるのか。専門家は
働く女性の育児支援が方法だとも指摘するが
今後はどう変わってゆくのだろうか。

 

 

 

■今日の一言 by Jenny

私の好きなお酒といえば「にごり酒」。
でも,これは冬場に限るので,毎年春になるとどんなお酒を
飲もうかな~と考えてしまいます。

若い頃(20代)はバーボンをロックで飲むのが定番でした。
去年は沖縄の「泡盛」にハマりました。
今年は・・・基本にもどって日本酒を楽しんでいます。

にごり酒以外の日本酒もおいしいんだな~と最近気付き,
週末に,子ども達が寝た後に飲むのが楽しみです。
ちなみに,アルコールの度数が強いのは好きなのですが,
ほんの「たしなむ」程度の量しか飲めないのが少し残念です。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に