トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.292

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年10月3日発行

■ニュースヘッドライン

▽臓器売買疑い - 執刀医は「腎移植のカリスマ」(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/OSK200610020023.html

▽がん治療の自己負担40万円,75%の患者「説明不足」(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/health/news/TKY200610020248.html

▽男性不妊引き起こすのは「ミトコンドリア変異」 - 筑波大(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061003ik01.htm

▽生体腎移植,大学病院の15%は「本人確認」せず(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/n6qf9

 

■特集

「全店舗の3-4割を高齢者向けに,ローソン」

記事 written by まさ

現在,全国8300店舗のコンビニを展開する
ローソンが高齢者向け店舗の全国展開を強化
する。今後,3年程度で店舗の3-4割を高齢者
向けに改装する予定だ。

ローソンの高齢者向け店舗は2005年9月に
山形県の川西町で実験的に開始。高齢者向けに
商品やサービスを工夫したところ,来客数は
3割増,売上で5割増の実績をあげた。今年7月に
兵庫県・淡路市で1号店がオープンして以来
これまでに全国に合計12店舗を出店している。

従来は若者が集まるイメージが強かったコンビニ。
高齢者向け店舗の本格展開で,将来はお年寄りが
気軽に集まる憩いの場にイメージを変えているかも
しれない。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      学生割引もあります!
       骨ナビ ~CGで見る骨の単語帳~
       http://www.3bs.jp/pcsoft/w39605.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月3日(火) 21:00~22:54 日本テレビ
       「報道特別ドラマSP横田めぐみさんの願い」

      ~北朝鮮に拉致された横田めぐみさんを描く
       実録ドラマ。日本人拉致被害者の記憶を映像化。

      出演:福田麻由子,片瀬那奈,片岡鶴太郎他

▽明日 10月4日(水) 20:00~20:45 NHK総合
       ためしてガッテン 
       「子供も高齢者も必見!かけっこ新健康術」

      ~筋刺激5日で足速&寝たきり予防も

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2400名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

「運命はあきらめるな」

長野オリンピックのスキー,ジャンプ競技で
テスト・ジャンパーを務めた高橋竜二さんの
父が息子に言った言葉である。

高橋竜二さんは生まれつき耳が聞こえない。
でも父は諦めなかった。他の子どもと同じ
ようにスキーをさせた。

アルペン選手を目指した時にある壁に
ぶつかった。

「スタートの合図が聞こえない」

それなら・・・とジャンプに転向した。しかし,
ジャンプは風の音が頼りなのだ。

父と二人三脚で頑張ってきた。長野オリンピック
直前に行われたSTV杯。最後の代表選考も
兼ねたこの大会に彼は挑んだ。

1回目で首位にたった。そして2回目は130mの
特大ジャンプ。彼は優勝した。

 

長野オリンピック会場。彼はそこに立っていた・・・
テスト・ジャンパーとして。代表には選ばれなかった。

長野オリンピックの前に長野の小学生達から
彼に手紙が届いた。その応援の手紙に彼は
こんな言葉で返信している(高橋竜二さんの言葉より):

「運命はあきらめるな」とお父さんが,そして
お母さんが僕に教えてくれた。

         ・・・・・

思いは力だ。夢は必ず現実となる。

         ・・・・・

僕は今,生きている。みんな僕を見てくれたか。

         ・・・・・

挑戦なくして,成し遂げられた偉業はいまだ
かつて一つもない。

 

長野オリンピックのテスト・ジャンパーとして彼は
飛んだ。131mの超特大ジャンプ。決して記録に
残るわけではない。

しかし,あの長野五輪で誰よりも私に感動を与えて
くれたのは,彼である。

 

 

 

 

 

■今日の一言 by まさ

先日出張先の山形へ向かう途中,
「道の駅」を利用しました。

今回は昼食をかねて寄ったところ
国土交通省のアンケートが行われて
おり,学生アルバイトさんらしい男性が
アンケート用紙を持って食事中の
一般客に回答をお願いしていました。

私も答えましたが3枚もあるしっかりした
アンケートでサービスや利便性向上の
意欲が見られて感心しました。

道の駅は十数年前から整備されはじめ
現在は全国845箇所もあるそうです。

「いつのまにか増えたな~。」
という印象ですが,一般道でゆっくり駐車できる
スペースがだんだんと限られてきている中,
便利な場所だなと改めて感じました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に