トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.232

■■■-----------------------------------------------------■■■
                              平成18年7月5日発行

■ニュースヘッドライン

▽たんの吸引で誤って患者を窒息死,25歳の看護師書類送検(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200607040478.html

▽医師の視点「患者が望めば何でもやっていいわけではない」(日医NEWS)
  http://www.med.or.jp/nichinews/n180705b.html

▽磁気刺激は片頭痛にも効果あり(いきいき健康)
  http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20060703hj001hj

▽59歳で双子出産 - 世界最高齢,米国(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/gy93c

 

■特集

「福祉の人材育成を目指して」

記事 written by りー

厚生労働省は「介護福祉士」の資格取得要件を厳しく
する方針だ。

現行では養成学校を卒業すれば「介護福祉士」の資格
が与えられる。しかし,養成学校卒業者と福祉系の高校
を卒業,または実務経験3年間を経て,国家試験に合格
した資格取得者との介護力の差が問題視されてきた。

加えて,障害者自立支援法や改正後介護保険のサービス
内容に対応できるような人材を育成する必要が重要視され
ている。

そのため,厚生労働省は養成施設を卒業したものにも国家
試験を課したり,必須科目の履修時間を増やしたり,実務
経験が3年以上あるものについても養成プログラムの受講を
課したりする予定だ。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       セール!お早めに。
        シュタインハイム人の頭骨モデル 50%OFF
        http://www.3bs.jp/sale.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日   7月5日(水) 19:00~19:50 NHK教育
        「地球ドラマチック」

       ・戦場の伝書バト
        ・第二次世界大戦下の欧州で極秘任務を負って
        飛んだ伝書バトの戦い

▽明日  7月6日(木) 20:00~20:30 NHK教育
        「福祉ネットワーク」

       ~ロボットが変える日本の介護。老老介護が
        進む日本にとって福祉用具の存在は欠かせない。
        しかし,今は研究が進み,サイボーグの技術などを
        利用して介護者の負担を減らそうという試みも多い。
        ロボットが日本の介護を変える日は近いのか?

 

■おすすめメールマガジン

『:)笑える英語 ―ジョークで笑って英語脳!』(殿堂入り)
カラ回りしているすべての人に---英語「土台作り」の決定版です。
スタンダードジョークで笑って英語嫌いを治しましょう。TOEIC,受験対策,英
会話力向上も,まずはこの辺から始めるといいかも。日本語介在の癖が抜けます
よ。週3回,復習と音読を組み合わせた構成で「ちゃんと」学べます。

●評判は?(読者の声)→ http://waraerueigo.fc2web.com/34koe.htm
●『:)笑える英語』登録→ http://www.mag2.com/m/0000127198.htm

ここまで内容の充実した英語のメルマガはそうそうある
ものではありません。ジョークを読者が自分で考える
チャンスを作ってくれるので,効率的に勉強することが
出来ます。また,このメルマガを取っておいて後で復習
するのもいいですね。(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2150名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

安倍官房長官の記者会見を聴きながら
車を走らせた。

本日早朝に北朝鮮から発射されたミサイル。
韓国の情報当局高官は10発だと言っている
という。

何発なのかは別にして,発射されたミサイル
は「テポドン2」,「ノドン」,「スカッド」の可能性
もある。安倍官房長官は:

「日朝平壌宣言にあるミサイル発射モラトリアム
にも反する疑いが強い。我が国として厳しい
措置をもって臨む」(安倍官房長官)

テポドン1が日本の上空を通過していったのは
1998年8月。あれから10年も経っていない。

安倍官房長官は今朝の声明で今後北朝鮮に
対して厳しい措置を検討する必要があるとし,
米国との協力や国連安全保障理事会にしかる
べき対応がなされるよう働きかけてゆくとした。

先月末にホワイトハウスで行われた日米首脳
会談では「テポドン2号」の発射阻止についても
触れたばかりだった。

 

 

 

■今日の一言 by りー

新潟では,冬に見かける光景なのですが,
田んぼに車がよく落ちているのです。

そんな悲惨な光景を見かけるたびに
「どうしてあんなところで落ちるのだろう?」と
心の中では,不思議に思っていました。

ところが先日,とうとう私もその仲間になりました。
しかも雪がないにもかかわらず・・・。

主人と2人,細い田んぼ道を走っていると,
それ以上道が続いていないことに気が付きました。
そこでバックで田んぼ道を戻っていたとき,
ガクンという感触が・・・。

外へ出てみると右前方の車輪が見事に田んぼの中に!
しかも左後方の車輪は宙に浮いています。
タイヤが空回りする虚しい音だけが響いていました。

助けを呼ぶにも民家はないし,JAFを呼ぼうにも,
そこの場所がどこだか説明できません。
仕方なく夫婦2人,力をあわせ,知恵を出し合って
何とか難を脱することができました。

人間って追い詰められると普段以上の力を
発揮するのですね。つくづく実感しました。
でも,もう落ちたくはありません・・・。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に