トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.614

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年2月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労省,不採算の産科医療機関対象に医師らの人件費助成へ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080213-OYT1T00092.htm

▽HIV感染者が過去最多,初の千人超え,厚労省調査(毎日新聞)
http://tinyurl.com/3y8es5

▽注射薬「ボトックス」で死亡や呼吸不全,FDA調査へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200802120264.html

▽理研,Tリンパ球作り分けの仕組み解明,拒絶反応抑制へ期待(毎日新聞)
http://tinyurl.com/2omvnl

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「2型糖尿病と低炭水化物ダイエット」

記事 written by Jenny

遺伝子的要因や過食やストレスなどの
生活習慣から起こるといわれる2型糖尿病。
脂肪を控えるダイエットに対して,
炭水化物を少なく摂取する低炭水化物
ダイエットに従来の低脂肪ダイエットと
同じような効果があることがわかりました。

研究では,女性約85,000名の脂肪・
たんぱく質・炭水化物の消費割合で
低炭水化物ダイエットのスコアを計算。
スコアが高い人は,高脂肪・高たんぱく質・
低炭水化物のダイエットをしていることを表し,
その結果,スコアが高い女性ほど2型糖尿病に
かかる危険性が少なかったとのことです。

脂っぽい食事をやめられない人には,
炭水化物を減らす低炭水化物ダイエットを
やってみるのもいいのかもしれません。
ただ,極端なダイエットは避けるべきであり,
無理のない範囲で行なうことが大切だといえます。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっとツボをおさえよう ~プライマリ・ケア~DVD
    
   アメリカの医学生が学ぶPBL(Problem Based Learning)
  の諸技法を伝授。思考ロジックの向上を目指せます。

  日米の思考方法の違いに始まり,病歴聴取の手順や,
  提示された症例を議論を通して情報を整理していく
  方法などを,3つのケース・スタディを挙げて解説。
       
      Dr.齋藤のハワイ大学式スーパートレーニング

     詳しい解説はこちらをご覧ください↓
      http://www.3bs.jp/soft/primary-care/w60108.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  2月13日(水) 20:00~20:30 NHK教育


 福祉ネットワーク 「島で暮らし続けたい・
     大分県姫島村・地域医療への取り組み」
 
     ・独自の地域医療に取り組み注目の的の
      大分県姫島村。全国に先駆け医療と福祉が
      一体化した地域包括ケアシステムと,住民
      一人あたりの医療費を抑える工夫など村の
      現状を取材,地域医療のあり方を考える。
 

▽明日  2月14日(木) 20:00~20:30 NHK教育


 福祉ネットワーク
 「医師を追い込むコンビニ受診 小児科が危ない」
 
     ・患者の安易なコンビニ受診。会社を休まずに
      すむなどの理由で深夜など時間外に受診する
      人が増えているが,そうしたことが医師を追い
      つめ辞めていくのだという。兵庫県丹波市で
      始めた地域のお母さんたちによる脱コンビニ
      受診の取り組みを伝える。

 

■おすすめメールマガジン

1975年に発行された「暮しの赤信号」は,毎号10何万部も
発行され,学校や家庭でベストセラーになりました。
その発行人で,『脱コンビニ食!』(平凡社新書)の著者
でもある食生態学者の山田博士が発行するマガジン。
読者から「人生が変わりました!」という声が続々と。

~毎日3分!食卓の事件簿~
日刊メールマガジン「暮しの赤信号」   
【「まぐまぐ殿堂入り」マガジン】

★メールマガジン登録はこちらから 

http://www.mag2.com/m/0000141214.html

このメルマガを読むと
「食」に関する根本的な考え方がかわるかも!?
月・水・金の発行が楽しみです。
(編集部)

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3300名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written Jenny

最近映画にはまっています。
先週末はアンコールシネマで
「ドラえもんのび太の新魔界大冒険」を
子ども達と一緒にみてきました。

映画が「ドラえもん」だし,中学生の長男は
もう一緒になんて行かないんだろうな~
と思っていましたが,本人は「一緒に行く!」
と嬉しそうな様子。映画館ではさすがに
小さい子連れが多く,中学生なんて
ほとんどいなかったような・・・。

「アンパンマン」もアンコールシネマで
上映されているところがあると話したら,
2人とも行きたいと言ってました。
中学生でアンパンマンか~?なんて思いつつ,
新潟でも上映されたら行く予定です。

アンコールシネマの500円という料金は
とてもありがたいです。家でみるのとは違った
映画館ならではの大きな画面と迫力満点の音に
大満足です。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に