トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.470

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年7月2日発行

■ニュースヘッドライン

▽がん治療,施策の最新情報を知る市民講座に400名参加(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200707010196.html

▽慢性疲労症候群の新診断指針,特徴的症状を10項目に(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200706300277.html

▽地域格差,医師不足感じるが31%,特に産婦人科,小児科(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070702ik03.htm

▽養護学校教諭が制作の映画2本,障害児と家族の心の絆(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/kyousei_news/20070702ik04.htm

■特集

「新薬承認の遅れ解消,米国並みのレベルに」

記事 written by 岩子

海外では標準的に使われている医薬品が,日本では
未承認のため,必要な治療が受けられない,といった
切実な声を受け,政府は新薬承認の迅速化を目指す
「5か年戦略」として,治験を行う拠点病院を全国40ケ所
整備,患者と医師の橋渡し役「治験コーディネーター」
などの人材養成を推進するなどの内容を盛り込みました。

日本で新薬が承認されるまでの期間は平均約4年。
米国と比べても平均2.5年の開きがあり,国内で承認される
まで非常に時間がかかることがわかります。

国内では欧米の3倍は経費がかかり,治験できる病院も少なく,
治験をしても評価されないといった不満が医師たちの間でも
強いことや,治験情報が患者に伝わらず,参加者が集まらない
等の理由で,日本では依然,治験が進まず,製薬会社も
海外で治験を行う例が増えています。

この5か年戦略において,新薬開発の国際競争力を高める
とともに,国際共同治験への参加や承認審査を迅速化し,
今より平均2.5年の短縮を目標に掲げています。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

    病理学模型の紹介です。
     右腎臓と尿管を前額断で示した実物大モデル。
     腎錐体,腎杯,皮質,腎杯の連絡部,尿管の中に
     結石を認める事ができます。 
     ベース部には実際の結石の写真が4点貼付。

     腎結石モデル
     http://www.3bs.jp/model/patho/k29.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月2日(月) 22:00~22:54 日本テレビ


  [新]夏ドキュ! 「神の左手・奇跡の天才ドクター」

      ・優れた技術を持つ医師たちはどう行動するか。
       脳動脈瘤手術の名手,上山博康氏は全国から
       届く相談メールのすべてに目を通すという。
       大腸の内視鏡検査の名人,工藤進英氏は,
       拡大内視鏡を駆使し,ポリープを見つけるや否や
       すぐ切除するという。
      

 

▽明日 7月3日(火) 22:00~22:45 NHK総合


  プロフェッショナル・仕事の流儀 
      「365日24時間,医者であれ・外科医・幕内雅敏」

      ・肝臓がん手術の第一人者,幕内雅敏氏に密着。
       腫瘍がある個所の血管を特殊色素で染色,切除
       する手術法を生み出した彼は,年間200を超える
       外科手術をこなし,土日も休まず365日治療に
       全力を傾けている。  

      
■本日の一冊

本日ご紹介する本は,こちらです!

Zakim And Boyer's Hepatology: A Textbook of Liver Disease
(Hepatology (Zakim)) (ハードカバー)
Thomas D. Boyer (編集), Teresa L., M.D. Wright (編集),
Michael P., M.D. Manns (編集), David Zakim (編集)

http://tinyurl.com/yt8gmu

肝疾患の教科書改訂第5版。植物製剤による肝機能障害,
小児ウイルス肝炎,薬理ゲノム学などが新しく追加,
臨床に役立つ最新知見,フルカラーのイラスト付きで,
病理,診断と管理を詳しく解説しています。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2700名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by T.M

「知床便り」

北海道の知床半島は,平成17年7月17日世界自然
遺産に登録されました。
今回その地を訪ねて思うことは,手付かずの自然がたまたま
残っていたということではなかったということです。

アイヌ語で「地の果て」を意味するシリエトクですが,そこには
人との共生の歴史が息づいていました。かの地で生きざるを
得なかった人々には,共生というにはあまりに過酷で,戦いと
いうべきかもしれません。

それでも今日,熊優先の知床五湖を散策してみただけでも,
現代人には極めて非日常的な時間が流れていることを感じ
ます。

ヒグマが根を食べ,蝦夷鹿が葉を食べ,お互い一定の距離
を保ちながら生活している環境に身を置いてみると,弱肉強
食という自然の代名詞のような言葉も,極めて人間臭い競
争社会に固有のものとして感じられてくるのです。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に