トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2007年バックナンバー

広告

-----------------------------------------------------------------
◆ 3Bサイエンティフィック 月刊メールマガジン 2007/11/22 ◆
http://www.3bs.jp/top_m.htm vol.30
-----------------------------------------------------------------

今月号の内容:

┌目次───────────────────────────────┐
  ※読者限定ページ 人体解剖学ビデオ/DVD 限定ページ
  1. 今月の新製品
2. 特集: いけません!ほろ酔い飲酒運転は
3. 「My人体模型記」 ~私はこんな使い方してます!~
4. 「医院・診療所必見!労務のツボ」
~社会保険労務士小野本美奈子先生
5. 先生のコラム 「 解剖学者の健康談義 」
    ~連載エッセイ 第19回 新潟大学名誉教授,解剖学者 藤田恒夫先生
6. 月刊学会情報
7. 編集後記
└─────────────────────────────────┘

 

-----------------------------------------------------------------
※読者限定ページ 解剖学DVD
-----------------------------------------------------------------

メールマガジン読者,又は登録済みのお客様限定のページを
ご用意しました。通常のようにトップページや検索エンジンから
アクセスすることは出来ませんのでご注意ください。

また,ご専門の方以外はご覧にならないようお願い致します。
(実際のサンプル映像もあるため)

●限定ページ 「人体解剖学ビデオ/DVD」
  http://www.3bs.jp/video/vana/index.htm

 本物の人体を使用した機能解剖マニュアルのDVD版とVHS版です。
  サンプル動画もご用意しております。 

 

 

-----------------------------------------------------------------
1. 今月の新製品
-----------------------------------------------------------------

今月新たに加わった製品は,

ストーマ(人工肛門)ケアの練習を,
驚くほどリアルな感触で行えるモデル2種と,

メタボリックシンドロームや肥満症の指導に,
大きな視覚的インパクトで効果をもたらす
脂肪・筋肉・肥満模型です。

 

・・・ストーマケア・モデル・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 <皮膚接着型>
■ストーマケア演習用モデルⅠ型■

    価格 24,675円
     http://www.3bs.jp/med/adult/w60909.htm

 パッド式モデルをひとのおなかに直接貼り付けるので,
  看護士役・患者役の双方が皮膚感覚を実感できます。

 看護士役にはパッドの下のおなかの形状と柔らかさ
  がダイレクトに伝わります。
  患者役もまるで自分の肌に触れられているような
  感覚を持てるため,患者さんの気持ちを理解する上
  でも非常に効果的です。

 接着剤は不要。汚れても水洗い・乾燥できれいにして,
  何度でも繰り返し使用できます。

 

 <装着型>
■ストーマケア演習用モデルⅡ型■

    価格 27,825円
     http://www.3bs.jp/med/adult/w60910.htm

 「人前でおなかを出すには躊躇いが・・・」と
  思われる場合は,服の上からベルトで装着できる
  Ⅱ型をおすすめ致します。

 Ⅱ型には模擬便が付属しています。

 パッド部のみはがして使えば,Ⅰ型同様おなかに
  直接貼り付けることも可能です。

 

・・・脂肪模型・筋肉模型・肥満模型・・・・・・・・・・・・・

目で見て,手に持って,比べて,実感。
メタボリックシンドローム,肥満症,ダイエットなどの
健康指導に効果的。

 

■体脂肪模型,筋肉模型■

 ▼ 大きさ・重さとも,実際と同じです。
  ▼ 脂肪・筋肉ともに1~3kgを取り揃えています。
  ▼ 色褪せしません。

   http://www.3bs.jp/healthcare/adult_disease/index.htm

   体脂肪 1kg 価格7,140円
        2kg 価格10,500円
        3kg 価格13,440円

   筋肉  1kg 価格7,140円
        2kg 価格10,500円
        3kg 価格13,440円

 

■肥満模型■

 「皮下脂肪型」肥満と,糖尿病や心筋梗塞など,
  生活習慣病を誘発しやすい「内臓脂肪型」肥満の
  違いを比較して示す,パネル型模型です。

    価格 28,350円
     http://www.3bs.jp/healthcare/adult_disease/w60918.htm
 

 

-----------------------------------------------------------------
2. 特集  いけません!ほろ酔い飲酒運転は
-----------------------------------------------------------------

めっきり寒くなりました。
おでん,鍋物,お燗などがいつにも増して恋しい季節です。
来月はいよいよ忘年会シーズンですね。
そろそろ幹事を決めて,めぼしいお店を探して・・と考えはじめた方も
中にはいらっしゃると思います。

さて,忘年会ともなれば,「帰りの足はどうしよう?」
と,毎回悩むのが恒例となりました。
首都圏とは違い,新潟は「車社会」。しかも終バスの時間が
早いため(私のところなど9:30のバスが最終です。最悪です。)
タクシーにしたり,代行にしたり。結構お金も馬鹿になりません。

   でも,ここでウン千円と引き換えに,
        飲酒運転で死ぬのも,
        半身不随になるのも,
    人をはねて犯罪者になるのも嫌です。

ほろ酔い,酩酊,泥酔・・と飲酒による酩酊度も人それぞれですが,
運転の上手な人はおそらく,「ほろ酔い程度なら自分は大丈夫」と
思いがちではないでしょうか。

     ここが「落とし穴」です。

弊社ではベストセラーの「酔っ払いメガネ」にひき続き,こうした
酩酊度別「飲酒体験ゴーグル」を8種類用意しています。

「飲酒状態体験ゴーグル,ほろ酔い・夜間バージョン」は
例えば忘年会で軽く飲んだ後の状態を再現します。
http://www.3bs.jp/med/drunk/w33203.htm

軽く飲んだ・・といっても,人によっては「泥酔状態」になる
人もいるでしょう。(かくいう私もそうです)そういう方は
「飲酒状態体験ゴーグル,泥酔・夜間バージョン」を
かけてみるとよくわかります。
http://www.3bs.jp/med/drunk/w33203.htm

酔っ払い度合いが比較的わかりやすいと人気なのは
「飲酒状態体験ゴーグル,酩酊・昼間バージョン」
http://www.3bs.jp/med/drunk/w33203.htm

ちょうど,ベストセラーの飲酒状態体験メガネ(酔っ払いメガネ)
http://www.3bs.jp/med/drunk/w43041.htm
と同じくらいの酩酊度です。

どちらも昼間からお酒を飲んだ場面を想定していますが,
年始の挨拶で日本酒振る舞われる時だけでなく,
最近とみに増えてきましたね,そういう場面が。
友人同士で日中家に集まった時のワインとか,
スキー場でひとすべりし終えた後のビールとか,云々。

でも,飲酒運転はやはり,いけません。
これらゴーグルや,メガネをかければ,飲酒運転がどんなに
怖いのかが,身をもってわかります。

 お問合せはどうぞこちらへ : 3b_mag@3bs.jp

 

-----------------------------------------------------------------
3. 「My人体模型記」 ~私はこんな使い方してます!~
-----------------------------------------------------------------

□ご職業:教員
□ご利用製品: A10 A11 A15
□ご利用場所: 教室
□ご利用例:
医療系の専門学校に勤務しています。授業の進行に大変
役立っています。特に,脊柱が可動する模型は椎間関節の
動きを表現するときにとても重宝しています。

●ご応募ありがとうございました。
医療系の学校で骨格模型は欠かせない教材です。
今回の方は脊柱可動型(A15)を上手にお使いいただい
ているようで,大変うれしく思います。
現在,等身大骨格模型は13種類ご用意しております。
今後購入をご検討の方は,お使いいただくシーンを考え,
目的に一致するものをお選びいただければと思います。

全身骨格模型
http://www.3bs.jp/model/skel/index.htm

 

-----------------------------------------------------------------
4. 「医院・診療所必見!労務のツボ」
-----------------------------------------------------------------

   「賞与をどう支払いますか」

         小野本社労士事務所 小野本美奈子

クリスマスの話題も聞かれるようになりました。
経営者にとっては賞与の支払いで頭が痛い季節でしょうか・・・

■ 賞与は増えている?

 東京都が労働組合を対象にした冬のボーナス妥結額は
前年比で3.1%の増加,4年連続の増加で,平均の妥結額は
78万3千円ほどと伝えられています。
  景気回復の恩恵を受けた大都市部の正社員の賞与はうらやましい
限りです。地方都市部では信じられないという思いの方がほとんど
ではないでしょうか。

■ パートタイマーに賞与は無い?

 つい先日,「平成18年パートタイム労働者総合実態調査」の結果が
報告されました。
  それによると,パートタイマーを雇用している事業所で,その理由を
聞いたところ,人件費が割安だからという回答が71%ととびぬけて
いました。その中でも賞与が割安と答えた事業所は63.5%。
  パートタイマーの年収は110万円未満が52.4%であると報告されている
ことを考え合わせるとパートタイマーに賞与を支払っている事業所は
極めて少なく,払っていてもわずかな金額であろうと推測できます。

■ 賞与は支払わなければならないもの??

 このように正社員の多くには支払われ,その金額も多いのが賞与です。
一方,パートタイマーなどで働く人にはほとんど支給されていないのが
賞与です。
  労働基準法には【賃金とは賃金,給料,手当,賞与その他名称の
如何を問わず,労働の対償として使用者が労働者に支払うすべての
ものをいう】と書かれています。
  就業規則や雇用契約で支給条件が明確に定められていれば賞与は
賃金となり,事業主には支払い義務が生じます。
  また,賞与は【臨時の賃金】で,【定期または臨時に,原則として
労働者の勤務成績に応じて支給されるものであって,その支給額が
あらかじめ確定されていないもの】とされています。
  賞与は,支払い義務のあるものではなく,あらかじめ金額の確定は
していないが,支払う約束をしていれば支払わなければならないもの
ということになります。

■ 賞与の規定のチェックポイント

1 必ず支払うという定めになっていませんか?

 毎月の給料の支払いについて,労働基準法は厳しい制限を
定めています。利益の少ない月でも,毎月の給料は定められた日に
約束の金額の賃金を支払わなければなりません。
それに対して賞与は事業主に大きな裁量権が認められているものです。
事業の業績が好調で,従業員個人もそれに対する貢献があった場合に
支給するものである,(業績が振るわない場合には支給を約束できない
ものである)と規定しておくべきでしょう。
働く人には,頑張ったらそれに応じて報いてもらえるのが賞与,
アップダウンのあるもので,昨年と同じ額が保障されるものではない
ことを理解してもらいましょう。

2 支給対象者に誤解はありませんか?

 労働時間の短いパートタイマーや6ヶ月や1年などの契約期間を定めて
雇用されている人は賞与の支給対象ですか。支給対象者を限定するの
なら,あらかじめ就業規則に記載しておく必要があります。

3 在籍要件はありますか?

 賞与を支給するのは,頑張って業績に貢献してくれて有難うという意味
と今後も期待しているからと将来への期待という意味があると思います。
公務員などでは支給日にすでに退職していても賞与が支払われるという
ケースもあるようです。が,支給日に在籍していることを要件とすると
記載しておくことは必要です。

4 年次有給休暇の取得を不利益に扱っていませんか?

 年次有給休暇を取得した従業員の賞与を減額するのは違法となります。

■ 賞与支払いを意味あるものに

 給料は振込みだが賞与は現金で渡している,賞与の支払い明細は
一人ひとりに面接をして渡しているなど,経営者の方からさまざまな
工夫をお聞きします。
  もらえて当たり前ではないのが賞与であることを,従業員の方には
しっかり理解していただきたいものです。

やる気をもって,向上心をもって働いてもらうには,こうしてほしいと
期待を具体的に表し,評価する仕組みづくりが必要です。
小野本事務所はプロジェクト活動による人を育てる人事制度作りを
サポートします。
お気軽にお問い合わせください。

 
~編集部より~

赤字でも銀行から借り入れて僅かでも賞与を支払おうとする
経営者がおりました。今から思えば就業規則で定められていて
支払うことになっていたのかもしれません。
それと,その経営者の気持ちでしょうか。
従業員,経営者双方のモチベーションバランスがとれると
業績も上がっていきますが,ここで就業規則などを再度
見直すのも一つの手だてかもしれません。

 

小野本先生は特定社会保険労務士の資格をお持ちです。
特定社労士には労使紛争解決の代理権が与えられています。

又,先生のホームページに,今まで手がけられた労務相談
ベスト5が出ています。
経営上の参考になりますので,是非,ご覧ください。
http://www.sr-onomoto.jp/

   
▽先生へのご相談やお仕事のご依頼を受け付けております。
 まずは [ 3b_mag@3bs.jp ] までメールいただくか
 弊社までお電話にてお問合せください: 

 日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
 小野本先生へのお仕事依頼

 電話:025-282-3228
 メール:3b_mag@3bs.jp

▽先生へのご意見・ご感想などは 3b_mag@3bs.jp まで
   お待ちしております。
  日頃感じている疑問など,労務に関するご質問なども
お送りください。

 

-----------------------------------------------------------------
5.先生のコラム
-----------------------------------------------------------------
       
    「 解剖学者の健康談義 」

     ~ 第19回 「辺境の地に生まれる新しい医学」

           新潟大学名誉教授,解剖学者 藤田恒夫

 

 先月,「腹腔鏡手術の元祖 フィリップ・ムレー」という題で
書きましたが,そのムレー氏が本田賞を受賞するために夫妻で
日本に招かれ,11月19日の午後から夜にかけて,帝国ホテルで
盛大な式典とレセプションが催されました。来賓としてフランス
大使,文部科学大臣,学術会議会長などを迎え,参加者約300人の
晴れやかな宴会が催されました。バイクや車の本田技研がつくる
「本田財団」という科学振興の機構が,科学や文化,とくに地球
環境の保全に貢献した業績に対して,1年に1人を選んで授賞して
います(副賞1000万円)。本田技研の創業者 本田宗一郎(故人)の
夫人が着物姿でにこやかにメダルを渡したのが印象的でした。

 さて,リヨン郊外の一開業医ムレー先生が1987年,ある女性
患者のお腹のなかを腹腔鏡で観察しているとき,にわかに思い
立って胆嚢をとる手術を行ない,腹腔鏡手術の創始者として,
知る人ぞ知る存在であることは,前回に記しました。この画期的な
手術を行なえば,メスで腹壁を切開することによるダメージがなく,
痛みも少なく術後の快復も著しく早まります。ムレー氏は周囲の
無理解の中で手術の成功例を積み重ねました。大学の外科医集団に
属さない,論文もほとんど発表していないフランスの田舎の
開業医が,本田賞のような国際的な評価を受けるのは,奇跡の
ような出来ごとです。本田財団の選考委員会の見識と勇気に拍手を
送りたいと思います。

 受賞式に続いたムレー氏の約1時間にわたる講演の終盤で,
ムレー氏は,自分の新しい技術がフランスの外科学会に認められず,
初めは迫害を受け,その後この腹腔鏡手術が世界に広まってからも,
長く孤独な状況に置かれていたと語りました。一介の開業医で
あること,パリでなくリヨンにいることすらも,フランスでは
軽視され無視される要因になる,しかしそんな辺境の存在だったから,
禁じられた手術の開発を細々と続ける自由が残されていたとも
語りました。腹腔鏡での手術を,実はムレー氏よりも10年も前に
行なって発表した外科医があったことに,ムレー氏は言及しました。
ドイツ・キールのクルト・ゼムという外科医ですが,彼はまず,
狂気を疑われて脳のスキャンを勧められ,正気と分かると
外科学会から追放されて,医療行為の道を絶たれたということです。
まさにガリレオの宗教裁判のような恐ろしい話です。ちなみに
ハンブルグの北にある中都市キールは,私見ではドイツ医学に
とって辺境の地でなく,重要な一中心であります。

 ともかくドイツの医師ゼムのような悲運に会わず,フランスの
田舎で医師ムレー氏は,不便ながら活動を続けることが出来たのでした。
話は日本に移って,新潟の外科医 中村茂樹氏は,1990年ごろ
腹腔鏡手術が世界に広がりづつあることをアメリカの新聞で読み,
独自に手法を考えて数例の腹腔鏡手術に成功します。これも,
東京から,そして新潟大学から離れた山の中の小さな病院の医師だから
出来たことでした(ミクロスコピア24巻4号,2007)。中村氏は,この
手術法の元祖がフランスのムレーだと知り,教えを請いにリヨン郊外に
ムレー氏を訪ね,暖かく迎えられました(同誌10巻4号,1993)。
そんな関係で,ムレー氏が珍しくフランスの雑誌に腹腔鏡手術について
書いた論文,と言うより回想エッセイのような一文を中村氏が訳して
「日本医事新報」(No.3634,1993)に寄稿しました。聞くところによると,
この一編が,今回の本田賞の選考でムレー氏の唯一の文献的資料だった
ということです。

 昨日の本田賞のパーティで,中村夫妻はムレー氏の日本における
唯一の親友として招待され,最前のテーブルに着きましたが,私どもは,
中村氏の筆によってムレー医師の功績と素朴な人柄を雑誌
「ミクロスコピア」に紹介したことによって,中村夫妻のおこぼれに
預かることが出来ました。

 科学雑誌「ミクロスコピア」は,今年の夏号(24巻2号,5月)と
秋号(24巻3号,8月)に,宇和島徳洲会病院で万波 誠医師が行なって
きた「病腎移植」(癌などの病変のため取り出した腎臓を,移植を
待つ別の患者に移植する医療)を支持する記事を多数掲載しました。
日本の移植医療のルールから見れば許されない行為,しかし捨て
去られるべき病気の腎臓が,別の体に移されれば機能を発揮するという
事実が明らかになったのです。この医療が発展すれば長期にわたって
透析を受ける腎不全の患者たちの大きな福音となり,国家の医療費も
巨額の節約になるのですが・・・。この禁じられた手術が発覚すると,
日本移植外科学会が万波医師を破門し,大新聞やテレビが盛大な
バッシングを続けるなかで,(ミクロスコピア以外の)医学雑誌は
沈黙を決め込んでいます。その一方,アメリカやオーストラリアに
病腎移植がじわじわと広がりつつある気配が報じられます。

 「それでも地球は動く」,そんな題で,ミクロスコピア夏号
(24巻3号)に,岡山の小児外科医 高田佳輝氏が万波医師を支持する
一文を書いているのが,象徴的です。

 この物語,腹腔鏡手術の開発の経緯とよく似ていると思いませんか。
ムレー氏と万波氏,いずれも,東京やパリから見えにくいところで,
医学のルールを無視して患者のために新しい手術を敢行しました。
エドワード・ジェンナーが,ロンドンでの修行を終え,バークレーの
田舎医となって種痘法を開発した故事をひきあいに出すのは,ちょっと
大げさかも知れませんが,新しい医学の道は,中央の権威の届かない
辺境の地で拓かれることがあるようです。

 

[ 編集部より ] 藤田先生へのご感想を大募集!

▽藤田先生へのご意見・ご感想などは 3b_mag@3bs.jp までお待ちしております。

▽藤田先生のコラムに感じたこと,また先生にお聞きしたいことなどもお送りください。

  宛先は 3b_mag@3bs.jp まで。 お待ちしてます!
  

 

-----------------------------------------------------------------
6.月刊学会情報 
-----------------------------------------------------------------

12月出展予定

・日本顎顔面インプラント学会
  第11回日本顎顔面インプラント学会総会・学術大会
  期間:H19/12/1~H19/12/2
  場所:日本歯科大学新潟生命歯学部講堂
http://shinsen.biz/jami2007/

弊社(日本スリービー・サイエンティフィック http://www.3bs.jp/top_m.htm )は
上記学会に出展予定です。 是非この機会にお越しくださいませ。
---------------------------------------------------------------------

H19/12/1~H19/12/2
日本性感染症学会 日本性感染症学会第20回学術大会
東京都・大手町サンケイプラザ
http://jsstd.umin.jp/20kaitaikai.html

H19/12/1~H19/12/2
日本心療内科学会 第12回日本心療内科学会総会・学術大会
大阪府・大阪国際交流センター
http://www.secretariat.ne.jp/jspim12/

H19/12/2
九州人工透析研究会 第40回九州人工透析研究会総会
長崎県・長崎ブリックホール
http://www.congre.co.jp/k-toseki2007/

H19/12/6
日本医学会 第133回日本医学会シンポジウム
東京都・日本医師会館大講堂
http://www.med.or.jp/jams/

H19/12/7~H19/12/8
日本臨床バイオメカニクス学会
第34回日本臨床バイオメカニクス学会
東京都・早稲田大学国際会議場
http://www.biomech34.t.u-tokyo.ac.jp/index.html

H19/12/7~H19/12/8
日本看護科学学会 第27回日本看護科学学会学術集会
東京都・東京国際フォーラム
http://jans27.umin.jp/

H19/12/8~H19/12/9
日本ワクチン学会 第11回日本ワクチン学会学術集会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.jsvac.jp/meeting11.htm

H19/12/8~H19/12/9
第75回獣医麻酔外科学会/第87回日本獣医循環器学会/
第42回日本獣医画像診断学会 合同学会
宮城県・仙台国際センター
http://www.jsvas.com/party.html

H19/12/8~H19/12/9
日本小児アレルギー学会 第44回日本小児アレルギー学会
愛知県・名古屋国際会議場
http://jspaci44.umin.jp/

H19/12/8~H19/12/9
西日本整形・災害外科学会 第114回西日本整形・災害外科学会
鹿児島県・かごしま県民交流センター
http://www.congre.co.jp/wjsot114/

H19/12/8~H19/12/9
沖縄県医師会医学会 第105回沖縄県医師会医学会総会
沖縄県・パシフィックホテル沖縄/沖縄県立浦添看護学校
http://www.okinawa.med.or.jp/

H19/12/9~H19/12/11
日本脳腫瘍学会 第25回日本脳腫瘍学会
東京都・ホテル グランパシフィック メリディアン
http://jsno2007.umin.ne.jp/

H19/12/11~H19/12/15
第30回日本分子生物学会年会・
第80回日本生化学会大会合同大会(BMB2007)
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.aeplan.co.jp/bmb2007/

H19/12/13~H19/12/15
日本放射線腫瘍学会 日本放射線腫瘍学会第20回学術大会
福岡県・福岡国際会議場
http://jastro20.umin.jp/

H19/12/14~H19/12/16
日本小児血液学会 第49回日本小児血液学会
宮城県・仙台国際センター
http://www.congre.co.jp/2007gan-ketsueki/

H19/12/14~H19/12/15
日本冠疾患学会 第21回日本冠疾患学会学術集会
京都府・国立京都国際会館
http://jca21.umin.jp/

H19/12/14~H19/12/16
日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会 
第37回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会
愛知県・名古屋国際会議場
http://www.jsda-net.jp/info/new20051107.html

H19/12/21~H19/12/23
日本生物物理学会 第45回日本生物物理学会年会
神奈川県・パシフィコ横浜
http://www.tuat.ac.jp/~biophy07/

 

-----------------------------------------------------------------
7.今月の編集後記 by 英司
-----------------------------------------------------------------

エセ科学,ニセ科学という言葉が少しずつ広まっている。
一見科学のように見えて科学ではないものをさしている。
私見だが,以前納豆で大騒ぎになった放送などは単なる
偽装で,ニセ科学には及ばない。ニセ科学はもっと巧妙で
よくできている。ときには,提唱している本人すらそれが
エセだと気づかないほど良くできている。
大阪大学の菊池教授はニセ科学として,マイナスイオン,
波動,血液型占い,ドーマン法,水の結晶などをあげている。
これらについて科学かニセかの判断は皆さんに任せるが,
菊池教授の話で大変驚くことが述べられた。

"水にありがとうという言葉を聞かせると美しい結晶になる。
水は体にも多く含まれているので,言葉は身体にも影響する。
だから人にもありがとうのような美しい言葉を使いましょう。"
と道徳で教えている教員がいるというのだ。

これはひどい。
水の結晶なんてニセ科学という人も多いだろうが,この問題
はそれよりも道徳の観念を捨てていることにある。

体に好影響を与えるから感謝の言葉を述べるのか?
相手や自分の感情や社会性を無視して,こんな事象があるから
行いましょうなどという考えで,道と徳を説くとはなんとも
貧しく,判断を外部に置き捨てた,思考の欠落といえる。

ニセ科学はデータがあるからニセの科学たりえる。
そのデータがどうみてもおかしいと気づけば問題がないのだが,
思考が欠落していてはそれを見出すことはできない。


それでは今月はこの辺で。

来月号をどうぞお楽しみに!


  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に