トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.270

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年8月31日発行

■ニュースヘッドライン

▽薬害C型肝炎の九州訴訟,全面勝訴とはいかず(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/s3wft

▽肥満が卵巣がんの生存率下げる(健康トレンディ)
  http://www.kenko-trendy.com/medical/001454.html

▽出産事故,医師の過失に関わらず補償を検討 - 厚労省(日経新聞)
  http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060830AT3S2502C29082006.html

▽脳に神の玉座(ぎょくざ)はないのか?(健康トレンディ)
  http://www.kenko-trendy.com/nakazawa/001459.html

 

■特集

「紅茶を1日3杯飲むと健康に?」

記事 written by オリ

皆さんは1日に紅茶を何回飲むだろうか?

紅茶といえばふと頭に浮かぶのは英国。
実際英国では濃さを変えたりして1日に
何度も飲むという。

紅茶の本場,ロンドン大学のキャリー・ラクストン氏
によって紅茶を1日3杯飲むと健康に良いという
研究結果が発表された。

紅茶には「紅茶フラボノイド」という物質が含まれて
いる。これはりんごやたまねぎなどの野菜に含まれる
抗酸化物質と同じもの。体が酸化するのを防ぎ
心臓発作やがんの予防に役立つ。紅茶3杯分で,
りんご8個分と同等の抗酸化作用があるそうだ。

この紅茶フラボノイドは体に蓄えることができないため
1日に3回くらいに分けて摂取するのがよい。
また紅茶フラボノイドを十分に引き出すには,熱湯を
入れてから葉が開くまで1分以上は待つこと。

気分に合わせて茶葉を変えたりしてティータイムを
楽しんでみるのもいいかもしれない。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      小型で場所をとらない使い勝手のよさが人気
       “ショーティー”1/2縮尺型全身骨格モデル
       http://www.3bs.jp/model/min/a18.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 8月31日(木) 20:30~20:45 NHK教育
       きょうの健康 「専門医すすめる健康体操」

      ~ひざに痛みを抱える人はおよそ700万人いるといわれ,
       その殆どが40歳以上の女性なのだという。
       専門医がすすめるひざの痛みを解消する体操とは?

▽明日 9月1日(金) 22:00~22:50 NHK総合
       NHKスペシャル 「首都直下地震」

      ~首都直下で巨大な地震が起きる可能性が指摘
       されている。住宅の耐震性は大丈夫なのか?
       地盤や埋め立て地に危険が潜んでいることが
       最近の調査や研究からわかってきたというが・・・。

 

■おすすめメールマガジン

大腸がんのリスクを下げるには,食物繊維を何グラム摂ればよいか?
マスコミをにぎわすPET・がん検診,人間ドックの選び方とは?

水道水,野菜についた残留農薬,食品添加物,ダイオキシン
このうち,最もガンになるリスクの高いのは??

答えは【最新医療・健康情報とがん検診・人間ドックの選び方】で!
  ↓
http://www.mag2.com/m/0000189347.html

大人気のメルマガです。人間ドックの選び方には
患者以外にも何かヒントがあるかも知れません。(編集部)

 

■弊社からのお知らせ

  プレゼント企画開催中!ご応募いただいた方から
   合計で7名様に人体おもしろグッズなどをプレゼント!!
  
   締め切りは9月19日,お早めに!

  ▼ご応募はこちらから
   http://www.3bs.jp/prize/index.htm

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2300名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

アーネスト・ヘミングウェイが愛した小さな町がある。

アメリカ最南端の小さな町,キーウエストは美しい
海に囲まれた静かなリゾートとしても知られている。

ヘミングウェイはその町で10年間に渡って
執筆活動を行い,

「武器よさらば」 A Farewell to Arms
「持つと持たぬと」 To Have and Have Not

などを発表している。

彼が住んでいた家は今も昔のまま公開されている。
私が訪れたのは暑い夏の日であったが,沢山の
人が興味深そうに家の隅々まで眺めていた。

ヘミングウェイの家はネコが沢山いることでも知られて
いる。その数なんと40匹以上。

全部に名前がついていて,ハリケーンがフロリダを
襲ったときに生まれた猫にはハリケーンの名前が
付けられている。

アメリカのハリケーンは○号とかではなく,ちゃんと
アンドリュー,チャーリーなどの名前がつく。

今年フロリダにやってきたハリケーンの名前は
Ernesto(アーネスト)。でも,ヘミングウェイの家の
管理人はその名前だけは使わないと言う。

そんなネコ達を見るために訪れる人もいるという
ヘミングウェイの家は毎日400~600人の観光客で
賑わう人気スポットなのだ。

▼武器よさらば アーネスト・ヘミングウェイ著
  http://amazon.co.jp/o/ASIN/4102100148/3bscientific-22/ref=nosim

▼ヘミングウェイの家(英語)
  http://www.hemingwayhome.com/HTML/main_menu.html

 

 

 

■今日の一言 by オリ

暑い夏の時期,朝の犬の散歩は涼しい松林を通っています。
木陰のある松林を散歩して,一休みして家に帰るのが
この時期の日課です。

先日散歩を終えて家に帰ったところ,太もも部分になにか
赤いポチが・・・。
蚊にでも刺されたかな・・・?と思っていたのですが
少し時間が経ってふと見たら,それが蚯蚓腫れのように
広がっていたのです。ショッキングピンクみたいに鮮やかな
色で,見るのも気持ち悪いのです。

これはただ事ではない!と急いで皮膚科に行ったところ
「アオバアリガタハネカクシ」にやられたと判明。
名前が長すぎて,最初覚えられませんでした。

体液に毒のある,この虫。6mm位なのですが潰すことで
体液が付着し腫れやかゆみを引き起こすそうです。
その毒はネズミくらいの大きさのものなら死に達するほど。
蚊なんかは見つけるとつい潰してしまいそうになりますが,
潰してはいけない虫もいるのですね。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に