トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.312

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成18年11月1日発行

■ニュースヘッドライン

▽国内で48例目の脳死臓器移植手術が5病院で成功(毎日新聞)
  http://tinyurl.com/yhqpkn

▽遺伝子解析でインフルエンザの流行を予測(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200610290203.html

▽献血された血液のHIV検査で陽性率が過去最高 (読売新聞)
  http://tinyurl.com/yg547f

▽へその緒の幹細胞からミニ肝臓の製造に成功 (健康トレンディ)
  http://www.kenko-trendy.com/nakazawa/001946.html

 

■特集

「サマータイムと睡眠」

記事 written by Jenny

アメリカやヨーロッパなど様々な国で導入されている
サマータイム。これは,日が長い夏の間,昼の時間を
1時間延ばすことによって,太陽光を有効利用し,
エネルギーの消費をおさえようと実施されています。

今年のアメリカの場合,サマータイムから通常の時間に
戻ったのは10月29日午前2時とのこと。起床時間が1時間
増えることにより,朝寝坊ができるので嬉しいと思われる
かもしれませんが,睡眠や生活リズムに関して弊害も
あるようです。

このサマータイムの実施で1時間のずれが生じることにより,
通常の睡眠パターンや生活リズムの調節が難しくなる場合が
あります。特に,お年寄り,移動の多いビジネスマン,不眠症
やその他の睡眠障害を持つ人にとっては,サマータイムは
非常に厄介なものとなってしまいます。

対応策として,2-3日前もしくは1週間くらい前から徐々に
就寝時間を早める,起きて5分以内に太陽の光を浴びるなど,
工夫できるポイントはありますが,時間の変更後しばらくの間,
新しいスケジュールに慣れるまで時間がかかるようです。

日本でも過去に実施したことがあるサマータイム。省エネの
見解からすると有意義であるように思えますが,睡眠や
生活リズムの混乱を招く恐れのあるこのシステムの導入は
現状ではなかなか難しいように思われます。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      心室,心房,弁,静脈,大動脈を詳細に表示。
       前壁は取り外し可能なお手ごろ価格のモデルです。

      ベストセラーの心臓模型
       心臓,2分解・クラシックモデル
       http://www.3bs.jp/model/heart/g10.htm
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 11月1日(水) 20:00~20:30 NHK教育
       福祉ネットワーク[再] 
       「俵萠子 がんがくれた第2の老後」

      ~俵萠子さんを襲った乳がん・交通事故,
       そしてうつ病。俵萠子さんはどのようにして
       それを克服してきたのか?

▽明日 11月2日(木) 22:00~22:45 NHK総合
      プロフェッショナル・仕事の流儀 
      「冷静に心を燃やす・海上保安官・寺門嘉之」

     ・海難事故の最前線で活躍する海上保安庁特殊救難隊隊長,
      寺門嘉之さんの仕事に密着,極限状態から人を救い出す
      プロの流儀とは?

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2400名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■編集後記-----------------------------------------------------

はじめまして。
今後メルマガ担当をおおせつかりました,
岩崎岩子と申します。
ふつつかものですが,どうか,よろしくお願いいたします。

岩子(ペンネーム)は,言い出したらテコでも動かない
「ガンコもの」がわざわいし,私以上のガンコものの同僚
(本人はそう思ってない)から名づけられ,
ありがたく頂戴したものです。

おかげさまで,うちの娘はそういう私を反面教師とみて
おだやかな性格。(あきらかに旦那似です。)
飼っているペットは飼い主に似て,二匹とも「超がんこ」モノ。

好物のキュウリをもらえないと,テコでも動かないぞと
エサ皿の前でじっとこちらを見つめます。
何分でもそうして,じーっと待っているんです。

え?なにを飼っているか,ですって?
  ブタ。
ではなく,ギニア・ピッグ です。
見た目はモサモサ,毛むくじゃらでかわいいんですよ。

もうひとつの名前を言うと関係者の方々に実験台に
使われそうな気がするので,
今度このメルマガに登場させることがあったら,
うちの「くりぼーず」とでものせますね。

それでは,よろしくお願いいたします。

 

 

■今日の一言 by Jenny

先日,運転免許証更新のハガキが届きました。
「やった~,今度こそゴールドカード!」と思って中を
開いてみると“違反者用の一般講習”の文字が・・・。

まさかと思ってよくみると,最終違反をした日が
平成15年7月28日。「あ,あの時の赤信号無視~?」
とその当時のことを思い出し,がっかりしてしまいました。

違反をしたことをすっかり忘れて,更新を待ちきれずに
ウキウキしていた私ですが,ゴールドカードを手に入れる
まではあともうしばらくかかりそうです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に