トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.272

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年9月4日発行

■ニュースヘッドライン

▽HIV2型,日本人が初の感染 - 厚労省,検査の徹底求める(日経新聞)
  http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2006090306738h1

▽農村の男性,大都市で働く男性より血圧高く,塩分4割多い(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200609020338.html

▽医師が乗る車「ドクターカー」を緊急車両に指定,来年度にも(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060903ik01.htm

▽細菌から腸を守る蛋白が腸管内に存在 - 米テキサス大(ヘルスデー)
  http://www.healthdayjapan.com/healthday/hilight/h20060824.html

 

■特集

「現代人の足と靴」

記事 written by T.M

最も現代的な問題は,プロのスポーツ選手の履く
フットギアの影響を受けた一般向けのスニーカー
の多機能化です。

つまり,プロの選手のスポーツ傷害を回避するために
作られた,一般の人にとっては過剰クッション,過剰
サポートのシューズが発育期の青少年の日常履きに
なっているという問題があります。

この問題は既に子供たちの足に深刻な影響を及ぼし
始めています。足指の下にも厚いクッションがあるため,
足指の蹴りが逃げてしまい,地面からの的確な反作用
が受けられません。

この結果,子供たちは歩行において足指を使わなくなり,
フットプリントをとると足指の跡がつかないのです。

足の親指からの的確な反作用の欠如は,土踏まずの
形成を阻害し偏平足が増えています。さらに,足指を
使わないということは,姿勢制御や着地の衝撃吸収能力
の欠如につながります。

ここでもまた過剰クッションと過剰サポートの弊害が現れ
ます。つまり,かかとから着地しても痛くもなければ,大きく
バランスを崩すこともないのです。

プロのアスリート用のスポーツシューズには,かかとに
十分なクッションとスタビライザー機能が組み込まれて
いるからです。

こうして,子供たちは本来伸ばすべき身体機能を発達させる
ことなく,体重は増え成人してゆくのです。

問題点は明瞭です。

現代人の靴環境は,一見豊かな多機能商品が溢れている
ようにみえるのですが,一般の人が日常に長時間使用
することによって,目的外使用の弊害を足にもたらしている
と言えるのです。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      約1/2サイズの,偏平足・凹足・正常足模型
       足モデル3点セット
       http://www.3bs.jp/model/min/mam33.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 9月4日(月) 22:00~23:30 NHK総合
       プレミアム10 「渥美清の肖像・知られざる役者人生」

      ・没後10年・名優が歩んだ波乱の人生を追う
       ・上野の闇市から浅草ストリップ劇場へ
       ・TV・舞台・映画…伝説の名演

      出演:イッセー尾形・黒柳徹子他

▽明日 9月5日(火) 21:00~22:54 日本テレビ
       ドラマ「愛の絆シリーズ(1)手の上のシャボン玉」

      ~フリーライターの雄一(船越英一郎)は肝臓がんと
       診断され,生体肝移植を勧められる。移植の対象と
       なったのは妻,娘,そしてニューヨークに住む弟だった。

      移植を了承した弟は帰国するが,事故で脳死状態に・・・。

 

■弊社からのお知らせ

  プレゼント企画開催中!ご応募いただいた方から
   合計で7名様に人体おもしろグッズなどをプレゼント!!
  
   締め切りは9月19日,お早めに!

  ▼ご応募はこちらから
   http://www.3bs.jp/prize/index.htm

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2300名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

今月1日,ついに酒類販売が完全自由化された。

今まで法律によって規制されてきた酒の業界に
訪れた大きな転機である。

コンビニの酒類取扱は一気に加速する。大手,
セブンイレブンでは原則として全店で酒類の
取扱いを開始する。

ローソンなども同じ意向のため,全部合わせると
6000店が酒類販売に参加することになる。

コンビニ業界はデータが命だ。

何気なく棚に並べられた商品も分析されて
いる。棚に商品を並べる際には「棚割」という
作業が行われる。

商品の並べ方,見せ方によって消費者の
購買率は大きく変わる。消費者が店内を
まわる流れも考慮しなければいけない。

どの年代の人がどういったものを買って・・・
そういったこともデータによって分析されて
いる。

実際にそのシステムを目の当たりにして
優れていると感じた。しかし,コンビニには
スペースという限界が存在する。

酒類の取扱い店舗が増え,町の酒屋や
専門店は大打撃を受ける。

酒を買える店は増えても,品揃えはむしろ
減ってゆくのである。

どこでも買える便利さの代償が選択肢の
減少である。そしてそれを残念に思うのは
恐らく私だけではあるまい。

 

 

 

 

■今日の一言 by T.M

正心調息法という,塩谷信男さん深呼吸法を実践して10年になります。
塩谷さんは,この呼吸法によって酸素ばかりでなく,宇宙の無限力を
取り入れるのだといいます。

その際,正しい想念がレンズの役割をして,太陽光をレンズで集めれば
火を起こせると同じように,宇宙の無限力をこの身の大きな力とするこ
とが出来ると教えています。

私もそう思います。ポイントは塩谷さんの言われる想念とは,宇宙の
無限力に生かされているという,他力の想念だということです。その為
この想念は,強い感謝の念と一体です。

いわゆる念力ブームの想念は,思いは実現すると称して強い自力の念力
を勧めているように思われます。念力で物を動かしたりすると,それは
驚異的な力のように思いがちですが,それだけのことであって,塩谷さ
んのいう宇宙の無限力には心を閉じているように思われます。

万物に平等に与えられているこの幸せの素を,他力の想念で集めること
を塩谷さんから教えられました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に