トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.445

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年5月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽心筋梗塞や脳卒中,やせている人は特にご用心(朝日新聞)
http://www.asahi.com/life/update/0527/TKY200705270188.html

▽理研,ES細胞の大量培養で大脳の細胞にすることに成功(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070528ik03.htm

▽米国CNS事情,厳しい経験や今後の役割と期待(週刊医学会新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2007dir/n2733dir/n2733_02.htm

▽育休,時短等従業員の子育て支援認定マーク"くるみん"(毎日新聞)
http://tinyurl.com/2o8v3u

■特集

「子育て支援と経済政策,飯舘村の取り組み」

記事 written by 岩子

少子化が進む福島県飯舘村では村商工会と連携し,
子育て支援の一環として,"までい"な子育て支援事業を
展開する。

村内の妊婦と子供は村内の飲食店で料金が2割引きという
特典がつくが,村外の妊婦と子供も1割引き対象とする。
又,乳幼児を1時間400円で預かる「緊急保育サポート」
も展開。

男性にも育児参加を促すため,村内企業で働く男性に
育児休暇制度を導入する。
具体的には村内事業所の男性従業員に,生後6ヶ月以内に
3~5日の有給休暇を加算する他,子育てに奮闘する父親を
表彰する「ないすパパ表彰」なども行う。

世間では子育てと仕事の両立に悩む女性だけでなく,
子育てで悩む専業主婦も増えてきているが,
夫の育児協力がストレス軽減に大きく関わることが,
子どもを持つ女性へのアンケート結果から出ている。

村商工会長は,この取り組みにより,ひいては村内の
雇用促進や消費拡大につなげたいとの考えだ。

果たしてこの制度で十分といえるかどうか,又,今後
どのような障害が出てくるかは,やってみなければ
わからないが,ある意味時代の流れにあわせた
画期的な取り組みと言えよう。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

      約4週目にあたる人間の胎児を25倍大で
       あらわした拡大模型です。

      胎児25倍大モデル
       http://www.3bs.jp/model/preg/l15.htm

 

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 5月28日(月) 19:00~19:54 テレビ東京


主治医が見つかる診療所
 「怖くない胃がん」

      ・日本人に最も多い「胃がん」にまつわる疑問に
       医師たちが様々な見解を述べる他,王監督の
       胃がん手術を執刀した宇山一朗氏が胃がん
       治療の最前線を解説。

 

▽明日 5月29日(火) 19:54~20:54 テレビ朝日


最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
       「ガマン大敵!ストレスで起きる恐怖の病SP
        熟睡の陰で悪化する新型うつ病」

      ・身勝手な指示が多い上司に振り回され
       ストレスを感じるようになった女性の症例や,
       食欲旺盛ですぐ熟睡できる一見健康そうな
       体に救う新たな心の病などを紹介。
     
    

■おすすめメールマガジン

あなたの脳は元気ですか ・・・

あなたの頭脳を活性化させるために,
特別なメルマガをご用意いたしました。

それは,「 右脳の限界 」です。

ぜひ,あなたの脳の健康にお役立てください。

★ 無料で,ご購読いただけます。
          ↓
    http://www.mag2.com/m/0000142237.html

「継続は力なり」という言葉がピッタリな,とても”脳”にきく
メルマガです。
前日”しっかり”覚えたはずの図形が,翌日チャレンジ
してみるとなかなか思い出せない・・・かも!?
(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2700名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 品

先週24日から26日にかけて,ここ新潟で開催された
「日本理学療法学術大会」に出展参加して参りました。

貴重なお時間の中,当社ブースにお越し下さった
たくさんの皆様,本当にありがとうございました。

PTの学会で出展させていただくのは,当社としては
はじめてのこと,皆様のお話しを伺いながら,
なるほどと思うことも数多く,大変勉強になりました。

かなり宣伝っぽくなってしまいますが,展示した
製品の中で人気だった製品をご紹介させていただきます。

No. 1: 可動性改良型骨格モデル A15/3S
http://www.3bs.jp/model/skel/a15_3s.htm

ゴムでつないだ関節が,金具式のものでは再現できない
自然で滑らかな動きに,高い評価を頂きました。

No. 2: ROMナビ
http://www.3bs.jp/soft/pt/w39612.htm

まさに先週発売したばかりのDVDと書籍のセット。
関節可動域の測定法が非常に分かりやすく解説されて
います。3,990円というお値段に驚きの声多数!
「教科書いらなくなるなぁ」と漏らす先生も・・(本当です!)

No.3: 脊柱可動型モデル,大腿骨付き A58/2
http://www.3bs.jp/model/spine/a58_2.htm

シーティングや車椅子の説明にはマストのアイテムと
あって,多くのお客様はすでに脊柱模型をお持ちでし
たが,やはり他社品と比べてお値段の安さに驚かれて
いました。

No.4: 人体おもしろグッズ各種
http://www.3bs.jp/goods/index.htm

なんだこれ?と苦笑しながら見ているうち,ほしく
なってしまう当社ならではのユニークなグッズの数々。
我ながら改めて驚いたのは,腰椎マグカップの人気の
高さ。
http://www.3bs.jp/goods/anacomic/w40048.htm

現在入荷待ちとお伝えしたら,「展示品でもいいから
売って欲しい」と言われたお客様の多かったこと。
お断りした皆様,本当に申し訳ございませんでした。

また,どこかの展示会場で皆様にお会いできることを
楽しみにしております。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に