トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.248

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年7月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽脳梗塞,症状悪化に生理活性物質が関与(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/lkd4j

▽傷の回復に体内を流れる電流が重要な働き(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200607270467.html

▽がん診療拠点病院,新たに110の候補が(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060727ik09.htm

▽たばこの煙にダイオキシン類似物質?(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060727ik08.htm

 

■特集

「マイクロソフトが医療用ネットワークソフトに参入」

記事 written by 英司

マイクロソフトは医療用ソフトウェア「Azyxxi」
を買収。医療ソフト業界に参入した。

このソフトはマイクロソフトが拡大に努めている
.NETフレームワークをプラットフォームにしており
Microsoft SQLサーバー上で稼動するため様々な
ハードウェアで利用できる。

このソフトを使うと撮影した患者のレントゲン,CT,
MRI,PET画像や心電図,文書データなどを簡単に
検索・閲覧・管理できる。

開発に関わった医師が勤めるワシントンの病院では
このAzyxxiが利用されており,評価は高い。

英語以外のバージョン開発については今のところ
特に報告はされていない。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

       セール!ページの上から3番目です。
        人体面白キーホルダー,8点セット
        http://www.3bs.jp/sale.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月28日(金) 22:00~22:50 NHK総合
       にんげんドキュメント 「白鵬・“綱”に挑んだ15日」
      
       ~大関,白鵬の横綱への挑戦を追う。5年前は
       体重60キロちょっと。しかし,そこから体も大きくなり
       けいこは欠かさなかった。母国モンゴルに初の
       オリンピックメダルをもたらした父が見守る中
       白鵬の挑戦が始まった・・・。

▽明日 7月29日(土) 20:00~22:00 NHK教育
       ETVワイドともに生きる 「女性のうつ・あなたは大丈夫ですか」
      
       ~うつを体験した女性達が自分の体験を
       スタジオで告白する。また専門家のアドバイスも
       交えて回復へのヒントを探り,きちんとした対処を
       することでうつは怖くないというメッセージを送る。

 

■おすすめメールマガジン

会計士事務所スタッフの現役大学生が,ニュースに
出てくる時事キーワードを簡潔に分かりやすく説明
してきます! 一緒に,世間の情報をよりすばやく
キャッチできるようになっていきましょう。

10秒セミナー【話のネタに!ニュース用語】
http://www.mag2.com/m/0000141739.html

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2200名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

■編集後記-----------------------------------------------------

スーパーの果物売り場で,何やらあれこれ
触っては「う~ん」と悩んでいる人を見かけ
たら・・・それは私かも知れない。

できればちょうど食べ頃の果物を選びたい。
しかし,果物の多くは完熟し過ぎていたり,
まだ完熟していないがために捨てられてゆく
のだという。

そんな無駄を省いてくれる魔法のステッカー
を米アリゾナ大の教授が発明した。

このステッカー,果物や野菜が完熟する
過程で放つエチレンガスを感知して,色が
白から青に変わる。完熟が進むほどに濃い
青色になるのだ。

使用方法はとても簡単で果物や野菜に
貼り付けるだけ。

米国では来年に発売される予定だとか。
お値段は1枚1セント(1円)。高いのか
安いのか分からないが,果物好きの私に
はありがたい代物になりそうである。

 

 

■今日の一言 by 英司

さて,先週の続きで怠けアリについて。

アリの巣にはびこる10~20%の怠けアリたち。
彼らはまったく働かないため,一見無駄にも見えるが,
この怠け者たちに朗報となる研究結果が報告された。

大阪大学がコンピューターでアリの社会をシミュレート
したところ,働きアリのみのコロニーより,怠けアリも
いるコロニーの方がより多くの餌を集めたという。

この結果を分析したところ,
働きアリは見つかっている餌にまっしぐら,新しいものを
発見する確率が落ちやすい。時にはすぐ近くにある大きな
餌に向かわず,わざわざ遠いところまで出向いていく。

対して怠けアリはうろうろしている過程で偶然餌を見つけ
ることがあるらしい。
怠けアリがいることでムラなく全体の餌を見つけることが
可能になっているということか。

この話が人の社会にうまく当てはまることから教訓めいた
話がよく出る。面白くはあるが,
怠けアリは怠けることしかできないのに対して,
ヒトは時に働き時に怠けることができるのだから同列に考え
るのはいかがなものかと。
まぁアリはアリ,ヒトはヒト。

ちなみに怠けアリは餌を見つけても運びはせず,そこから先
はやはり働きアリの出番となる・・

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に