トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.510

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年9月4日発行

■ニュースヘッドライン

▽奈良知事,舛添厚労相へ周産期医療改善に支援要請(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200709030057.html

▽亜熱帯で深刻なデング熱,予防接種や治療薬なく要注意(読売新聞)
http://tinyurl.com/yrjyge

▽腹部大動脈瘤へのステントグラフト術の現状報告(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2007dir/n2746dir/n2746_05.htm

▽蜂にさされ,万が一アナフィラキシーショックが起きた場合(毎日新聞)
http://tinyurl.com/22hldn

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「健康データベースのモデル事業,厚労省など3省が決定」

記事 written by まさ

厚生労働省,経済産業省,総務省はデータベース化した
個人の治療履歴や血圧などの健康情報を患者が自宅の
パソコンなどから確認できるようにするモデル
事業を来年から3年間実施することを決定した。

モデル事業には実施地域1ヶ所が選ばれ,1000人程度の
希望者を対象に実施する。

モデル事業参加者は与えられたIDやパスワードでデータ
ベースにアクセスし,自分の過去の病歴を調べたり,
測定した自分の血圧数値の推移などを観察したりしながら
健康管理に役立てることができるようになる。

治療履歴など重要な個人情報をデータベース化しネット
ワーク上で扱うことから情報漏洩などに対する厳重な
セキュリティー対策が必要だが,モデル事業でどのように
対処するのかも今後興味深い点だ。 

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと一息・・・今日の商品
    
     
      マジック付ストラップで前腕に装着固定
      できるコンパクトで軽量なパッドです。

     太い静脈と細い静脈が場所により深さを
      変えて蛇行しているので,採血や注射を
      リアルに練習できます。血液バッグ付。
      (模擬血液とスタンドは別売。)     
            
      静脈注射練習パッド(5個一組)
      http://www.3bs.jp/med/injec/w30501_1.htm
      
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 9月4日(火) 19:54~20:54 テレビ朝日


  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学

     
     ・貧血の影に潜む恐ろしい病と,貧血の
大部分を占める鉄欠乏性貧血が進行すると
起きる症状,貧血へのケアと食事などによる
予防の重要性を実例をあげて紹介。  

 

▽明日  9月5日(水) 20:00~20:45 NHK総合


  ためしてガッテン 
「血圧計では計れない!?低血圧の新常識」

     
     ・実は脳梗塞や心筋梗塞につながる悪性の
      低血圧もあるという。食事や運動などで
血圧が急激に低下,失神を招く怖い低血圧
など専門医を交えて簡単な対策を紹介。
     

 

■本日の一冊

本日ご紹介する本は,こちらです!

Robbins Basic Pathology (ハードカバー)
Vinay Kumar (編集), Abul K. Abbas (編集),
Nelson Fausto (編集)
  ↓
http://tinyurl.com/3brvrb

病態,疫学,症状,検査成績や治療等臨床との繋がりを
とりまとめた病理学の基礎を学べる本。
平易な英語で書かれており,特にマラリヤや栄養失調に
ついては詳しく記述されています。

 

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学者のコラムが人気。
現在,2900名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

日曜日の朝,テレビの音で目を覚ました。

「しまった!」

不覚にもテレビをつけたまま寝てしまった
ようです。電気のムダを悔い,なんとなく
寝不足な感じが残る嫌な目覚めでした。

その日ネットでニュースを見ていると
タイムリーにもイギリスの10代の睡眠不足
の記事をみつけ,その中の“ジャンクスリープ”
という言葉に目がとまりました。

ジャンクスリープとはイギリスの睡眠専門家
クリス・イディコウスキー氏の言葉でテレビや
パソコンをつけながら寝る質の悪い眠りのことを
指し,寝ても脳に十分な休息を与えられないこと
からそう呼ぶようです。

ジャンクメール,ジャンクフードは良く聞きますが
ジャンクスリープというのは初めて聞きました。
今後日本でもこの言葉が広まるのでしょうか。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に