トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
◆ 3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン 2006/4/25 ◆
http://www.3bs.jp/top_m.htm vol.11
-----------------------------------------------------------------

今月も情報満載でお届けします。読者限定のページも
最後に掲載しておりますのでご専門の方はお見逃しなく。

それでは今月号スタートです。

┌目次───────────────────────────────┐
  1. 新製品のご紹介
2. 数量限定品特別セール
3. 歯科医の先生方に人気の頭蓋モデル特集
4.「My人体模型記」 ~私はこんな使い方してます!~
5. 「医院・診療所必見!労務のツボ」  ~社会保険労務士 小野本美奈子先生
6. 先生のコラム 「 レオナルド・ダ・ヴィンチのあれこれ 」
       ~連載エッセイ 最終回 新潟大学名誉教授,解剖学者 藤田恒夫先生
7. 月刊学会情報
  ※読者限定ページ 人体解剖学ビデオ/DVD 限定ページ
8. 編集後記
└─────────────────────────────────┘

■「週刊アスキー」でご紹介いただきました!

テーマ:「超おもしろ文房具」
商品:大腿骨ペンスタンド

▼大腿骨ペンスタンド
http://www.3bs.jp/m/a90.htm

大腿骨の模型で作製したペンスタンドは
ちょっとしたインテリアや肩たたき(!?)にも。

詳細:http://www.3bs.jp/m/a90.htm

-----------------------------------------------------------------
1. 新製品のご案内
   ~ 子どもの動作改善シリーズ DVD3タイトル ~ 
-----------------------------------------------------------------

◎ 育ち盛りのお子様をお持ちの全ての親御さんにおすすめのDVDです。
◎ 体育の先生,スポーツチームのコーチの方々も是非ご覧下さい。

文部科学省の調査によると,今の子どもたちの体力・運動能力は30年前の
親世代を大きく下回っています。10歳の50m走は男女とも0・2秒以上も
遅くなり,10歳男子のソフトボール投げは4m近く落ち,片足でバランスが
取れない子供も増えています。

ここにご紹介する「子どもの動作改善シリーズ」では最新のスポーツ科学の
視点から,走る,蹴る,投げる,これらの基本動作の要点をしっかり解説し,
誰でも習得できるドリルにしました。

第一線のスポーツバイオメカニクス研究者による監修と指導です。

各巻,特典映像付!

=シリーズ1=
■ 運動会で1番になる方法 “1ヶ月で足が速くなる!~”

  品番:W39600 価格:3,675円
   http://www.3bs.jp/m/w39600.htm

  モモを高く上げても早く走れないってホント?
   腕は何のためにふるの?
   その答えは,股関節にあります。
   早く走るための基本的なドリルからピッチ,ストライドの改善をはかる
   ステップアップのためのドリルまで,股関節を柔らかくし,活性化させる
   9種類のドリルを筋肉の3次元CG映像を交えて分かりやすく紹介します。

  特典映像「日本選手権7連覇 小島初佳選手インタビュー」
 
   再生時間・約40分
   監修・深代千之(東京大学助教授・教育学博士)

=シリーズ2=
■ 1日でキックがうまくなる方法 “PKで勝つ!”

  品番:W39601 価格:4,935円
   http://www.3bs.jp/m/w39601.htm

  じょうずに蹴るためには,しっかりと片脚で立ち,股関節をダイナミック
   に動かして,全身のエネルギーを脚に伝えてやらねばなりません。
   「蹴る」動作を改善するためのコーディネーションドリルを6つのテーマ別
   に分かりやすく解説しています。

  特典映像1「いろいろなサッカーのキック
        (元Jリーガー中田一三選手の模範演技)」
   特典映像2「エキスパートのキックを3DCG映像でみる」

  再生時間・約45分
   監修・川本竜史(大東文化大学講師)

=シリーズ3=
■ 背番号1をつける方法 “エースをねらえ!”

  品番:W39602 価格:4,935円
   http://www.3bs.jp/m/w39602.htm

  軍手でキャッチボールの謎?
   ピッチングに胴体や下半身が大切な理由は?
   上手に投げるための要点を映像とCGを利用して立体的にわかりやすく
   解説しながら,8種類の実践ドリルを紹介します。
   科学的なドリルで,ケガをしない,させない投球フォームを身につけましょう。

  特典映像「いろいろな変化球を投げるには?」

  再生時間・約60分
   監修・川村卓(筑波大学講師)/島田一志(体育科学博士)

 

-----------------------------------------------------------------
2. 数量限定品特別セール
~古代人頭骨モデル,旧シリーズ3種類を処分価格で~
-----------------------------------------------------------------

昨年の古代人頭骨シリーズのリニューアルに伴い,旧タイプのモデルを
50%オフの処分価格で販売いたします。

新タイプでは再現性を向上させた分,お値段もアップさせて頂いております。
旧タイプを,しかも半額でお求めいただける最後のチャンスです。

在庫限りですので,お早めにお求め下さい。
http://www.3bs.jp/m/sale.htm

 

■ シュタンハイム人
   品番:VP753 定価:14,700円 特価:7,350円(50% off)
  
■ 古代型ホモサピエンス
   品番:VP754 定価:17,640円 特価:8,820円(50% off)

■ ボイセイ猿人
   品番:VP755 定価:24,886円 特価:12,433円(50% off)

 
   数量限定品セールはこちらからどうぞ。
   http://www.3bs.jp/m/sale.htm

 

-----------------------------------------------------------------
3. 歯科医の先生方に人気の頭蓋モデル特集
-----------------------------------------------------------------

▼人気No.1 頭蓋,下顎開放型,3分解モデル \28,035(品番:A22)
  --------------------------------------------------------
  ポイント!
  
・歯槽の構造がはっきりと確認できる。
・下顎の右側は血管の分布,左側は神経の分布を表示。
・親知らずも確認可能

商品詳細はこちら
http://www.3bs.jp/m/a22.htm

▼人気No.2 頭蓋,咀嚼筋付,2分解モデル \39,375(品番:A24)
  --------------------------------------------------------
  ポイント!

・咀嚼や顎関節症の説明に必須のツール
・スプリントの説明に効果的。

商品詳細はこちら
http://www.3bs.jp/m/a24.htm

▼人気No.3 世界最多の22分解,頭蓋モデル \67,200(品番:A291)
  --------------------------------------------------------
  ポイント!

・常に人気があるマルチカラー使用の22分解・頭蓋モデル。
・上顎洞の観察可。
・何度でも分解,組み立て可能で,教育現場でも活躍中。

商品詳細はこちら
http://www.3bs.jp/m/a291.htm

▼人気No.4 頭蓋10分解のデラックスモデル \126,000(品番:A27)
  --------------------------------------------------------
  ポイント!

・上顎,下顎の神経構造を再現。
・上顎洞や蝶形骨洞も観察が可能
・歯は全て抜歯可能
・・・つづきは下記にて

商品詳細はこちら
http://www.3bs.jp/m/a27.htm

▼他にもこんな商品が人気です:

・歯と歯茎の疾患モデル~2倍大
  http://www.3bs.jp/m/d26.htm

・歯磨き指導用モデル3倍大
  http://www.3bs.jp/m/d16.htm

・歯の成長過程モデル(実物大)
  http://www.3bs.jp/m/d20.htm

・歯科向けDVD一覧 ~米国歯周病学会など
  http://www.3bs.jp/vden_m.htm

 

-----------------------------------------------------------------
4.「My人体模型記」 ~私はこんな使い方してます!~
-----------------------------------------------------------------
□ご職業: 大学生
□ご利用製品: 頭蓋,標準型モデル A20
□ご利用場所: 自宅
□ご利用例: 私は歯学部の2年次です。今年,解剖学を勉強し始めました。
教科書で勉強して理解はしてもいまいちイメージがつかめない部分がありました。
例えば,内頭蓋底は複雑で覚えることが出来ませんでした。しかし,模型を使って
見て触ることによって,私にとって内頭蓋底は得意分野になりました!
また,頭蓋骨の孔はたくさんありますが,直接確認しながらここには何神経が通る
と勉強していたら理解しやすかったです。
これからも,解剖学はまだまだ勉強しますし国試のためにも重宝させていただきます。

▽A20 頭蓋,標準型モデル http://www.3bs.jp/m/a20.htm

●ご応募ありがとうございました。
直接手に触れながら,自由に観察できるのが模型の最大の利点です。
複雑な形状になるほど模型がその力を発揮します。
こちらの方は内頭蓋底が得意分野にまでなられたとのこと!
相当ご利用いただいたのでしょう。
今後も書籍とワンセットで学習のお役に立てたら弊社の模型も本望です。
国試,合格できるよう応援させていただきます。

▽そのほか人気の頭蓋骨模型
22の骨まで分解組み立て可能:頭蓋骨22分解キット,マルチカラー仕様
  (http://www.3bs.jp/m/a291.htm)

筋付着/縫合線/下顎神経を明示:頭蓋,下顎開放・筋色表示つき,3分解モデル
  (http://www.3bs.jp/m/a22_1.htm)


▽頭蓋骨模型のページ ( http://www.3bs.jp/m/skull.htm )


●「My人体模型記」に掲載させていただいた方には弊社よりプレゼント
をご用意しておりますのでどしどしご応募ください!
「My人体模型記」募集要項とプレゼントはこちらからお願いします
  → http://www.3bs.jp/mreport.htm

 

-----------------------------------------------------------------
5.「医院・診療所必見!労務のツボ」
-----------------------------------------------------------------

     ~同じ休みでも・・・休暇ですか?休日ですか?~

                       社会保険労務士 小野本美奈子

ゴールデンウィークが近づきました。今年は5月の3.4.5日が水・木・金
ですから土日が休みなら5連休という人は多いことでしょう。ちょっと
有給休暇を使えれば連続で10日の休みという人もそれほど珍しく
ないようですね。

同じ「休み」ですが2種類あります。

休暇と休日です。

どちらも仕事をしていない休みの日なのですが,実は,大きな違いが
あるんです。

▼休日のおはなし

■休日って何でしょう

休日とは,働いていない日のことですが,正確に言えば,働くときの
約束で,はじめから決められた休みの日,労働の義務のない日という
ことになります。最初から決められた休みの日が休日です。

■事業所は休日を定めることになっている

働くときの約束(労働契約)で,休日はいつと定めておかなければ
なりません。毎週土日を休日にしている事業所もあるでしょう。
全員一斉の休日は日曜で,土曜は交替で休みとしている事業所も
あるでしょう。1ヵ月ごとにシフトを組んで休日を決めているところも
あるでしょうね。

■法律で義務付けられた休日

休日の決め方はいろいろでしょう。でも連続して何日も働かせては
いけません。少なくとも毎週1回の休日を与えるよう,法律は義務
付けています。(4週に4日でもきちんと定めがあればOKです)

1週間に1日は,午前0時から午後12時までの24時間続けて休ませ
るよう,法は求めています。法定休日といいます。

1日の勤務時間が2時間とかの短い仕事であっても,1週間に1日の
休みは必ず与えなければなりません。忙しくて1週間に1度も休みが
与えられなかった場合,その休日の労働時間に対し,3割5分以上の
割増賃金を支払わなければならなくなります。

フツウの時間外割増が2割5分ですから,法定の休日に働いてもらった
場合のペナルティーは大きいということになります。
事業所の休日は法定休日を上回るものでなければなりません。

▼休暇のおはなし

■休暇って何でしょう

休暇という言葉からは有給休暇,慶弔休暇などをイメージされるかたが
多いことでしょう。自分が有給休暇をとっても,同じ職場には働いている
人がいますよね。

親戚の人が亡くなって葬儀のために休暇をとったとき,仲間の人たちは
働いて休んだ人の分もカバーしてくれることでしょう。
休日と休暇の違い,みえてきたでしょうか?

ハイ,休暇とはみんなは働いていて,本当は働かなければならないのに,
自分だけが休んでいる日のことなのです。労働の義務があるのに働いて
いない日のことなのです。

「年次有給休暇をください」という申し出をうけて働かなくてもいいと許され
れば年次有給休暇となります。「親戚に不幸がありまして・・・」と申請する
ことで,労働が免除される,これが弔慰休暇となります。
事業所が決めた休みではない休みが=休暇=なのです。

■法律で義務付けられていない休暇

慶弔休暇は働く人にとっては大事な休暇だと思います。親戚がハワイで
結婚式をする・・・何日休めるだろうか,など大きな関心事です。就業規則
で慶弔休暇について書いてないものはないと思いますが,法律でこうしろ
などと義務付けられたものではありません。事業所が好きに決めていいのです。

「慶弔休暇は有給にしなければならないと思っていた」という人がいらっしゃいます。
そんなことはありません。確かに慶弔休暇を有給としている事業所は多い
ですが,無給とするでもかまいません。
慶弔休暇などは法定外休暇ということになります。

■法律で義務付けられた休暇

年次有給休暇は法律で決められた休暇です。休んでも給料を支払わなけれ
ばなりません。給料を支払わなくてもいいけど,休ませなければならない,
働かせてはいけないと法律で定められた休暇があります。

生理休暇,産前産後休暇などがそうです。産前産後休暇は無給とし,その
間は健康保険の制度から出産手当金の給付を受けることが一般的です。

 

楽しい連休を前に,ややこしいい話になってしまいました。
5月初旬はさわやかで,気持ちも明るくなる季節です。
休暇であれ休日であれ,思いっきり楽しい有意義な休みにしたいものです。

〔お気楽ろうむ会員〕募集中!!!
  有給休暇をとりたいと急にいわれたらどうすれば・・・
  退職の理由を「解雇としてください」といわれたら・・・
  信用していたスタッフがアルバイトをしていたら・・・

労務のもめごとは突然起こります。
〔お気楽ろうむ会員〕になると電話かファックス,メールでいつでもお問い
合わせいただけます。小野本社労士事務所ホームぺージ
〔お気楽ろうむ会員募集〕よりお申し込みください。

ホームページ  http://www.sr-onomoto.jp/

 

~編集部より~

▽先生へのお仕事のご依頼やご相談を受け付けております。
 まずは [ 3b_monthly@3bs.jp ] までメールいただくか
 弊社までお電話にてお問合せください: 

 日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
 小野本先生へのお仕事依頼

 電話:025-282-3228
 メール:3b_monthly@3bs.jp

▽先生へのご意見・ご感想などは 3b_monthly@3bs.jp までお待ちしております。
  日頃感じている疑問など,労務に関するご質問などもお送りください。

 

-----------------------------------------------------------------
6.先生のコラム
-----------------------------------------------------------------
        
           「 レオナルド・ダ・ヴィンチのあれこれ 」

        ~連載エッセイ 第10回 「ダ・ヴィンチとヴェサリウス」

                     新潟大学名誉教授,解剖学者 藤田恒夫

レオナルド・ダ・ヴィンチのことをあれこれお話してきました。
前回はダ・ヴィンチの手稿が死後に散逸し,辛うじてその一部が
1778年にイギリスのウィンザー城から発見された,という いきさつを
ご紹介しました。

画家としてのダ・ヴィンチの力量は,彼の若いころから世に知れ
渡っていました。「最後の晩餐」の壁画は完成当時から有名でしたし,
「岩窟の聖母」などは,鉛筆デッサンが出来た段階で,見物人が
殺到したと言います。

しかし解剖学の研究の方は,ダ・ヴィンチが陰気な地下室で秘かに
進め,秘密めいた鏡像文字で記録した,いわば陰の仕事でした。
彼がどんなことを人体の解剖で発見したか,当時の人が知るよしも
なかったことは当然として,手稿がウィンザー城から発見されるまで
250年間,後世の人も知らなかったのです。

当時の医学界では,古代ギリシャのガレノスという学者が著した
解剖学の本が,聖書のように信奉されていました。大学の講義に,
まれに人体解剖が供覧されましたが,死体を切り開くのは雇われた
解体人で,教授は離れた位置の教壇に立って,書見台にガレノスの
本をデンと置き,講義を進めました。死体に見られる臓器の構造が,
ガレノスの記述と違うと「末世になると,ギリシャの頃に比べて人間の
構造も乱れて来ている」などと,講義していました。

しかし幸い,ダ・ヴィンチは学校教育を受けず,大学でギリシャの
古典に毒されることもありませんでした。ダ・ヴィンチは,いわば経験
主義,観察至上主義を掲げて,自分の中の思いこみや世間の常識と
戦うことによって,時代をはるかに越える境地に達したのです。しかし,
それ故に,世界の科学に寄与することは出来なかったのでした。

それが出来たのは,そしてそれを遂行するために青春を爆発させた
のが,アンドレアス・ヴェサリウス(1514-1564)という人物でした。
ダ・ヴィンチが67歳で死んだのが1519年ですから,その5年前にベルギー
で生まれました。14歳でルヴァン大学に入学し,ラテン語とギリシャ語を
猛勉強し,中世の科学書を乱読したと言いますから,ダ・ヴィンチと
対照的な,学問の世界に育ったわけです。医学の勉強は19歳から3年間,
パリ大学で済ませ,当時の学問のメッカ,イタリアのパドヴァに出ます。
とにかく信じられない秀才,努力家,情熱家で,1537年 23歳で
パドヴァ大学の解剖学の教授に任命されると,パドヴァ大学で人体解剖が
頻繁に行える体制をつくり,自ら猛然と解剖を始めました。5年間の成果を
「ファブリカ」という7冊の巨大な本にまとめて,出版したのが,1543年です。

ひとくちに 解剖書の出版 と言いますが,大変な事業です。
ヴェサリウスはヴェネチアのスティーヴェン・カルカルという当代一流の
画家に解剖図を描かせ,印刷術の当時のメッカ バーゼルで,版木を
彫らせ印刷をさせました。当時は,馬の背で運ぶ原図や版木を盗賊に
盗まれると,そのまま海賊版になってしまう,というプライオリティも
何もない世の中でしたから,ヴェサリウスは そんなところにも用心を
しなければならないのでした。

この「ファブリカ」の出版が,ギリシャ以来の解剖学を一新し,ひいては
現代医学の幕をあけたのでした。1543年は,コペルニクスが天動説を
著して死んだ年であり,日本では種子島に鉄砲が伝来した年であることに
言及しておきましょう。我らが ダ・ヴィンチが死んでから,四半世紀のことでした。

今,ダ・ヴィンチの解剖手稿と,ヴェサリウスの解剖図を比べてみると,未知の
構造への押さえがたい好奇心とか,体の構造の合理性への賛美という点では,
ダ・ヴィンチが勝り,人体の未知の構造を 学問の体系として伝えようという
姿勢では,ヴェサリウスが勝っています。ヴェサリウスは人体を骨格,筋肉,血管,
内臓など系統に分けて記載することを,この本で創始しました。またもちろん,
文章は当時の学問の共通語,ラテン語で整然と記されているわけで,気分に
任せてイタリア語で書いたダ・ヴィンチが,足元に及ぶものではありません。
所詮,学問の面では ダ・ヴィンチはアマチュアだったのです。

ダ・ヴィンチはアマチュアであったが故に,その情熱は,長い生涯,変わらな
かったように思われます。一方,学問のプロとして,5年間で大事業を達成した
ヴェサリウスは,情熱を燃やしつくしたのではないでしょうか。パドヴァ大学を
辞めて,カルル五世の侍医になってブリュッセルに住み,その息子フェリペ二世の
代になると,その侍医を務めてマドリッドに住みます。やがてエルサレムに巡礼に
行くとヴェネチアを船出したきり,50歳の頃,人知れず死んでいます。

ダ・ヴィンチとヴェサリウス,いずれも解剖学の世界で比類のない巨人ですが,
二人の生き様も人類への貢献のしかたも,実に対照的だと思います。いずれも,
一人の人間が未知なるものを求めて,これだけ大きな情熱を抱き努力を払い得る
ことを教えてくれる,大きな憧憬(あこがれ)の存在と言えましょう。 (完)

 

[ 編集部より ] 藤田先生へのご感想を大募集!

▽藤田先生へのご意見・ご感想などは 3b_monthly@3bs.jp までお待ちしております。

▽藤田先生のコラムに感じたこと,また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は 3b_monthly@3bs.jp まで。 お待ちしてます!

連載エッセイ「 レオナルド・ダ・ヴィンチのあれこれ 」は今回が最終回です。
次回からは藤田先生の新リーズがスタートいたしますのでご期待下さい。

 

-----------------------------------------------------------------
7.月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

H18/5/9~H18/5/13
日本産業衛生学会 第79回日本産業衛生学会
宮城県・仙台市国際センター
http://79sanei.jtbcom.co.jp/

H18/5/9~H18/5/10
日本肝胆膵外科学会 日本肝胆膵外科関連会議・東京
東京都・ホテルニューオータニ東京
http://www2.convention.co.jp/18jhbps/

H18/5/11~H18/5/12
日本臨床救急医学会 第9回日本臨床救急医学会総会
岩手県・盛岡市民文化ホール
http://jsem9.umin.jp/

H18/5/11~H18/5/13
日本神経学会 第47回日本神経学会
東京都・京王プラザホテル
http://www.congre.co.jp/47amjns/

H18/5/11~H18/5/13
日本実験動物学会 第53回日本実験動物学会総会
兵庫県・神戸国際会議場
http://www.cs-oto.com/53jalas/

H18/5/11~H18/5/13
日本精神神経学会 第102回日本精神神経学会総会
福岡県・福岡国際会議場
http://www.ics-inc.co.jp/jspn102/

H18/5/11
日本医科器械学会 第81回日本医科器械学会大会
大阪府・大阪国際会議場
http://www.soc.nii.ac.jp/jsmi/

H18/5/11~H18/5/12
日本口腔科学会 第60回特定非営利活動法人日本口腔科学会
愛知県・名古屋国際会議場
http://square.umin.ac.jp/jjss60/

H18/5/11~H18/5/12
日本血管外科学会 第34回日本血管外科学会総会
東京都・都市センターホテル
http://www.jsvs.org/meeting/34/

H18/5/11~H18/5/12
日本食品衛生学会 第91回学術講演会
東京都・銀座ブロッサム
http://www.shokuhineisei.jp/meeting/index.html

H18/5/11~H18/5/13
日本耳鼻咽喉科学会 第107回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会
東京都・新高輪プリンスホテル,国際館パミール
http://www.gakkai.co.jp/nichijibi107/index.html

H18/5/12~H18/5/13
日本内分泌外科学会 第18回日本内分泌外科学会総会
岐阜県・セラミックパークMINO
http://www.med.nagoya-u.ac.jp/endo2006/

H18/5/12~H18/5/14
日本脳神経外科コングレス 第26回日本脳神経外科コングレス総会
東京都・東京プリンスホテルパークタワー
http://jcns2006.umin.ne.jp/

H18/5/12~H18/5/13
日本呼吸療法医学会 第28回日本呼吸療法医学会学術総会
高知県・高知市文化プラザかるぽーと
http://square.umin.ac.jp/jsrcm28/

H18/5/13~H18/5/14
日本家庭医療学会 第21回日本家庭医療学会学術集会
愛知県・名古屋国際会議場
http://jafm.org/autumn/21th/index.html

H18/5/13
日本消化器病学会 第289回日本消化器病学会関東支部例会
東京都・日本海運倶楽部
http://www.jsge.or.jp/member/shibu/kanto/kanto.html

H18/5/13~H18/5/14
日本プライマリ・ケア学会 第29回日本プライマリ・ケア学会
愛知県・名古屋国際会議場
http://primarycare2006.jtbcom.co.jp/

H18/5/13~H18/5/14
日本分析化学会 第67回分析化学討論会
秋田県・秋田大学
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsac/67touron/kouen.html

H18/5/14~H18/5/16
日本消化器内視鏡学会 第71回日本消化器内視鏡学会総会
東京都・京王プラザホテル
http://www.accessbrain.co.jp/jges71/

H18/5/15~H18/5/17
日本生体医工学会(旧日本エム・イー学会) 第45回日本生体医工学会大会
福岡県・福岡国際会議場
http://mbe2006.umin.jp/

H18/5/17~H18/5/19
日本質量分析学会 第54回質量分析総合討論会
大阪府・千里ライフサイエンスセンター
http://db1.wdc-jp.com/mssj/conf/

H18/5/18~H18/5/19
日本抗加齢医学会 第6回日本抗加齢医学会
東京都・ホテルニューオータニ
http://www.anti-aging.gr.jp/members/meeting/index.html

H18/5/18~H18/5/19
日本化学療法学会 第54回日本化学療法学会総会
京都府・国立国際京都会館
http://www.congre.co.jp/karyo2006/

H18/5/18~H18/5/21
日本整形外科学会 第79回日本整形外科学会学術総会
神奈川県・パシフィコ 横浜
http://www.joa2006.com/

H18/5/19~H18/5/21
日本内分泌学会 第79回日本内分泌学会学術総会
兵庫県・神戸ポートピアホテル,神戸国際会議場
http://www2.convention.co.jp/endo79/

H18/5/19~H18/5/20
九州小児外科学会 第43回九州小児外科学会福岡県・福岡国際会議場
http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/surgery2/gakkai-top.html

H18/5/19~H18/5/20
九州内分泌外科学会 第42回九州内分泌外科
福岡県・福岡国際会議場
http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/surgery2/gakkai-top.html

H18/5/19~H18/5/20
九州外科学会 第43回九州外科学会
福岡県・福岡国際会議場
http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/surgery2/gakkai-top.html

H18/5/20~H18/5/21
日本言語聴覚士協会 第7回日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会
石川県・石川県立音楽堂
http://square.umin.ac.jp/jas7th/

H18/5/24~H18/5/26
日本神経病理学会 第47回日本神経病理学会総会学術研究会
岡山県・岡山コンベンションセンター
http://www.convention-j.com/jsn47/index.html

H18/5/25~H18/5/26
日本肝臓学会 第42回日本肝臓学会総会
京都府・国立京都国際会
http://www2.convention.co.jp/jsh42/

H18/5/25~H18/5/26
日本口蓋裂学会 第30回日本口蓋裂学会総会・学術集会
長野県・白馬東急ホテル
http://procom-i.co.jp/jcpa06/

H18/5/25~H18/5/26
日本脊髄外科学会 第21回日本脊髄外科学会
石川県・石川県立音楽堂,金沢全日空ホテル
http://www.jsss2006-kanazawa.jp/

H18/5/26~H18/5/28
日本超音波医学会 日本超音波医学会第79回学術集会
大阪府・大阪国際会議場
http://square.umin.ac.jp/jsum2006/

H18/5/26~H18/5/27
有限責任中間法人 日本温泉気候物理医学会 
第71回日本温泉気候物理医学会総会
北海道・定山渓ホテル
http://www.onki.jp/gakkai.html

H18/5/27
日本救急医学会 第22回日本救急医学会 中国四国地方会
徳島県・徳島JA会館
http://square.umin.ac.jp/chushi99/

H18/5/27~H18/5/28
有限責任中間法人 日本温泉気候物理医学会 
第27回温泉療法医教育研修会
北海道・定山渓ホテル
http://www.onki.jp/gakkai.html

H18/5/27~H18/5/28
日本ビタミン学会日本ビタミン学会第58回大会
徳島県・徳島大学工学部
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/vsojkn/saisingyoji.html

H18/5/30~H18/6/1
日本アレルギー学会 第18回日本アレルギー学会春季臨床大会
東京都・京王プラザホテル
http://www.alle-18s.umin.jp/

H18/5/30~H18/5/31
日本心身医学会 第47回日本心身医学会総会ならびに学術講演会
東京都・日本教育会館
http://www.interq.or.jp/japan/shinshin/

H18/5/31~H18/6/2
日本研究皮膚科学会 
日本研究皮膚科学会第31回年次学術大会・総会
京都府・国立京都国際会館
http://www.cs-oto.com/jsid31/

H18/5/31~H18/6/2
日本小児神経外科学会 第34回日本小児神経外科学会
北海道・北海道大学学術交流会館
http://jspn2006.umin.ne.jp/

 

-----------------------------------------------------------------
※読者限定ページ 解剖学DVD
-----------------------------------------------------------------

メールマガジン読者,又は登録済みのお客様限定のページを
ご用意しました。通常のようにトップページや検索エンジンから
アクセスすることは出来ませんのでご注意ください。

●限定ページ 「人体解剖学ビデオ/DVD」
  http://www.3bs.jp/video/vana/index.htm

 本物の人体を使用した機能解剖マニュアルのDVD版とVHS版です。
  サンプル動画もご用意しております。 

 

-----------------------------------------------------------------
8.今月の編集後記 by Jenny
-----------------------------------------------------------------

先日,私の子ども達が通う小学校から「名札の着用調査
についてのお願い」といった手紙が来ました。
校内では名札着用は原則ですが,登下校時や校外での
着用は義務付けられていないそうです。
そこで,名札の学級での留め置き希望か,登下校時も
名札着用希望かを記入提出してくださいとのこと。

名札の良い点や問題点など,いくつか記載されていましたが,
やはり悪い面として不審者への情報源になることや,
個人情報保護の理由から学校外での着用はしないほうが
いいという点が挙げられていました。

確かに,校外で名札を付けていると誰もがその児童の
学校名,何年何組,名前まで知ることができます。
名札があって便利だと思ったこともあまりないですが,
着用による悪い面までは特に気にしてなかったです。

「名札を学校に置いておいた方が忘れないから,
そう書いておいてね~。」とあっさり言われ,
名札の留め置き希望にした私ですが,
その理由はきちんと子ども達に説明をしておきました。


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に