トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.513

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年9月7日発行

■ニュースヘッドライン

▽女性ホルモン減少で骨を壊す細胞が増加,東大チーム解明(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200709060461.html

▽破綻の夕張市,救急車も老朽化でトラブル,でも買えない(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200709060297.html

▽英,ヒト性融合胚作製を原則認可,倫理上の問題も(読売新聞)
http://tinyurl.com/2aubpx

▽21日は世界アルツハイマーデー,理解訴え全国で講演会(毎日新聞)
http://tinyurl.com/ytau8x

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「健康系科学番組の再登場」

記事 written by 英司

捏造問題で看板番組「あるある大辞典」を終了した関西
テレビは今年の10月,新しく「S-コンセプト」(仮)と
いう健康系の科学番組をスタートさせることを発表した。

現在のところ月に1回ペースで不定期に6回,半年にわた
り放送する予定。
ダイエット方法などを医師へのアンケート調査でランク
付けするなど,客観性を高め,捏造の教訓を生かした番組
作りをする予定。

健康番組の視聴者ニーズは依然高く,同局がどう教訓を
いかせるか,注目される。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっとツボをおさえよう ~プライマリ・ケア~DVD
    
     
      初期診療を正確に診断,治療できるよう
      順繰りに学習できるシリーズ第3弾が
      出ました。
     
      痙攣の定義をきちんと把握すれば,痙攣と
      てんかん・失神の見極めができるようになります。           

     Step By Step!初期診療アプローチ(第3巻)
      http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w60095.htm
      
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 9月7日(金) 22:00~22:54 テレビ東京


  たけしの誰でもピカソ 「世界一が勢ぞろい」

     
     ・常識にとらわれずに音楽の楽しさを追求する
      アーティスト達を紹介。病院などでボランティア
      演奏を続けながら数々のコンクールで優勝を
      果たした連弾デュオ,フタバや国際口笛
      コンテスト部門別優勝者3人などが登場。

 

▽明日  9月8日(土) 19:57~20:54 日本テレビ


  世界一受けたい授業!! 

     
     ・様々な音の中から必要な音だけ聞き分けられる
      人間の脳。重野教授が脳トレで聴覚を鍛える方法を,
      ムツゴロウ先生の講義では,動物が獲物を美味しく
      食べるためにすることなど,野生動物の知られざる
      生態について解説する。
     

 

■学会展示のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは
9月10日(月)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第55回 日本心臓病学会学術集会

 日時:2007年 9月10日(月)~12日(水)
  場所:東京ベイホテル東急 1階 インペリアルホール 
      (千葉県浦安市舞浜1-7)

ベストセラー「G08 心臓,2分解モデル」をはじめ,
心臓や血管模型の人気製品を展示します。

日本心臓病学会ホームページ
  http://www.jcc.gr.jp/index.html

皆様のお越しを是非,お待ち申しあげております!!

 

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学者のコラムが人気。
現在,2900名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

先週に続いて,琵琶湖水族博物館。
アルビノナマズも感動だが,最も驚いたのは
琵琶湖オオナマズ。琵琶湖の固有種のようだ。恥ずかし
ながら,琵琶湖にこのような固有種がいることをまった
く知らなかった。

光の少ない,暗い円柱水槽に数匹の琵琶湖オオナマズ
がゆったりと泳ぐ。ビワコオオナマズは釣りでも人気,
また同館内でも飼育数も数匹,液浸標本も数体あり,
結構ポピュラーな魚のようだ。
そして,このビワコオオナマズでもアルビノ個体が!
ビワコオオナマズで黒色色素を持たないものは
水族館の記録でも3例目と,かなり珍しいそうだ。

かなり満足して淡水魚しかいない水族館を後にしたとき
入口に大きな看板が。
「黄色いナマズが仲間に加わりました。」
どうやら今まで白だと思っていたナマズは黄色と表現
したほうがいいようだ。少し恥ずかしい気持ちで
館を後にした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に