トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.459

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年6月15日発行

■ニュースヘッドライン

▽中国のグリコ製品などから遺伝子組み換え成分検出(朝日新聞)
http://www.asahi.com/food/news/TKY200706140299.html

▽記録漏れと時効で未払いの年金,今夏から支給開始の方針(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kaigo_news/20070615ik0b.htm

▽厚労省,はしか徹底排除目指し,予防接種の検討会を(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070614/knk070614000.htm

▽退職医師等公募のドクタープール,不足地域へ医師派遣(薬事日報)
http://tinyurl.com/22mfx9

■特集

「症状から全国の病院を検索」

記事 written by 英司

症状に応じた診療機関を検索して地図上に表示する
国内初のシステムを,名古屋大学医学部付属病院と
伊藤忠商事が協力して開発した。

いままでは登録された病院のみ検索対象にされるよう
なサービスはあったが,今回作成されたシステムでは
全国ほぼ全ての病院が記録されている。

このシステムのデータベースでは,各地の医師会など
から得た最新情報が正確に反映され,また登録され
た医療機関は,診療科目,病床数などのデータをもと
に機能別に分類され,それらを画面上から確認できる。

今年の9月から試験運用を開始し,将来的には携帯電
話やコンビニエンスストアでも利用できるようにする
予定だ。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

    正中矢状断された脳は実物の解剖標本から成型
     されており,A20をはじめとした頭蓋骨模型に
組み込み可能な5分解の脳模型です。
    
     脳,5分解モデル(C18)
http://www.3bs.jp/model/brain/c18.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 6月15日(金) 19:00~19:45 NHK教育


  サイエンスZERO 
   「ここまで来た再生医療・実用化進む新治療法」

      ・病気やけがで損傷した人体組織を新たに
       作り出す再生医療。カギとなる幹細胞の特性を
       医療に役立てる研究が進み,最近では臓器
       再生や,万能ES細胞を作り出す研究が進め
       られている。こうした再生医療の最前線に迫る。
      

 

▽明日 6月16日(土) 19:57~20:54 日本テレビ


   世界一受けたい授業!! 
   「なぜ人は疲れるのか?」

      ・どんなに寝ても疲れが取れない,だるいなどの
       症状は,脳の疲れが原因。脳の疲労検知中枢の
       謎に迫る。
他,最新科学で予測できる火山噴火や,火山が
       もたらす災害と恵みを教える。
      

▼緊急告知! スリービー「脳模型」のTV出演!▼
 
       明日の土曜日「世界一受けたい授業」(19:57~)で
       スリービーの脳模型C18が登場します!
疲労検知中枢がどの部分かを,倉恒弘彦先生が
       脳模型を用いて分りやすく説明いたします。
       是非,ご覧ください。

      

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2700名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

昆虫の話を2週書いていたが,その前の脳・神経あたり
の話題にまた戻ってみる。

仕事上や生活上のちょっとしたことも含めると,ミスの
ない生活はありえない。どうしてもミスや失敗は出る。

私の中で,一番些細で,よく発生するのが書き間違い。
手紙などを書くときは必ず同じ便箋,封筒が2枚以上は
必要だ。“こう書くんだ”と決めて,時には文面の下書き
を用意していても間違う。

エコの潮流にあってもったいない話だ。
しかし,どうもこのミスは回避できないようだ。

かなり古い報告で知っている人も多いと思うが,
ひらがなの「あ」という字を100回書いてください,
というテストがある。

これを行うと,100個のうちのいくつかに「お」や「め」,
もしくはそれらと「あ」の中間のような崩れた字が出てくる。
「あ」を書くとわかってやっているのに間違えるのだ。
(発生する数には個人差があります)

そういうわけで,間違えるのは仕方ない。それを見過ごさ
ないように考えるのが大事だと言い聞かせ,封筒を2枚
用意する。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に