トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.569

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年11月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽自民,医療事故調査委員会設立の方針,2010年運用へ(読売新聞)
http://tinyurl.com/2h6jn2

▽大豆大好き女性は脳梗塞,心筋梗塞なりにくい(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200711290046.html

▽都市部でも足りない研修医,医師確保対策どこまで(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/crisis/

▽高齢になるほど寂しくない?女は悠々一人暮らし(産経新聞)
http://tinyurl.com/yse2pv

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「医師を目指す高校生を応援」

記事 written by 英司

青森県は医学部進学を目指す高校生を応援する
ホームページ,「応援します! 未来のドクター
~夢チャレあおもり」を開設した。

このサイトでは,受験と大学生活,卒業後の研修,
青森の医療状況といったコンテンツがあり,医師を
目指す高校生の疑問に答えるつくりとなっている。

受験の項目では勉強開始時期,1日の平均勉強時間
やおすすめの参考書,アドバイスなども紹介されている。

受験から卒業後の研修指定病院まで丁寧に解説する
ことで高校生の疑問払拭を狙う。

「応援します! 未来のドクター~夢チャレあおもり」
http://www.aomori-mirai-doctor.jp/

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと小耳に・・・物理と救急車のお話

    弊社の近くに最近市民病院なるものが建てられた。
     そのため,救急車が頻繁に出入りするようになり,
     会社帰りなどによく「ピーポーピーポー・・」という
     音を聞くようになったが・・・

    あのサイレンの音,救急車が近づくと音が半音程度
     高くなり,遠ざかると半音程度低くなる。
     これがいわばドップラー効果というものだ。

    (参考商品)
     ドップラー効果説明用音叉
http://www.3bs.jp/physics/sound/u10117.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 11月30日(金) 19:00~19:45 NHK教育


 サイエンスZERO
「進化の実験室南硫黄島・25年ぶりの上陸調査」
     
     ・人間が簡単には近づけない南硫黄島。
      ヒトだけでなく生態系への影響が大きい
      ネズミ類も未だ上陸していないため,原生の
      自然が残され,絶滅種や新種の動物が確認
      されている。独自の進化を続ける南硫黄島の
      様子を紹介する。  
 

 

▽明日 12月1日(土) 22:00~22:30 NHK総合


 解体新ショー
      「冷え性になるのはどんな人?」
     
     ・冷え性の人は室温が下がるとみるみる皮膚温が
      下がるが,冷え性ではない人と何が違うのか。
      生存競争を生き抜いてきた人類ならではの体の
      秘密が隠されているというが,冷え性に強い体質
      とは何かを調査,冷え性克服の鍵を見つける。    

 

■明日からの学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日,
12月1日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第11回日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会

  日時:2007年12月1日(土)~2日(日)
  場所:日本歯科大学新潟生命歯学部
      8号館1階スクエア ブースNo.1
      (新潟市浜浦町1番8号)

頭蓋・口腔模型をはじめ,頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

第11回日本顎顔面インプラント学会ホームページ
http://shinsen.biz/jami2007/

 学会への参加は今年はこれで最後となります。
 
  次回参加までしばらく間があきますので,
  この週末,新潟にお越しになれる方は 
  是非,お待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学者のコラムが人気。
現在,3000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

前回,原油の話を書いたがそれ以降もまだまだ原油価格
の高騰は続いている。自転車での移動が基本の私でも
ガソリン価格が気になるほどになってきた。

ハイオクガソリンはもうあきらめようかと考えている人
も多いのではないだろうか。

さて,ハイオクガソリンは結局何が優れているのか,
皆さんご存知だろうか。

そもそもハイオクの意味は?
もちろんハイクオリティのアナグラムというわけではない。

正解はハイオクタン価ガソリンの略。

ガソリン中に含まれるイソオクタンのオクタン価を100,
ヘプタンの値を0としその割合を示したものがオクタン価。
オクタン価が高いほうが着火しにくく,より圧縮できる。
そのためノッキングを抑えることができる。
(現在では合成されたガソリンのノッキングの起こりにくさを
イソオクタンでの値を基にして計算するので,イソオクタンの
分量というわけではありません。)

さて,レギュラーガソリンで走る車でノッキングを感じる
ことはあるだろうか?最近の車ならおそらく無いだろう。

じゃあ,ハイオクを使う意味は??となるのだが。
それは来週に持ち越し。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に