トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.373

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年2月6日発行

■ニュースヘッドライン

▽薬害C型肝炎訴訟,賠償請求総額は約100億(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200702050044.html

▽脳脊髄液減少症,バイク事故との関係認定,全国3例目(毎日新聞)
http://tinyurl.com/2bpexs

▽米国産果実「ボイセンベリー」に中皮腫を抑える効果が(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070205ik0d.htm

▽花粉症の薬,4割以上が眠気感じても服用して運転(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070205/knk070205001.htm

■特集

「動脈硬化症の診断に新しいガイドライン」

記事 written by まさ

動脈硬化学会は動脈硬化症の診断基準として
新たにLDL-C(悪玉コレステロール)などを基準と
するガイドラインを決定した。

従来はTC(総コレステロール)が診断基準とされ
値が高いと動脈硬化のリスクが高いとされていた。

しかしTCには動脈硬化のリスクを低下すると考えられる
HDL-C(善玉コレステロール)も含まれることから,
TCが高くてもHDL-Cの割合が大きい人は動脈硬化
のリスクが高いと一概には言えない。

むしろ近年では割合が増えると血管に付着し
血液の流れを悪くするLDL-Cの値が動脈硬化の
原因として重要視されるようになってきていた。

日本人にはHDL-Cの割合の高い人が多いと言われ
今回の新ガイドライン決定の要因となっているという。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      硬化による血管内の変化(少し固着した状態から,
       血管が完全に閉塞した状態まで)を4段階にわたり
       再現した病理学モデルです。。

      動脈硬化症モデル,断面レリーフ付,2分解
       http://www.3bs.jp/model/patho/g40.htm

      ※関連商品
        医学チャート「心筋梗塞」
        http://www.3bs.jp/chart/wallchart/vr7342a.htm
      
        医学チャート「高血圧」
        http://www.3bs.jp/chart/wallchart/vr7361a.htm

   

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 2月6日(火) 22:30~23:00 NHK総合


飛び出せ!定年 
       「都市病院から無医村へ・退職ドクター」

     ・3年前に大病院を早期退職した清水さんは
       医師になりたての頃地域医療の役に立ちたい
       という思いを実現しようと町の診療所に赴任した。
       都市部の病院とは全く違う環境での町の診療所
       での彼の医療活動に密着取材。

 

▽明日 2月7日(水) 20:00~20:45 NHK総合


ためしてガッテン 
「血管の赤信号!むくみ根本改善術」

     ・女性の8割以上が悩む手足や顔のむくみは
       実は静脈の病気。それを解消するには足湯
       などのむくみ対策だけでは効果がなく,ある
       血流を改善する手軽な方法を紹介。
      
              
      

■おすすめメールマガジン

「日刊アメリカ暮らし・生活まめ知識」

アメリカに住む人なら誰でも知っている常識から,
アメリカ人でさえ知らない裏技まで,アメリカ生活に効く情報,
アメリカが分 かる雑学を毎日一つずつ紹介します。
在米者,翻訳者,アメリカ関連業 務の方など約2,400人が購読中!

 
★メールマガジン登録はこちらから 

http://www.mag2.com/m/0000142393.htm

アメリカ情報が詳しくわかり,読んでいるだけでもアメリカに
行った気分になれます。毎日の配信が楽しみなメルマガです。
(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2500名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^

特に医院・診療所を開設されている方や,今後開設予定の
方々には必見,小野本先生(社労士)に,労務のトラブル
解決方法を詳しく解説していただく他,新潟大学名誉教授,
解剖学者の藤田先生による格調高く,面白いコラムが目玉の
月一回のみ発行のメルマガです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

「マウンテンバイクで沼地を走る」

先日イギリスに住む友人から届いたメールで
知ったのですが,1メートル80cmもの深さのある
沼地のコースをマウンテンバイクで走る
「Mountain Bike Bog Snorkeling」
という競技大会があるそうです。

参加者はタイヤに鉛と水をつめた特殊なマウンテン
バイクに乗り,シュノーケル(息つぎ用のパイプ)を
口にくわえて競技に挑むそうです。

友人は昨年その大会に参加してなんとか完走し
入賞したそうですが世界には変わった競技が
あるものですね。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に