トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.387

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年2月27日発行

■ニュースヘッドライン

▽医療死亡事故,警察以外の専門機関が原因究明へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200702250266.html

▽75歳以上対象,診療報酬の出来高制と定額制の併用提案(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007022601000376.html

▽血液がん治療薬「サリドマイド」の個人輸入を監視へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070226ik0b.htm

▽視覚障害をもつ親が考案,割安の点字絵本出版へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20070226ik0d.htm

 

■特集

「厚生労働省が不妊治療の意識・実態調査」

記事 written by まさ

厚生労働省は体外受精や代理出産など不妊治療に
関する国民の知識や考えを把握するための調査を
実施する。また今までデータの無かった体外受精など
で生まれた子供の健康状態の追跡調査も開始する。

意識調査は一般国民や不妊治療を受けている患者,
および産婦人科と小児科の医師が対象となる。

一般国民と患者へは体外受精や代理出産などの
不妊治療技術についての知識や賛否を問い,
医師には不妊治療の実際と意識について尋ねる。

これらの意識調査とあわせて詳しいデータのなかった
体外受精など生殖補助医療技術により生まれた子供の
発育や健康状態についても誕生から小学6年までの
期間の追跡調査を行い実態把握を進める。

1983年に日本で初めて体外受精による赤ちゃんが誕生
して以来,生殖補助医療技術への社会の関心は
高まり続けている。子供の健康状態にも着目した今回の
調査は高い注目を集めそうだ。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      約4週目の胎児から妊娠7ヶ月まで,胎児の発育
       段階,子宮内での胎児を表した模型です。

      妊娠モデル,デラックスシリーズ 
       http://www.3bs.jp/model/preg/l11.htm
 
     

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 2月27日(火) 19:54~20:54 テレビ朝日


最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学 
       「浅い眠りの新事実,肩こりが治らない本当の理由」

     ・夜中によく目が覚めるのは年のせいとそのままに
       していたら足にだるさを感じてきた。不眠の
       原因は足に潜んでいたが,それは何か?
又,五十肩の症状とよく似ている怖い病気は何か?      

 

▽明日 2月28日(水) 20:00~20:45 NHK総合


ためしてガッテン 
       「交通事故・最新対策術」

     ・脳科学の観点から交通事故を防ぐ手だてを考える。
       高齢者は左右を確認しているのに見通しのよい
       道路横断中に事故に遭う数が増えているが,
       それは視野狭窄が原因という。他,若者がはね
       られる原因も調査,視覚情報と脳の関係に迫る。
      
 

 

■おすすめメールマガジン

「90秒で治す体と心のゆがみ<自律神経を整え,ストレスに勝つ」

もと禅僧,今は経験21年延べ27万人の臨床数のはり灸整体師が
書いた,自律神経を調節してストレスに勝つために,体と心の
ゆがみを正すメルマガです。
体の動かし方,姿勢のとり方,正しい呼吸法,仏教,禅からの
考え方等,ヘーそうかという内容満載です。

 
★メールマガジン登録はこちらから 

http://www.mag2.com/m/0000145038.htm

無料レポートランキングの美容,健康部門の歴代ベスト100で
今21位。
『体のゆがみを自分で整体しよう基礎編イラストつき』を
こちらでどうぞ

http://tinyurl.com/yscd8a

座禅の方法を詳しく解説,そして「常識のゆがみに,
立ち向かうレッスン」は,まさに「目からうろこ」。
自分の思い込みを気付かせてくれるメルマガです。
(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2500名の方々が読んでいるメールマガジンです。
^^^^^^^^

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
            (ページの中ほどに登録欄があります)

 

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

「リオ・デ・ジャネイロの夜」

前回に引き続きブラジルでのお話です。

先週お話したジョインビレを後にし,休暇をとった
私は一人,高校時代からの憧れの土地,
リオ・デ・ジャネイロに向かいました。

リオに到着直前,まずは飛行機の窓から望む
その地形に目を奪われました。

大規模な市街地と岩山,湖,島々などが複雑に
入り組んだ海岸線は美しく,リオの港が世界三大
美港と呼ばれることを納得させる迫力でした。

到着後は現地ツアーに参加して観光地を巡ったり
バイレと呼ばれるサンバパーティや世界最大と
言われるカーニバルパレードを満喫。

どれも甲乙つけがたい素晴らしい体験でしたが私に
とって最も感慨深かったのが一人で訪れた,とある
ボサノバ演奏のあるバー。

「カーニバルの時期はほとんどの店がサンバばかりで
ボサノバが聴ける店を見つけるのはやっかいだよ。」

とホテルのフロントで言われましたが,本場のボサノバ
がどうしても聴きたくて5~6軒回ってようやく辿り着いた
そのバーは湖の畔にありました。

英語の話せるライブ演奏者と親しくなり私のお気に入りの
曲を3曲も演奏してもらい感激。私の誕生日でもあった
その夜は忘れられない思い出となりました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に