トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.240

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年7月18日発行

■ニュースヘッドライン

▽高齢の女性,検診でバリウム飲み腸閉塞,3日後に死亡(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/SEB200607170002.html

▽心筋梗塞,遺伝子によってリスク1.45倍 - 理研が発見(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200607160685.html

▽緑内障,自覚症状が事前にある人は5割以下(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/

▽歯周病の人ほど脳血管障害,起こしやすい(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/fx9uf

 

■特集

「試験前はよく眠れ!」

記事 written by 中澤幸夫

ハーバード大学医学部の研究者たちが,記憶について
気になる研究結果を発表した。試験勉強などでいろいろな
事実や事柄を記憶しなければいけないとき,一番効果的
なのは記憶した後,しばらく眠って,試験の直前に何か
別のことを覚えるのがよいとのことだ。

~徹夜のガリ勉は非科学的

研究者たちは,被験者を,(1)眠ってからテスト,(2)起きて
いてテスト,(3)眠って,試験に無関係な他の事柄を記憶
させたのちテスト,(4)起きていて,試験に無関係な他の
事柄を記憶させたのちテスト,の4つのグループに分けた。

その結果一番成績が良かったのが(3)のグループで76%を
記憶していた。一番悪かったのが(4)で,32%しか記憶して
いなかった。

この研究結果は,物を覚えるには他の事柄を間に挟んだ
ほうが覚えるべき事柄が際立つのでよいとされていたこと,
また睡眠が記憶を整理すると言われていたことを実証する
結果となった。

この結果を踏まえれば,受験生はあまり時間がないときでも,
徹夜は避けて,睡眠をとった後,試験直前にゆったりと新聞
でも読むほうがよい,ということになる。

 

※編集部より

中澤幸夫先生について

一橋大学・経済学部卒。毎日新聞社勤務を経て,フリーライターに。
その後,翻訳業の傍ら予備校の講師として活躍。一般書では
「マヘリア・ジャクソン自伝」(彩流社)を翻訳出版。また,あらゆる
話題別にやさしく解説した英語読本「リンガメタリカ」の著者でも
いらっしゃいます。

▼「リンガメタリカ」
http://tinyurl.com/hzo28 (紀伊国屋)

 

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       勉強にも・・・なります
        骨格の図入り,人体おもしろTシャツ!!
        http://www.3bs.jp/goods/ts/w41011.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月18日(火) 20:00~20:30 NHK教育
       福祉ネットワーク 「認知症の人の手記」

      ~デイケア「小山のおうち」で書かれた手記は
       13年間で100を超えるという。手記から見えてきた
       認知症ケアのヒントとは?

▽明日 7月19日(水) 20:00~20:45 NHK総合
       ためしてガッテン 「極意は脳!夢の似顔絵上達術」

      ~絵が下手でも,脳の機能を利用すれば上手く書ける
       方法を教える。脳の性質に左右されるという似顔絵に挑戦!

 

■おすすめメールマガジン

感性豊かな経営者・人事担当者はもう読んでいる!!

「会社にケンカを売った社員たち」 (毎週水曜日・好評配信中)

「社員から訴えを起こされない会社作りのヒントは社員の言い分にある!」
題材は実際の判例。ノンフィクションだから,読み物としても楽しめます。

詳細・ご登録はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000116175.htm

最新号の内容はこちら
http://blog.mag2.com/m/log/0000116175

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2150名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

■編集後記-----------------------------------------------------

朝に弱い人の行動パターンは大抵決まっている。

目覚まし時計がなったら,スヌーズ機能をオン!
(5分後などに再びなり出す・・・)

もう一度目覚ましを止める。・・・はっと気づくと
大変な時間になっているのだ。

そんな朝に弱い方々に最適な時計が存在する。
その名は「Pattern Clock(パターン・クロック」
である。

この時計,時間になると4つのライトがランダムに
光る。そして間髪いれずにまたランダムに・・・。
この繰り返しだが,アラームはこのランダムに
(しかも高速に)光ったライトの順番にボタンを
押さなければ止まらない。

寝ぼけていてはアラームを止められないという
仕組みだ。

もっとも,電源を引っこ抜いて窓から投げる人も
出てきそうでもあるが・・・。

▼パターン クロック(英文です)
http://www.patternclock.com/

 

 

■今日の一言 by まさ

週末,近所のドラッグストアに買い物に行ってきました。
会計のためにレジに並んでいると営業時間を夜12から
9時までに短縮するという内容の張り紙が・・・

その店ではつい最近夜12時までの営業に切り換えたばかりでした。
おかしな話だなと思い自宅で家族に聞いてみると,数日前,閉店
間際の12時頃に店に強盗が入り現金を奪われたとのことでした。

以前は強盗など心配いらない土地だったのですが,会社の近くでも
最近コンビニ強盗があったばかりでなんだか物騒になってきました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に