トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.574

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成19年12月7日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労省,がん診療連携拠点病院の指定要件を来年厳格に(読売新聞)
http://tinyurl.com/39lsny

▽16病院受け入れ拒否で男性死亡,兵庫県姫路市(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200712060134.html

▽米,万能細胞を使いマウス実験で貧血症治療に成功(毎日新聞)
http://tinyurl.com/2murem

▽逆走の認知症男性に賠償命令,高齢ドライバーと問題(毎日新聞)
http://tinyurl.com/2pjc2p

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「小型センサーで歩行を分析」

記事 written by 英司

弘前大学の佐川貢一准教授は足の動きを捕らえる
センサーを試作,リハビリやトレーニングへの
活用が期待される。

このセンサーは靴の尖端に取り付けることで足の
加速度,傾き,方角を調べることができ,ここから
足の上がり具合や移動方向を割り出す。例えば足の
上がり具合の変化が小さければすり足ぎみということ
がわかり,転倒の危険性が高いと判断できる。

実用化に向け,さらなる小型化と低価格化をめざし
研究が続いている。

 

--------------------------------------------------------------
▼ちょっと小耳に・・・物理製品と音楽の小話。

     よくピアノの調律士が持ち歩いているのが音叉。
      最近はチューナーで合わせて調律するのが
      一般的で,ピアノ調律士の個性が失われると
      嘆く声も聞かれるが,それでもカバンをあけると
      お守りのように必ず一つは入っているという。
     
      もともと英国人トランペット奏者が自分のリュート
      調律のために開発したのが音叉の始まりだが,
      その後物理の世界でも利用されるようになった。
          
     (参考商品)
      共鳴箱付音叉4本セット,ハ長調
      http://www.3bs.jp/physics/sound/u10125.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日 12月7日(金) 19:00~19:54 テレビ東京


 ペット大集合!ポチたま
     「猫が好きな魚は?回転ずしセットを使って徹底検証」
     
     ・ペットの面白いリアクションを特集。回転寿司
      セットを使い,猫はとろやサーモン,はまちなどから
      何を選ぶのか?チンパンジーが高さ2メートル以上の
      場所にぶら下げられたバナナを取れるのか?
      等々検証。    
 

 

▽明日 12月8日(土) 22:25~22:55 NHK教育


 一期一会キミにききたい!
     「キツい仕事を続けたい?看護師と肉牛農家」
     
     ・やりがいはあるものの仕事のきつさに悩む
      看護師の中野さんと肉牛農家の鈴木さん。
      手間をかけて良い肉にしようと,楽をしようと
      思わず,一人で200頭の牛の世話をする
      彼の姿を見て,彼女は何を感じたのか。    

 

■本日の一冊

本日ご紹介する本は,こちらです!

良心をもたない人たち―25人に1人という恐怖
マーサ スタウト (著), 木村 博江 (翻訳)
  ↓
http://tinyurl.com/yu8rc7

自分にしか関心がなく,他者への愛情や責任感によって
行動が縛られることがない,「良心のない」人のたちの見分け方と
対処法を紹介。いろいろな意味で賛否両論のある本です。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学者のコラムが人気。
現在,3000名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

レギュラーガソリンでもノッキングが起こらない現在,
ハイオクを使用する意味はあるのか?が先週の続き。

普通車なら特に使用する必要は無いだろう。
対して,ハイオク仕様車ならハイオクを使うほうがよい。

先週書いたとおり,ハイオクガソリンは燃焼しにくいので
レギュラーガソリンより高圧縮が可能である。ハイオク
仕様車はこのハイオクガソリンの圧縮比を基本に設計されて
いるので,レギュラーガソリンを使用するとノッキングを
起こす可能性がある。最近の自動車ではノッキングを感知
するとセンサーが作動して点火タイミングを自動調整して
くれるので異常に気づきにくいが,センサーで調整を受け
ている間は出力・燃費ともに低下している。

原油高の中で厳しいかもしれないが,ハイオク仕様車に乗って
いる方はハイオクガソリンを使用したほうがよさそうだ。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に