トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.474

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年7月6日発行

■ニュースヘッドライン

▽診療報酬過大請求ミス,昭和大藤が丘病院が5億円返還(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200707050109.html

▽未承認の手術支援ロボ使用で不正請求,返還額数億円に(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070705-OYT8T00101.htm

▽心の病の早期治療に向け自治体と医師会が取り組み開始(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070705/knk070705000.htm

▽新卒看護師の多くが「7対1」届出の大病院へ吸収の実態(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007070401000746.html

 

--------------------------------------------------------------

▼ スリービーからのお知らせ ▼

2007年8月1日より人体模型の価格改定を行います。

詳しい内容は,こちらからご確認ください。
http://www.3bs.jp/news/index.htm#d2007_6_29

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「健康ブームの火消し」

記事 written by 英司

捏造事件以後,健康ブームも下火になるかと
思いきや,なかなかどうして火は消えない。
テレビがなくとも本が人気だ。本が売れた後
著者がテレビに出るような機会も多いようだ。

そんな中にあり,この健康ブームに苦言を
呈する書籍が販売され,少しずつ話題に
なっている。

タイトルは「薬剤師からの提言!健康ブーム
の危険な落とし穴」

健康本と同様,これらの本についても内容は
読者がしっかり判断する必要がある。
ただ,これを摂取すれば良いというような
解決策は存在しないことには同感である。

「薬剤師からの提言!健康ブームの危険な落とし穴」
http://tinyurl.com/299n2t

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

    医学掛図「経絡と経穴」軸棒付
http://www.3bs.jp/med/acupun/v2080.htm

    この掛図に経絡,経穴の名称は記入されておりません。
     掛図には番号が書かれ,別売りの「経穴と経絡解説書」
     (全60ページ,品番:V2080B)を参照して調べます。
           ↓
     http://www.3bs.jp/model/oriental/v2080b.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月6日(金) 19:00~19:45 NHK教育


  サイエンスZERO 「新型顕微鏡でここまで見えた」

      ・新型レーザー顕微鏡を使い,東京大学では
       生きたまま傷つけることなく脳の表皮の観察に成功。
       脳ではどのように記憶し,忘れるのかという研究に
おいて,脳の神経細胞での信号伝達の様子や,
       シナプススパインの出現,消滅などをとらえた。  
      

 

▽明日 7月7日(土) 22:25~22:55 NHK教育


  一期一会キミにききたい!
      「親友のつくり方 悩み相談は親友のはじまり」

      ・一人でいることを選んだ小嶺さん,逆に一人が
       不安で友達を80人つくった鳥井本さん,どちらも
       いじめがきっかけだった。2人の親友の「条件」は
       似通っていた。親友のイメージが先行しすぎて親友が
       作れない小嶺さんに,親友に依存し過ぎに気付いた
       鳥井本さんが親友の必要性について語る。  
  

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2700名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

自分の体には,進化の過程でヒトから消えつつ
ある特徴がどうも多めに残っているなと思って
はいたが,まさかここまでとは。

先日TVで紹介された,腹筋の白線の数,
耳や足指の可動などはもちろん,もっと踏み込ん
で歯の形まで,見事に失われつつある形を残して
いるようだ。残念ながら犬歯の尖端は欠けて形は
確認できないが。

とにかく,あれもこれも残っている。
現代的なのは細めの顎の形状くらいだろうか。

不要なものがなくなることは環境により適した
形になることであり,その点では私は無駄が多い
体といえる。

後天的な変化もあると考えると,もしかすると,
あまり洗練された生活をしていないだけかも
知れないが・・・。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に