トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.634

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年3月12日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労省,鼻に噴射する新ワクチン開発,新型インフル対策(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/OSK200803110124.html

▽重症患者の急患受け入れ拒否1万4387人,都市部集中(読売新聞)
http://tinyurl.com/2eevh9

▽世界初,藻類の体内時計を構成する時計遺伝子発見,名大G(毎日新聞)
http://tinyurl.com/3bejog

▽ワイン造りの傍ら無報酬で小児医療に従事,彼女の哲学とは(産経新聞)
http://tinyurl.com/28nwca

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「高齢者の転倒」

記事 written by Jenny

65歳以上のアメリカ人約6人に1人が
過去3ヶ月以内に転倒を経験,
そのうち約3分の1の人たちが
股関節部等の損傷を起こしていると
米国保健当局が報告しました。

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)によると,
転倒での怪我による死亡は毎年16,000人,
転倒で体が不自由になってしまう高齢者も
多いとのこと。これは男性よりも女性に
多く見られ,年齢が進むに従って
危険性は増えるようです。

また,たとえ怪我が軽いものであっても,
転倒に対する恐怖心から閉じこもりがちに
なってしまうなど,日常生活に悪影響を
与えてしまう可能性もあります。

転倒の危険性を少なくするために,
エクササイズや理学療法で筋肉を強化,
バランスを良くすることが最良とのこと。
全ての年齢の人にもいえるのでしょうが,
身体を鍛えることはとても大切なようです。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

   寛骨臼窩とそれを囲む完全な血液循環のしくみ,
    股関節と大腿部の神経分布も見ることができる
    3DCG解剖学ソフトです。
      
    インタラクティブ・ヒップ(股関節)
    http://www.3bs.jp/pcsoft/w46615.htm

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  3月12日(水) 21:00~21:54 日本テレビ


 ザ!世界仰天ニュース
     
     ・アメリカの田舎町の小さな病院で行われた
大手術を紹介。テレビ台に頭を強くぶつけ,
     脳内出血を起こし意識を失った息子,専門医も
     十分な設備もなく,別の病院に搬送する時間も
     ない病院でどのように危機をのりきれるのか。
 

▽明日  3月13日(木) 23:00~23:30 NHK総合


 ドキュメントにっぽんの現場
     「急増・定時制の若者達・
      女子高性の進路さがし・夜の教室で」
     
     ・父親の収入が不安定で私立高校に行けなく
      なった生徒や,父親が仕事を辞め自分がバイトを
      して毎月一定額を家に入れている生徒など,
      格差社会の現実と彼らが描く将来像などを
      神奈川県の定時制高校を通して伝える。
     

 

■ 統合医療展,開催間近 ■

 【会期】2008年3月18日(火)~3月19日(水)
  【会場】パシフィコ横浜
  【ホームページ】www.togo-iryo.jp

先日の入場券プレゼントにはたくさんの方から
ご応募をいただき,ありがとうございました。

来週開催される統合医療展に,弊社は商業展示で
参加致します。美容医療・予防医療に役立つ製品
をたくさん展示致します。入場券を受け取られた
方もそうでない方も,ご都合がよろしければぜひ
お越し下さいませ。

展示の場で皆様にお目にかかれることを楽しみに
しております。

展示品などの情報はこちら
http://www.3bs.jp/exhib/togo_2008.htm

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3300名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by Jenny

我が家の老犬2匹は14歳と11歳。
11歳の犬が時々,取っ組み合いの
けんかを仕掛けます。

先週末もいきなりけんかを始め,
気付いたら14歳の犬の鼻から血が・・・。
よくみると,鼻の上にかまれた傷跡がありました。

今まで相手を傷つけるほどのヒドイけんかを
したことがなかったので,私もビックリ。
噛んだ方の犬の行動範囲を制限し,
威嚇などできないようにしていますが,
噛まれた方はさすがにショックだったようです。

今は,2匹ともお互いを気にしながらも
適当な距離を置き,ストレスもなく
落ち着いて過ごしています。
メス犬同士のけんかって
すごい迫力だな~と改めて感じました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に