トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.347

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成18年12月22日発行

■ニュースヘッドライン

▽教育再生会議は事務局独裁,我々の意見全く反映されず(朝日新聞)
http://www.asahi.com/politics/update/1222/002.html

▽子どものぜんそく増加,でも虫歯は減少,文科省統計より(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200612210403.html

▽東北の子どもに肥満傾向,車送迎など運動不足が原因?(産経新聞)
http://tinyurl.com/yeprdk

▽ストレスから髪の毛が「薄くなる」!?(健康トレンディ)
http://www.kenko-trendy.com/nakazawa/002143.html

 

■特集

 記事 「タカラバイオ PCR技術でライセンス契約」

written by 英司

滋賀県大津市のタカラバイオ株式会社は遺伝子増幅
技術「LA-PCR」について,米国ニューイングランド
バイオラボ社(NEB社)にライセンス供与する契約
を結んだ。

LA-PCRとは1996年,ワシントン大学のバーンズ博士
が開発した「長く正確なポリメラーゼ連鎖反応
(Long and Accurate Polymerase Chain Reaction」のこと。

3'→5'エキソヌクレアーゼ活性を持つDNAポリメラーゼ
を使用することで,通常のPCRでは困難とされる1万
塩基を超えるDNAの増幅を可能にした画期的な技術。

NEB社では,LA-PCRを用いて研究用試薬の開発を
進める予定だ。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      受精直後から約2ヶ月目までの卵子の拡大模型。
       最初の8段階分のモデルは約4000倍大,
       後の4段階は約4〜5倍大で表示しています。
      

      受精後の卵子発育12段階モデルⅠ型

      http://www.3bs.jp/model/preg/vg390.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 12月22日(金) 18:55〜20:54 TBSテレビ

「ザ・鑑識捜査官」
奇跡の(秘)捜査テクが凶悪犯のウソを暴く! 

     ・最新技術を駆使し,犯人の割り出す鑑識課の
       警察官たち。わずか1ミリの痕跡が犯行の手口を
       暴く。事件解決にむけ刑事と鑑識捜査官の
       息のあった連携プレーで犯人を特定していく
様を密着取材。

 

▽明日 12月23日(土) 22:00〜23:30 NHK教育

ETV特集
       「僕たちだって働きたい・大阪西成・
        ニート脱出への再挑戦」

     ・大阪の若者自立塾を取材,脱ニートを
       目指しながらもそれができない多くの若者。
       「人を育て直す」ことの大切さ,難しさを
       伝える。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2500名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^
ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 ※来週月曜日,12月25日は「月刊メルマガ」発行日です。
   (ちょうどクリスマス当日ですね)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

趣味が実益のあるものだと非常に助かる。
多趣味ではあるが,そのうちの一つ,料理好きに
は助けられた。日々のことだけに,これが好きで
なければどれほど苦痛な作業だったか。

化学で,生物学で,物理で,生理学でもある。
それでいて勘に頼る非科学性がまた良い。
男子厨房に入るべからずなどと言われたら,私に
とってはおおきな弊害だ。

卵焼きを作ってみるなら,箸でよく切ったほうが
良いのか,ざっくりとでいいのか。
この切り方一つで出来は変わる。
どう変わるのかは次週に持ち越し。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に