トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.336

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成18年12月7日発行

■ニュースヘッドライン

▽来年1月に「女性医師バンク」設立,再就職支援へ (朝日新聞)
http://tinyurl.com/ye7uqa

▽島・へき地へ「ドクターヘリ」で医師派遣,自公が合意 (読売新聞)
http://tinyurl.com/yaugwv

▽栄養バランス食品市場が好調,富士経済調査より (薬事日報)
http://tinyurl.com/ylw7wr

▽痩せ過ぎの女性は初期流産する可能性が大 (健康トレンディ)
http://www.kenko-trendy.com/nakazawa/002096.html

 

 ※本日は,メール本文中に,プレゼントのお知らせがあります。
    お楽しみに!

■特集

「うつ病には7時間台の睡眠が一番!?」

 記事  written by   オリ

皆さんは普段何時間くらい寝ていますか?

日本大学が睡眠時間とうつ病との関連性について
2万5千人を対象に調べた研究によると,最も精神
状態が安定するのは7時間台の睡眠をとった人である
ことが分かりました。

研究は20代から70代を対象に行われ,
7時間から8時間未満睡眠をとった人が,一番うつ状態が
少なかったのです。逆に10時間以上睡眠をとった人が
うつ状態の比率が高いことも分かりました。

それに加えて,寝つきが悪い場合にもうつの症状が強い事も
分かり,これからの治療に役立てることができそうです。

睡眠だけで状態が良くなるわけではありませんが
やはり適度な睡眠が必要なのです。

 

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      自律神経を医学的に詳しく解説したA3サイズの
       医学チャートです。

      自律神経,解剖と薬理
       http://www.3bs.jp/chart/wallchart/vr7611a.htm

 ※ その他の部位の解剖図,病理解剖図も多数取り揃えて
    おります。詳しくはお問合せください。

      http://www.3bs.jp/chart/index.htm
 

 

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 12月7日(木) 22:00~22:45 NHK総合


プロフェッショナル・仕事の流儀  
       「奇跡のリンゴは愛で育てる・農家・木村秋則」

     ・農薬や肥料を一切使わず,腐らない「奇跡のリンゴ」
       を作ることに成功した青森の農場経営者,木村秋則
       さんに密着取材。経営苦から一時は自殺も考えた
       という木村さんは,首をつろうと登った山で,
       ある栽培のヒントをつかんだ。
      

 

▽明日 12月8日(金) 23:30~24:00 NHK教育


一期一会キミにききたい!  
       「家族と甘えの話・神戸・美容師の約束」

     ・専門学校を中退し,今は無職の川橋さんは,
       両親の仕送りで現在1人暮らしをしていたが,
       ある日1人の美容師と出会う。
       親の力を借りたくないと必死に自活してきた
       彼の姿を見,自分の甘さを自覚。
          

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2500名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

■プレゼントのお知らせ!!

先日もお知らせしましたが,このメルマガもお陰様でめでたく,
読者1万名を超えました。

こんなにも多くの方々に読まれているとは,本当にありがたいことです。

そこで,日頃の感謝の気持ちをこめて,当社から,
ささやかなプレゼントをご用意致しました。

ちなみに今回は,「模型」グッズではなく,どちらかといえば
「心」に訴えるものでしょうか。

ご心配なく!
ちゃんと「実体があるモノ」をお送りいたしますので,
ご興味ある方はどうぞ,以下のサイトへアクセスの上,
ご応募ください。
            ↓

http://www.kenko-trendy.com/health/002095.html

言い忘れていました! これ,先着50名様のみです。

 

 

■編集部「よろず」ノート   written by オリ

映画「手紙」を見てきました。
読者の皆さんで見られた方はいらっしゃいますか?

人と接することを極力避けて生活している直貴(山田孝之)。
その理由は,兄剛士(玉山鉄二)が盗みに入った家で殺人をしてしまい,
殺人犯の弟というレッテルをはられ差別を受けていくのです。

早くに両親が亡くなり,兄剛士は学歴がなく苦労したことから
弟には大学に行って欲しいと一生懸命運送会社で働きます。
が,腰を痛めて働けなくなってしまい,それでも弟の学費を
なんとかしたいという思いから盗みに入ったのです。

殺人犯の弟ということで,直貴は大学も,仕事も,恋愛も,
そして掴みかけた夢も失います。
兄貴がいる限り,つながりがある限り,この苦しみは消えない。
その苦しみを断ち切り,新しい家族を守る為に刑務所にいる
兄と決別するため最後の手紙を送ろうとします。

まだご覧になっていない方の為に詳しくは書きませんが,
(書きたいところですが)映画を見てこんなに泣いたのは何年ぶり?
というくらい泣けてしまい,飲み物も冒頭で一口飲んでからは,
飲む事も忘れて見入ってしまいました。

何よりラストの玉山鉄二の「無言の演技」がまるで自分のことのように感じ
涙が止まりませんでした。周りからもすすり泣きが聞こえ,エンドロールが
流れても誰も席を立たず,照明がついても皆しばらく動きませんでした。

劇中にあったセリフですが
「差別のない世界を探すんじゃない。ここからがスタートなんだ。
心が通じ合える糸を1本,また1本と増やしていけばいい」

人間みな違いがあって当然で,それが差別に繋がるのかもしれません。
差別のない世界を探すことは,作っていくことは難しいことだけれど,
受け入れて心を繋げていくことは努力次第でできるのではないかと
見ながら思っていました。

理由はどうあれ,罪を犯すということは被害者だけでなく
自分の家族に対しても罪を犯してしまう。
この映画では罪を犯すこと,そしてその罪を償うこと,
そしてさまざまな絆について表現され,本当に見てよかったと思う
映画でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に