トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.674

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年5月16日発行

■ニュースヘッドライン

▽後期高齢者医療の低所得者層の負担を最大9割減に拡充(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200805150326.html

▽給与明細に高齢者医療費に充てる特定保険料の記載始まる(読売新聞)
http://tinyurl.com/445pzg

▽医療死亡事故を減らそう,病院間でネットで情報共有へ(毎日新聞)
http://tinyurl.com/4khzrz

▽児童養護施設出身者の気持ち,未だ施設への根強い偏見も(産経新聞)
http://tinyurl.com/4nrwku

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「睡眠時間と肥満」

記事 written by 英司

米疾病対策センターは睡眠時間が長すぎても短すぎても
肥満になるリスクが高くなることを報告した。

同センターは,米国成人87000人の睡眠時間,喫煙,
飲酒状況を2年にわたって調べた。その結果,
睡眠時間と肥満率の関係は
睡眠6時間未満-肥満率33%
9時間以上-肥満率26%
7~8時間-肥満率22%となった。

喫煙率も睡眠時間7~8時間の層が最も低く,
飲酒率(1日5杯以上)は6時間未満の層が最大で,
7~8時間と9時間以上の層では差は無かった。

ただ,睡眠時間が飲酒・喫煙に影響を及ぼしているのか,
飲酒・喫煙が睡眠時間に影響を及ぼしているのかその
因果関係は明確にされていない。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

   こちらの商品もネットからの購入が可能となりました。

   脊柱(体軸)のリハビリテーション DVD
    http://www.3bs.jp/soft/manipulation/w39120d.htm

   アニメーションを用いて段階的に運動処方をすべてマスター
    していくDVDです。
    又,脊柱安定化のための様々なエクササイズも紹介。
    脊柱(体軸)のリハビリテーション処方のステップが全て
    理解できる内容です。      
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  5月16日(金) 23:00~23:30 NHK総合


     解体新ショー「なぜ心臓が左にあるの?」 

     ・左の胸に心臓があるのは常識。しかし体内を
      詳しく見ると意外な事実に行き当たった。他
      酸っぱいものでだ液がたくさん出るのはなぜ?
      という謎を解き明かす。

 

▽明日  5月17日(土) 21:30~22:00 NHK教育


     土よう親じかん「クラスメートは“発達障害”」

     ・LDやAD/HDなど発達障害の子どもたちを
      すべての学校で支援することになったが現実は
      先生が理解がなく無関心だとか,相談しても
      何もできないと言われたなど立ち遅れている。
      不安をかかえる親たちの疑問に答え番組にて
      今後を話し合う。
  

 

--------------------------------------------------------------

■学会のお知らせ!

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは週末まで
下記学会に出展しております。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第109回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会

 日時:2008年5月15日(木)~17日(土)
  場所:大阪国際会議場 3階 ブースNo.44
      (大阪市北区中之島5-3-51)

平衡聴覚器などの模型をはじめ,頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

日本耳鼻咽喉科学会ホームページ
  http://www.jibika.or.jp/

 

又,来週5月22日(木)から開催される下記学会にも
出展いたします。

★第81回日本整形外科学会学術総会

 日時:2008年5月22日(木)~25日(日)
  場所:札幌プリンスホテル国際館パミール 5階 北彩(P1会場)
      (北海道札幌市中央区南2条西11丁目)

全身骨格や関節模型のほか,解剖ソフトなど
人気製品を展示します。

日本整形外科学会ホームページ
  http://www.joa.or.jp/jp/index.asp

皆様のお越しをお待ち申し上げております!
 

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3500名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

子供の頃,弁当に冷凍食品が入っていると不満に思ったもの
だが,いざ作るとなると,これが非常に便利で手放せない。
味も安全性も徐々に改善されているようで,ありがたい。

さて,冷凍で何年も前から気になっていたのがCAS。
最初にこの技術を知ってからもう6年ほど。
いずれ業務用の冷凍はこれが主流になるだろうと期待していた
ら,いつの間にかついに家庭用の冷蔵庫にまで使用されていた。

CASとはCells Alive Systemの略で細胞が生きているシステム
ということ。
普通冷凍すると細胞内の水分が膨張し,細胞を破壊してしまう。
それを防いだ画期的な冷凍方法がCAS。
細胞が壊れないので,冷凍肉からドリップが出ず,野菜も冷凍
保存できてしまう,日本生まれの冷凍技術。
これを知った6年前は本当に感動した。

そんなわけで,来週もこの話。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に