トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

      『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.302

■■■-----------------------------------------------------■■■
                          平成18年10月18日発行

■ニュースヘッドライン

▽鳥インフルエンザに新ワクチン,来年には承認申請へ(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/life/update/1017/011.html

▽出産時に意識不明,主治医は「単なる失神」,18病院受け入れ拒否(読売新聞)
  http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061017ik0a.htm

▽長期喫煙者4人に1人が肺の病気に!(健康トレンディ)
  http://www.kenko-trendy.com/nakazawa/001870.html

▽障害者の法定雇用率,京都以外の都道府県で未達成(朝日新聞)
  http://www.asahi.com/life/update/1018/002.html

 

■特集

「いのちの電話」がネット相談 - 16日より開始

記事 written by Jenny

社会福祉法人「いのちの電話」は自殺予防のため電話相談
を行なっています。電話相談が減少しつつある若い世代の
人たちにも相談しやすいようにと,来年3月までの試行となり
ますが,10月16日からメールでの相談を始めました。

実際にネット相談をする場合,相談内容を1000字以内で入力
して送信すると,約1週間で返信メールが届きます。送信して
4時間以内ならメール相談のキャンセルも可能だそうです。

自分の気持ちをメールもしくはパソコンで打っていると,随分楽に
なってくることがあります。文章にすることによって,気持ちを
客観視できる場合もあるようです。メール相談が始まったのを
きっかけに,1人でも多くの方が救われることを願っています。

▼社会福祉法人 いのちの電話
  https://www.inochinodenwa-net.jp/index.htm

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      ラジオでも取り上げていただきました!
       子供に人体・手術・治療についてやさしく説明できるテディ・ベア
       http://www.3bs.jp/med/child/w11200.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 10月18日(水) 18:55~20:54 TBSテレビ
       [新] 水トク

      「激闘大家族東京下町五つ子ちゃん成長記'06秋!
嵐と涙の13年すべて見せます」

      東京に住む5つ子達は中学生になった。
       思い出のシーン,成長の記録を紹介する。

▽明日 10月19日(木) 18:55~19:54 TBSテレビ
       [新]徳光和夫の感動再会“逢いたい” 

      ~相談者が会いたいという人との
       再開を支援する徳光和夫の新番組。

      ・両親の離婚で父と生き別れ,母の死を伝えたい,アッコが号泣

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2400名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

その女性はぬいぐるみを握りしめ,いつまでも
その場を離れようとはしなかった。

彼女には結婚を約束した彼がいた。まだ30
そこそこの彼だったが,まじめで営業力もあり,
将来を期待されていた。

UFOキャッチャー,ご存知だろうか?

ボタンでクレーンを操作して景品を獲得するあの
ゲームである。

彼女は彼と休日に遊びに出かけた。そして
UFOキャッチャーを見つけた彼が彼女にと
思い,ぬいぐるみをとってあげたのだ。彼女は
子どものように喜んだ。

それから数ヵ月後。

彼女は変わり果てた彼の前に立っていた。

毎日のように激務をこなしていた彼はある日
倒れた。そして,帰らぬ人になった。

過労死だった。

彼の通夜が終わり,皆が帰った後も彼女は
その場をずっと,ずっと離れようとはしなかった。

 

私がその知らせを聞いたのはもう随分と昔の
話です。

今,仕事や家族に対する考え方は若い世代を
中心に変わりつつあります。明日の編集後記では
そんなお話をご紹介したいと思っています。

 

 

 

■今日の一言 by Jenny

最近,ご飯専用のお釜を購入ました。
電気炊飯器ももちろんあるのですが,どうしても
ガスで炊いたお米が食べたくて,随分前から
買おうかどうしようか悩んでいたものです。

最初は強火で,沸いてきたら弱火で約10分強。
その間に,水を沸かしたり,おかずを作ったりと,
ご飯が炊ける時間を目安に料理を仕上げています。
お釜で炊くから”おこげ”もでき,自家製の”釜めし”
も簡単にできます。

唯一の欠点(?)は,このお釜の大きさでは,4合まで
しか炊けないこと。パーティーの時などにはこれでは
足りないので,その時には電気炊飯器が活躍します。

新米がおいしい季節。毎日,楽しくご飯を炊いている
今日この頃です。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に