トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.256

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年8月9日発行

■ニュースヘッドライン

▽迅速・安全なお産目指し「マルチ産科医」育成 - 東北大病院(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200608080473.html

▽プール熱感染者数,過去最高を記録(薬事日報)
  http://www.yakuji.co.jp/entry933.html

▽「産後うつ」母親だけでなく父親も1割に症状あり(健康トレンディ)
  http://www.kenko-trendy.com/health/001253.html

▽症状に合わせ漢方を検索できるサイト,ツムラが立ち上げ
  http://tsumura-c.jp/ (携帯用サイトですが,PCからも閲覧可)

 

■特集

「認定看護師が認知症の分野にも新たに誕生」

記事 written by Jenny

認知症に関する専門的な知識を持った
「認知症高齢者認定看護師」10人が初めて誕生した。

認定看護師とは,特定の看護分野で専門的な看護技術
や知識を有するもの。認定は日本看護協会が行う。

今回は,新たに認知症高齢者介護の分野で誕生したが,
他にも救急看護,ホスピスケア,がん化学療法看護,
小児救急看護等の様々な分野が含まれる。

認知症高齢者認定看護師のこれからの活躍に期待したい。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      筋肉Tシャツ!
       こんなTシャツ見たことない?
       http://www.3bs.jp/goods/ts/w41014.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 8月9日(水) 22:00~22:45 NHK総合
       “彼は生きた”長崎原爆小頭症を背負った胎内被爆者47年の生涯
      
       ~61年前,長崎に投下された原爆の放射能を
       胎内で浴びた故光石信幸さんの生涯を伝える。
       原爆小頭症で生まれた彼は知能障害があり,体
       は不自由だった。

      それでも自立しようと中学卒業後,家を出る。
       しかし,体の不調で仕事はうまくゆかなかった・・・。

▽明日 8月10日(木) 22:00~23:00 NHK総合
       プロフェッショナル仕事の流儀スペシャル 
       「ひるまず壁に立ち向かえ・プロたちの逆境克服法」

      ~プロ達はどうやって逆境を乗り越えてきたのか?
       脳科学者,茂木健一郎がその秘密を読み解く。

 

■おすすめメールマガジン

週刊★『即効!心のビタミン♪』

「そんな考え方もあったのか」「それなら腹をたてることもない」,
ものの見方,思い方を変えてみると毎日が結構スッキリします。
一週間が楽しくなる心の栄養剤という感じです。20秒で読んで
40秒で消化する心のビタミン剤,そんなメルマガです。

無料登録はこちら
http://www.mag2.com/m/0000027388.htm

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2300名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

■編集後記-----------------------------------------------------

今日は新潟市の花火大会だ。

新潟県には,全国的にも有名な
三尺玉の上がる長岡花火,
それを上回る四尺玉の上がる片貝花火がある。

新潟三大花火となると,そこに柏崎の花火が加わって,
県都・新潟市はベスト3に入っていない。

人口80万人を超え政令指定都市
を目指す新潟市としては,
これはなんとかせねば・・・,

・・・と,思ってるか,どうかは定かでないが,
でも,そんなことでムキになることはない。

豪快さだけでなく,儚さもあるから
花火は美しい。

人や,酒や,場所や,夜風や,そうしたもの全部
ひっくるめて花火は味わう。

残業のせいで,しっかりと花火見物にくり出す
ということができないことも結構あったりするが,
帰宅途中の車の窓に映る音の聞こえない花火も,
なんだか切なくて美しい。

夏ですね。

(品)

 

 

■今日の一言 by Jenny

暑い毎日が続いていますね。我が家の愛犬たちも
「ハーハーハーハー・・」常に熱帯のように熱い息を
排出しています。そこで長男が付けたニックネームは
“地球温暖化・犬(けん)”。かなりの二酸化炭素を
産出しているようです。

壊れていて数年間も機能していないエアコン。
息遣いの音だけで周りの温度を上昇させている犬たち。
こんな我が家では,窓から入ってくる風と扇風機を頼りに,
毎年暑い夏を耐え続けています。犬にとっても今の暑さは
キツイもの。お互い十分な距離をとって過ごしています。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に