トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2006年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
◆ 3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン 2006/8/24 ◆
http://www.3bs.jp/top_m.htm vol.15
-----------------------------------------------------------------

さて,今回はプレゼント企画のお知らせがあります。
豪華(?)商品をご用意していますので,詳しくは
編集後記をご覧ください。

プレゼントの商品は学会でも人気のあの商品です。

それでは今月号スタートです。

┌目次───────────────────────────────┐
  ※読者限定ページ 人体解剖学ビデオ/DVD 限定ページ
  1. 新製品のご案内
  2. メルマガ読者限定キャンペーン実施中!
3. 特集 「ホームページ閲覧ランキング」
4.「My人体模型記」 ~私はこんな使い方してます!~
5. 「医院・診療所必見!労務のツボ」  ~社会保険労務士 小野本美奈子先生
6. 先生のコラム 「 解剖学者の健康談義 」
       ~連載エッセイ 第4回 新潟大学名誉教授,解剖学者 藤田恒夫先生
7. 月刊学会情報
8. 編集後記 プレゼントキャンペーンのお知らせ!
└─────────────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
※読者限定ページ 解剖学DVD
-----------------------------------------------------------------

メールマガジン読者,又は登録済みのお客様限定のページを
ご用意しました。通常のようにトップページや検索エンジンから
アクセスすることは出来ませんのでご注意ください。

また,ご専門の方以外はご覧にならないようお願い致します。
(実際のサンプル映像もあるため)

●限定ページ 「人体解剖学ビデオ/DVD」
  http://www.3bs.jp/video/vana/index.htm

 本物の人体を使用した機能解剖マニュアルのDVD版とVHS版です。
  サンプル動画もご用意しております。 

 

┌───────────────────────────────
│ ★ 新『メディカルカタログ』できました ★
├───────────────────────────────
│ 人体模型,医療シミュレーター,医学チャート,
│ 人体おもしろグッズなどをまとめたメディカルカタログが
│ 新しくなりました。
│ ご希望の方には無料でお送り致します。
│ お申し込みはこちらからどうぞ。
│ http://3bs.jp/forms/cat_ques.html
└───────────────────────────────

 

-----------------------------------------------------------------
1. 新製品のご案内
-----------------------------------------------------------------

 特に耳鼻咽喉科の皆様は見逃せないおすすめのモデルが新発売です!

   <2006年9月末発売予定>
  ■鼻腔と副鼻腔の構造,5分解モデル
  
   品番:E20  価格:46,515円
   http://www.3bs.jp/model/oto/e20.htm

 鼻の内部および副鼻腔を再現した1.5倍大モデル。
  部位別に着色した右半側の頭蓋骨を透明の皮膚で覆っています。
  皮膚は取り外し可能。
  正中矢状断面も忠実に再現。

 =========================
  上記商品は現在予約注文を承っております。
  初回入荷は2006年9月末予定ですが,入荷数が限られて
  おりますので,先着順にて発送し,数量が足りない
  場合は,10月以降の発送となります。
  お早めにお申し込みください。
  =========================

 

-----------------------------------------------------------------
2. メルマガ読者限定キャンペーン実施中!
-----------------------------------------------------------------

 <対象商品>
  癒し空間を創造する和の水槽セット
    『 レガーロ庭園 』
  (商品詳細 http://3bs.jp/regalo/teien_set.htm)

 

 2006年9月30日までの期間,
  当メルマガ読者の方に限って
  『レガーロ庭園』のご注文を頂いたお客様には,

 3つ! の特典があります。

 合わせてなんと3,675円分お得となります。
 

 <ご注意>
  ※庭園以外のレガーロ製品は対象となりません。
  ※特典をお付けするには,ホームページのご注文フォームに
   指定の事項を記入していただく必要があります。
   記入事項が不十分な場合は,特典をお付けできませんので,
   下のお申し込み方法をよくお読み下さい。

 

 【 特典1 】 水草追加無料!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  オプションのこけ溶岩付き水草から,
  コブラグラスかウォーターマッシュルームをプレゼント。
  http://3bs.jp/regalo/regalo_plant.htm

 
  【 特典2 】 お魚追加無料!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  プチ容器入りの白メダカ,または青メダカを
  1匹プレゼント。標準付属分と合わせると合計で3匹に。
  http://3bs.jp/regalo/regalo_fish.htm

 【 特典3 】 おさかなネットプレゼント!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  お水交換時の必需品。浮いたゴミをすくう時にも便利です。
  http://3bs.jp/regalo/regalo_option.htm

 

 ▼ キャンペーンお申し込み方法 ▼
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 弊社ホームページからベージュかブラックどちらかお好きな
  『レガーロ庭園』をお申し込み下さい。
 
  ご購入手続きを進めると,
  お客様情報入力画面の下の方に「備考欄」がありますので,
  そこに以下の内容をご記入下さい。

 ===========================
  「メルマガ購読」と書き,特典としてご希望の
  メダカ(白メダカまたは青メダカ)と
  水草(コブラグラスかウォーターマッシュルーム)を
  お書き下さい。
  ===========================

 レガーロ庭園の最適な環境を保つために,
  弊社で推奨するお魚と水草の数量は,
  メダカ3匹,水草2個までです。
  特典を加えるとちょうどこの数量となりますので,
  特典以外のお魚と水草の追加はしないよう,
  お願い致します。

 

-----------------------------------------------------------------
3. ホームページ閲覧ランキング発表!
-----------------------------------------------------------------
8月中に弊社ホームページ http://www.3bs.jp 内で閲覧数が
多かった商品のランキングをご紹介:

1位 “スタン”標準型骨格モデル
---------------------------------------------
堂々の1位は全身骨格モデル。これが一番
人気のある商品です。

詳細: http://www.3bs.jp/model/skel/a10.htm

2位 皮膚癌モデル
---------------------------------------------
普段はあまりランキングに顔を見せない商品。
8倍大で製作されています。台座に写真,ついてます。

詳細: http://www.3bs.jp/model/patho/j15.htm

3位 ローテーターカフ付肩関節モデル
---------------------------------------------
いつも人気,今回も3位にランクイン!
ローテーターカフ(回旋筋腱板)の取り外しも可能
な肩関節模型です。

詳細: http://www.3bs.jp/model/joint/a880.htm

4位 ジャンボ腰椎マグカップ
---------------------------------------------
今年大ヒット!未だに4位の実力者です。
腰椎の形をしたマグカップは笑いを誘う
こと間違いなし。

詳細: http://www.3bs.jp/goods/anacomic/w40048.htm

5位 骨の構造モデル
---------------------------------------------
骨単位を示した骨の拡大模型で,
初のランクイン。

詳細: http://www.3bs.jp/model/micro/a79.htm

 

-----------------------------------------------------------------
4.「My人体模型記」 ~私はこんな使い方してます!~
-----------------------------------------------------------------
□ご職業: 理学療法士
□ご利用製品:脊柱可動型モデル,大腿骨付:A58/2
□ご利用場所: 病院(理学療法室)
□ご利用例: 職業上の技術・知識の向上のため,また
患者様への説明時に使用させて頂いています。骨盤か
ら頚椎までつながっており,可動性を持っているため
姿勢等からの痛みや障害の原因を患者様へ説明し易い
ですし,自分自身への理解への助けとなっています。

▽A58/2脊柱可動型モデル,大腿骨付 http://www.3bs.jp/m/a58_2.htm

●ご応募ありがとうございました。

脊柱模型が患者様への説明時にお役に立てていると
のこと,うれしい限りです。少しでも患者様のお役
に立てているなら,模型が医療のツールになりえる
という可能性を感じます。説明のためになる改良点
などありましたらぜひお教えください。

▽脊柱模型のページ http://www.3bs.jp/m/spine.htm
▽脊椎模型のページ http://www.3bs.jp/m/vertebra.htm

 

-----------------------------------------------------------------
5.「医院・診療所必見!労務のツボ」
-----------------------------------------------------------------

           ~パートタイマーということば~
    
                     小野本社労士事務所 小野本美奈子

パートタイマーという言葉からどんな人をイメージされますか?
家庭の仕事と両立させながら働く主婦でしょうか。スーパー
マーケットなどサービス業で働く人でしょうか。昼間の短い
時間だけ働く人でしょうか。男性には使ってはいけないの
でしょうか。

パートタイム労働法などというものもあるようだけれど,
では定義は?パートタイマーという言葉について考えます。

■パートタイマーの起こり

すっかりなじみのあるパートタイマーという言葉ですが,
一番初めにパートタイマーという言葉を使って求人を
したのは,大丸百貨店でした。

昭和29年のことです。東京駅の八重洲口に開店した
大丸が,販売員として能力の高い女性を求めて,
「パートタイマー」の求人をしました。

■パートタイマーの増加

パートタイマーとして多くの女性が働くようになったのは,
昭和48年のオイルショック後です。補助的な仕事をして
もらいたい,コストは抑えたいという会社側の要求と,
家庭の責任も果たしながら働きやすい時間に短時間
働きたいという主婦の希望が一致した形がパートタイマー
といえます。

  
■定義もいろいろあるパートタイマー

パートタイマーのきちんとした定義は実はありません。
統計をとるときなどでもどういう基準でパートタイマーと
するかはさまざまです。

(1)総務省の労働力調査の定義では週の労働時間が
35時間未満の労働者です。

(2)厚生労働省の毎月勤労統計調査の定義は1日の
所定労働時間,または1週の所定労働日数が当該事業
場の一般労働者よりも短い労働者です。

(3)パートタイマー労働法の定義では 1週間の所定労働
時間が同一の事業場に雇用される通常の労働者の1週間
の所定労働時間に比べて短い労働者です。

■正社員は減る一方ですが・・・

雇用情勢がよくなっていているとはいえ,雇用者に占める
正社員の割合は平成6年(1994年)以降下がり続けています。
昭和61年(1986年)78.4%だった正社員比率は,平成18年
(2006年)62.4%になっています。

働く人の3人に1人は正社員ではないのです。働く人全体の
3分の1の人はパートタイマーや契約社員,嘱託など正社員
とは違った働きかたをしています。

■労働者として労基法などで保護される

パートタイマー,契約社員,嘱託・・・名称はさまざま,働く
時間や雇用期間の有無など正社員とは違いがあるかも
しれません。

が,同じ労働者です。さまざまな労働法規(労基法,安全衛生法,
最低賃金法,均等法,労災保険法など)は同じ労働者として
保護しています。

            
■まとめ

なぜフルタイムではなくパートタイマーなのか,働く人の意志
や希望をきちんと確認して,また,税金や社会保険のしくみも
理解してトラブルのないようにしておきたいものです。

そう,社会保険などのしくみも一定の枠内で働くパートタイマー
には大変有利なしくみなのです。

次回はパートタイマーをめぐる税金と社会保険のしくみについて
考えます。

お楽しみに!

 

~編集部より~

▽先生へのお仕事のご依頼やご相談を受け付けております。
 まずは [ 3b_monthly@3bs.jp ] までメールいただくか
 弊社までお電話にてお問合せください: 

 日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
 小野本先生へのお仕事依頼

 電話:025-282-3228
 メール:3b_monthly@3bs.jp

▽先生へのご意見・ご感想などは 3b_monthly@3bs.jp までお待ちしております。
  日頃感じている疑問など,労務に関するご質問などもお送りください。

 

-----------------------------------------------------------------
6.先生のコラム
-----------------------------------------------------------------

          「 解剖学者の健康談義 」

 ~ 第4回 「消された栄光 第2話(マックス・フォン・ペッテンコーフェル)」

                     新潟大学名誉教授,解剖学者 藤田恒夫

 
  細菌学の父であり,北里柴三郎の先生であるローベルト・コッホ(1843-1910)
のことを知っている人は多いでしょう。しかし同じドイツの医学者で25歳年上の
マックス・ペッテンコーフェル(1818-1901) の名を知る人は,ほとんどいないの
ではないでしょうか。

 でも,コレラ菌を発見したコッホの目の前で匙一杯のコレラ菌を飲み,その後
ぜんぜん発病しないでコッホを慌てさせた,その学者がペッテンコーフェルだと
言えば,その話なら知っているとおっしゃる方もあるでしょう。気の毒なペッテン
コーフェル,74歳にして身を張って抵抗した相手が学会の期待の星,コッホで
したから,わからずやの頑固な老学者として,語り継がれることになりました。
100年以上たった今,地球の裏側の日本でも,ペッテンコーフェルと言えば
コレラ菌を飲んだアナクロニスト(時代おくれの人)としてしか知られていません。

 ペッテンコーフェルは,私見ではコッホなどよりも大きなスケールで人類の健康
に貢献した医学者でした。いや,医学者などという枠を越えた偉大な人物でした。
生涯をミュンヘンで送り,バイエルン王家の御典薬剤師を務め,若い頃は優れた
化学者としてクレアチニンの発見などの業績をあげましたが,一番重要なことは,
彼が衛生学(今日の概念ではむしろ公衆衛生学)という世界をつくったことです。
世界で最初の「衛生学講座」をミュンヘン大学で創り,精力的に伝染病の疫学的
研究を行い,その結論として汚物・屎尿を流せる世界で初めての下水道網を
ミュンヘンの都市に完成させました(パリなどの大都市には下水道があったが,
屎尿を捨てることは出来なかった)。

 ペッテンコーフェルの時代,ヨーロッパに伝染病の流行が頻発しましたが,コレラは
特に恐れられました。彼自身が18歳と36歳のとき罹患し,二度目は激しく発病し,
ようやく生き残りました。これを機会にペッテンコーフェルは,コレラの原因を明らかに
する研究に全力をつくしました。今日の言葉で「疫学」の方法を用いて,コレラ患者の
家庭や社会の生活環境を詳細に調査したのです。患者の尿や便が地中に流れて,
未知の腐敗作用で有毒ガスのようなものが発生し,これがコレラの病原物質になる
のだと考えました。

 マキシミリアン2世の下に文芸の花ひらく国際都市といわれたミュンヘンも,市民
の生活は衛生状態が劣悪で,汚物・排泄物の上に暮らしているような状況でした。
ペッテンコーフェルは市議会の強力なバックを得て,世界で初めて,人の排泄物を
安全に廃棄できる閉鎖式の下水道を作りました。ミュンヘンはこの下水道の完成
(1870年代)によって,世界一の衛生都市となり,コッホがコレラ菌を発見したとき
(1883年)には,コレラが流行するような不潔な環境は,もうなくなっていたのです。

 コッホはコレラの病原体を発見し,ペッテンコーフェルはコレラなどの伝染病の
流行しない環境をつくりました。同じくコレラと戦った二人ですが,四半世紀の時代
の差も考慮すれば,どちらの貢献が大きかったか。あなたはどう思いますか。

 コレラという病気は,病原菌が体に入っても発病しないことが少なくありません。
ペッテンコーフェル自身が自分の罹患でそれを体験していました。コッホが言うように
コレラ菌がコレラの原因だと,そんな単純には信じられなかったのです。そこでつい
自分で人体実験をして世間を騒がせたために,このエピソードだけが語り継がれて,
70余年の輝かしい業績が忘れられることになってしまったのです。

 私が岡山大学に勤めていたとき以来,旧知の植木絢子氏は川崎医科大学の
衛生学教授(すでに退職,現 川崎医療福祉大学教授)としてご活躍の衛生学者
ですが,衛生学の創始者ペッテンコーフェルの生涯と業績を掘り起こすことに
情熱を傾けておられます。私が編集する 科学文芸誌「ミクロスコピア」に,3回に
わたって(21巻3号,4号,22巻1号)「知られざる科学者ペッテンコーフェル」という
記事を書いてくださいました。今回の「談義」を書くにあたり,植木さんの記事から
多くの情報をいただきましたので,感謝申し上げます。植木さんは,最近 何度か
ミュンヘンを訪れ,ペッテンコーフェルの作った下水道の中にもぐるなどして視察し,
現在2300キロにも延長された下水道網を守るミュンヘン市の職員たちが,しっかり
とペッテンコーフェルの功績を認識し,誇りにしていることを確かめておられます。
次回は,コレラ菌を飲む話をもう少し・・・。

 

[ 編集部より ] 藤田先生へのご感想を大募集!

▽藤田先生へのご意見・ご感想などは 3b_monthly@3bs.jp までお待ちしております。

▽藤田先生のコラムに感じたこと,また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は 3b_monthly@3bs.jp まで。 お待ちしてます!

 

-----------------------------------------------------------------
7.月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

・日本カイロプラクティック徒手医学会 
  第8回日本カイロプラクティック徒手医学会学術大会
  期間:H18/9/2~H18/9/3
  場所:品川区立総合区民会館(きゅりあん)
http://www.jsccnet.org/meeting.html

・日本口腔インプラント学会 
  第36回日本口腔インプラント学会総会・学術大会
  期間:H18/9/16~H18/9/17
  場所:新潟県・新潟コンベンションセンター朱鷺メッセ
http://www.jsoi2006.jp/

・日本聴覚医学会 第51回日本聴覚医学会総会・学術講演会
  期間:H18/9/28~H18/9/29
  場所:山形県・ホテルメトロポリタン山形
http://plaza.umin.ac.jp/cjas51/index.html

・日本医療薬学会 第16回日本医療薬学会年会
  期間:H18/9/30~H18/10/1
  場所:石川県・金沢市観光会館など
http://www.convention-j.com/iryo2006.kanazawa/

弊社(日本スリービー・サイエンティフィック http://www.3bs.jp/top_m.htm )は
上記学会に出展予定です。 是非この機会にお越しくださいませ。

 

H18/9/2~H18/9/3
日本外来小児科学会 第16回日本外来小児科学会年次集会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.gairai-shounika.jp/

H18/9/4~H18/9/5
日本看護学会 第37回日本看護学会ー老年看護ー
島根県・島根県民会館
http://www.nurse.or.jp/

H18/9/6~H18/9/7
日本口腔・咽頭科学会 第19回日本口腔・咽頭科学会
東京都・京王プラザホテル
http://square.umin.ac.jp/jssp19/

H18/9/8~H18/9/10
日本緑内障学会 第17回日本緑内障学会
兵庫県・ポートピアホテル
http://17jgs.jtbcom.co.jp/

H18/9/8~H18/9/9
日本健康心理学会 日本健康心理学会第19回大会
京都府・同志社大学今出川キャンパス
http://www.waseda.jp/assoc-JAHP/frame.html

H18/9/8~H18/9/10
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会 
第12回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会
岡山県・川崎医療福祉大学(川崎祐宣記念ホール・講義棟他)
http://www.convention-j.com/jsdr2006/

H18/9/8~H18/9/9
日本臨床化学会 第46回日本臨床化学会年会
東京都・昭和女子大学
http://jscc-jp.gr.jp/nenkai2006/

H18/9/13~H18/9/15
日本矯正歯科学会 第65回日本矯正歯科学会大会
北海道・札幌コンベンションセンター
http://square.umin.ac.jp/jos-am/

H18/9/13~H18/9/15
日本バイオメカニクス学会 第19回日本バイオメカニクス学会
埼玉県・早稲田大学所沢キャンパス
http://www.waseda.jp/assoc-jsb2006/

H18/9/14~H18/9/15
日本人間ドック学会 
第47回日本人間ドック学会学術大会・第1回国際人間ドック会議
沖縄県・沖縄コンベンションセンター
http://www.47dock.com/

H18/9/14~H18/9/15
日本精神科看護学会 第12回精神科救急・急性期看護
兵庫県・神戸国際会議場
http://www.jpna.or.jp/index.html

H18/9/14~H18/9/15
日本胆道学会 第42回日本胆道学会学術集会
宮城県・仙台国際センター
http://square.umin.ac.jp/jba42/

H18/9/14~H18/9/16
第28回日本生物学的精神医学会・
第36回日本神経精神薬理学会・
第49回日本神経化学会大会合同年会

愛知県・名古屋国際会議場
http://www.secretariat.ne.jp/bp-np-nc2006/

H18/9/14~H18/9/16
日本磁気共鳴医学会 第34回日本磁気共鳴医学会大会
茨城県・つくば国際会議場
http://square.umin.ac.jp/jsmrm34/

H18/9/15~H18/9/16
日本門脈圧亢進症学会 第13回日本門脈圧亢進症学会総会
東京都・ホテルオークラ東京
http://jsph.avila.jp/

H18/9/16~H18/9/17
日本体外循環技術医学会 第32回日本体外循環技術研究会
神奈川県・パシフィコ横浜アネックス
http://jasect.umin.ac.jp/taikai/index.html

H18/9/16~H18/9/18
日本臨床内科医会 第2回(通算第20回)日本臨床内科医学会
東京都・東京プリンスホテル パークタワー コンベンションホール
http://www15.nittsu.co.jp/travel/event/rinsyou/

H18/9/20~H18/9/22
日本分析化学会 日本分析化学会第55年会
大阪府・大阪大学豊中キャンパス
http://www.chem.sci.osaka-u.ac.jp/lab/watarai/nenkai55/index.html

H18/9/21~H18/9/22
日本受精着床学会 
第24回日本受精着床学会総会・学術講演会
長野県・軽井沢プリンスホテル
http://jsfi2006.umin.jp/

H18/9/21~H18/9/23
日本鼻科学会 
第45回日本鼻科学会総会ならびに学術講演会
三重県・四日市市都ホテル
http://www.jrs.umin.jp/45th/

H18/9/21~H18/9/22
日本看護学会 第37回日本看護学会ー小児看護ー
広島県・広島国際会議場
http://www.nurse.or.jp/

H18/9/21~H18/9/24
日本動物学会 日本動物学会第77回大会
島根県・島根大学松江キャンパス
http://www.zsj2006.com/

H18/9/21~H18/9/24
日本獣医学会 第142回日本獣医学会学術集会
山口県・山口大学
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/

H18/9/22~H18/9/23
歯科基礎医学会 第48回歯科基礎医学会学術大会
神奈川県・鶴見大学歯学部
https://apollon.nta.co.jp/jaob48/

H18/9/24~H18/9/26
日本体力医学会 第61回日本体力医学会大会
兵庫県・神戸国際会議場,ポートピアホテル
http://home.kobe-u.com/spomed61/

H18/9/25~H18/9/27
日本心臓病学会 第54回日本心臓病学会学術総会
鹿児島県・鹿児島市民文化ホール
http://www.jcc.gr.jp/yellow/index.html

H18/9/25~H18/9/27
日本遺伝学会 日本遺伝学会第78回大会
茨城県・つくば国際会議場
http://www.brc.riken.jp/iden78/

H18/9/27~H18/9/29
日本小児内分泌学会 第40回日本小児内分泌学会
静岡県・アクトシティ浜松
http://www.v-seek.com/JSPE40/

H18/9/28~H18/9/30
日本癌学会 第65回日本癌学会学術総会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://accessbrain.co.jp/cancer2006/

H18/9/28~H18/9/29
日本てんかん学会 第40回日本てんかん学会
石川県・金沢市文化ホール
http://square.umin.ac.jp/jes40/

H18/9/29~H18/9/30
日本肩関節学会 第33回日本肩関節学会・
第3回肩の運動機能研究会
東京都・文京シビックホール
http://www.nms.ac.jp/nms/orthop/33jss/

H18/9/29~H18/9/30
日本生薬学会 日本生薬学会第53回年会
埼玉県・日本薬科大学
http://nenkai.net/shoyaku53/html/

H18/9/29~H18/9/30
日本肝臓学会 第5回JSHシングルトピックカンファレンス
長崎県・ベストウェスタンプレミアホテル長崎
http://www.ni-corp.co.jp/jsh.html

H18/9/29~H18/9/30
日本糖尿病学会 第41回糖尿病学の進歩
北海道・ロイトン札幌他
http://www2.convention.co.jp/41stad/

H18/9/29~H18/9/30
日本大腸肛門病学会 第61回日本大腸肛門病学会総会
青森県・ホテルニューキャスルホテル
http://square.umin.ac.jp/jscp2006/

H18/9/29~H18/9/30
日本臨床分子形態学会(旧日本臨床電子顕微鏡学会) 
第38回日本臨床分子形態学会総会ならびに学術講演会
山口県・宇部市文化会館
http://ds22.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~denken/

 

-----------------------------------------------------------------
8.今月の編集後記
-----------------------------------------------------------------

編集後記・・・とはならないかも知れませんが,
この度,感謝の気持ちも込めてプレゼント
キャンペーンを行います。

プレゼントは8月28日より下記のページにて
実施します。プレゼントの応募をお待ちして
います。

今回は豪華商品(?)もありますので
28日をお楽しみに。

尚,28日まではご応募できませんのでご注意
ください。現在は以前におこなったプレゼント
企画のページしか表示されません。

▼プレゼント応募は28日以降にこちらから
  http://www.3bs.jp/prize/index.htm


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に