トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.477

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年7月11日発行

■ニュースヘッドライン

▽殺虫剤残留の中国産ショウガ,基準値見逃す(朝日新聞)
http://www.asahi.com/food/news/NGY200707100020.html

▽介護職員集めに苦闘,転職も後をたたない実態(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2007071102031407.html

▽筋肉で脂肪燃焼するホルモンが脳では逆に蓄積指令を?(日経新聞)
http://health.nikkei.co.jp/news/top/

▽金沢市の子育て支援プログラム,親の孤立化を防ごう!(毎日新聞)
http://tinyurl.com/ytp8tu

 

--------------------------------------------------------------

▼ スリービーからのお知らせ ▼

2007年8月1日より人体模型の価格改定を行います。

詳しい内容は,こちらからご確認ください。
http://www.3bs.jp/news/index.htm#d2007_6_29

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「心の支え」は必要か

記事 written by キム

昨年4月の診療報酬改定で,脳梗塞などによる
後遺症のリハビリは,発症後180日に制限さ
れた。それ以上リハビリを続けたければ,自費
でやるしかない。

麻痺のある人にとって,リハビリは「心の支え」
であるが,「心の支え」でしかない可能性が高い
ということが,180日で打ち切りの理由である。

リハビリを受けている患者は,絶対に効果がある
と主張する人もいるが,やっている理学療法士や
医師は,あまり効果がないと感じているケースも
少なくない。
確かに,発症直後のリハビリは効果が実証されて
いる。しかし,漫然と続けるリハビリにどれだけの
効果があるのだろうか?

私の知人にもリハビリを受けている人がいる。
上記のように,発症直後のリハビリで随分と回復し
たが,その後はというと,特に進展はない。
まずは科学的・医学的検証が急務であろう。その後
に,精神論・感情論を語るべきなのかもしれない。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品

    解剖学の基礎知識とマッサージ技法をマスターする
     学習DVDです。
     骨格系,循環器系,リンパ系,神経系,筋肉系の
     組織構造→疾病が起こるメカニズム→有効な
     マッサージテクニック→学習効果を確認する,
     というクイズ構成になっています。
    

    見る見るわかる解剖学
     http://www.3bs.jp/soft/vana/w39753.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 7月11日(水) 20:00~20:45 NHK総合


  ためしてガッテン 
「寝たきり予防の切り札・口くうケア術」

      ・特に高齢者が細菌から身を守るための効果的な
       口中ケア,つまり飲み込み能力にかかわる舌の
       機能や唾液を出すケア方法として,舌の筋力,
       能力を高め,低栄養状態と細菌侵入のリスクを
       改善する「舌体操」を紹介。
      

 

▽明日 7月12日(木) 20:00~20:30 NHK教育


  福祉ネットワーク 「なるほど介護」

      ・実は日常生活に何ら支障がない高齢者でも,
       一度座ればなかなか立ち上がることができない。
       では,畳文化の日本で高齢者や麻痺のある人が
       どのように床から立ち上がればよいのか。

 

■本日の一冊

本日ご紹介する本は,こちらです!

分裂病がわかる本―私たちはなにができるか (単行本)
E.フラー トーリー (著), E.Fuller Torrey (原著),
南光 進一郎 (翻訳), 中井 和代 (翻訳), 武井 教使 (翻訳)

http://tinyurl.com/28ezyv

分裂病研究・治療の第一人者,トーリー博士が自ら分裂病を患う妹を
支えてきた経験に裏打ちされた具体的なアドバイスをしています。
米国では医学書としては特異の,数十万部ベストセラー本です。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
現在,2700名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by キム

「最後にごあいさつ」

"りー"の後を受け,特集&よろずノートに参加させて
頂きましたが,今回で最後になります。

最初はどうなることかと思いましたが,ここまで続けら
れたのも,みなさんのおかげと感謝しております。

短い間でしたが,ありがとうございました。

Special Thanks
T.Mさん 品さん まささん 吉田さん オリさん
Jennyさん 編集長 
読者の皆様。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に