トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.646

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年3月31日発行

■ニュースヘッドライン

▽札幌医科大チーム,肝硬変の新薬動物実験に成功(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200803300219.html

▽メタボなど指針作製医の9割が製薬企業から寄付金受領(読売新聞)
http://tinyurl.com/2ldtxu

▽大腸がん高発症率の3カ所のDNA変異を解析,日欧など7カ国(毎日新聞)
http://tinyurl.com/2maytv

▽地域に看取りを取り戻す,在宅医療,看取りを支援(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02775_01

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「コレステロールと長寿の関係」

記事 written by T.M

富山大学の浜崎智仁教授は,かねてから「コレステロール値は
高めの方が長生きする」,と大規模な疫学調査の結果をもとに
主張してきました。その背景には,日本動脈硬化学会が1997年に
高脂血症診療ガイドラインとして,総コレステロール値が1dL
あたり220mg以上と定め,世間にコレステロールが健康によくない
というイメージが広まったことがありました。

日本動脈硬化学会はその後,2002年の改訂を経て2007年,
「高脂血症の診断基準」を「脂質異常の診断基準」と呼び換えた
ことは,まだ記憶に新しいことと思います。その結果,総コレステ
ロールは診断基準から外され,動脈硬化性疾患リスクの高い集団の
スクリーニングの診断基準として,LDL(悪玉)コレステロール
140mg/dLを採用しました。

この度,浜崎教授らは過去に実施された疫学調査5件(計17万人)を
分析し,総コレステロール値が160mg/dL以上200mg/dL未満を
基準にすると,それより総コレステロール値が低い人の死亡率が
男性で1.6倍,女性で1.4倍となり,それより値が高い人では死亡率は
変わらなかったという研究結果を発表しました。

どうやら細胞膜の材料となるコレステロールが少ないと,免疫細胞に
影響して,がんや感染症のリスクが高くなるらしいのです。また
同研究チームによれば,別の研究でLDLコレステロール値についても,
低い人で死亡率が高い傾向が見られたそうです。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

こちらの商品もネットで直接購入できるようになりました。
      
    スポーツ障害・外傷のためのキネシオ・テーピング DVD
    http://www.3bs.jp/soft/sportsmed/w39182d.htm

 キネシオ・テーピングには筋肉の疲労回復,鎮痛,血行・
    リンパの改善,骨の位置を正常に戻すなど従来の
    テーピングにはない効果がありますが,ここでは
    スポーツ障害・外傷の予防,早期回復を目的とした
    処方の実際を障害別,部位別に詳しく紹介します。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  3月31日(月) 22:00~22:50 NHK総合


NHKスペシャル 「名ばかり管理職」

     ・十分な権限や裁量がないのに管理職とされ
      残業手当も支給されず長時間労働を強い
      られる名ばかり管理職の実態とは。入社9ヶ月
      目に管理職に任命されコンビニ店を任された
      20代男性の例など,法律が定める管理職との
      ギャップや企業側の思惑などを探る。
 

▽明日  4月1日(火) 19:00~21:48 テレビ朝日


最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
    “芸能人が自ら警告!奇跡生還スペシャル” 

     ・画期的な治療法で患者たちを救う名医たち。
      生死の境をさまよいながら長時間の手術で奇跡の
      生還を果たした加藤茶の症例や,原因不明の
      心臓病で絶望の淵に立たされていた男性が画期
      的なバチスタ手術を受けた実例などを紹介。

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3300名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by T.M

コレステロールはなかなかコントロールが難しい。

私は320mg/dLが平均なので,薬を飲むことを勧められ,
試してみるのですが,確かに240くらいに下がるものの,肝臓の
数値がてきめんに悪くなるのです。要は肝臓でつくるコレステ
ロールを下げる薬は,肝臓の機能低下に繋がるという理屈
らしいのです。

ところが,昨年ゼチーアという新薬がでまして,コレステ
ロールの吸収を抑えるというのです。
早速試していますが,4週間服用して260,どうやら肝臓に
副作用はないようです。
新薬というのは,2週間以上は処方してくれないことを初めて
知りました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に