トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.679

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年5月23日発行

■ニュースヘッドライン

▽厚労相が終末期相談支援料の一時中止を検討(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200805220282.html

▽厚労省,肝炎治療戦略会議(仮称)を設置の方針(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200805220204.html

▽低所得者層への後期高齢者保険料緩和措置,増額分還付(読売新聞)
http://tinyurl.com/56eo52

▽インドネシアからの看護師ら受け入れ説明会,希望者続々(毎日新聞)
http://tinyurl.com/6r3fu7

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「個人輸入薬品の危険」

記事 written by 英司

昨今,危険な偽造薬が増加している。
ED治療薬のバイアグラは,“個人が使用する目的で
おおむね1ヶ月服用する量”については個人輸入が
認められているため,輸入代行の形で販売される
ケースが多い。しかし,このような形で出回っている
バイアグラの多くが偽物だという。

最も多く流通している中国産のバイアグラについては
有効成分のクエン酸シルデナフィルが正規品の数倍入って
いたり,塗料で着色したものなどが見つかっており,
非常に危険だ。

暴力団に資金源となっていることもあり,医薬品メーカー,
警察は非合法の偽造薬の取り締まりに力を入れている。

 

--------------------------------------------------------------

▼只今セール中・・・今日の商品 

   40%オフ!
    学校などでの性教育コースでくり返し使える
    陰茎の模型です。

   L43:コンドーム装着トレーニングモデル,黒
    http://www.3bs.jp/healthcare/sexedu/l42.htm

   以下のページ経由でご購入の場合に
    割引率が適用されます。
    http://www.3bs.jp/sale3_1.htm

  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  5月23日(金) 23:00~23:30 NHK総合


     解体新ショー
     「なぜ本番にあがるの? 
      暗い所で本を読むと目が悪くなるの?」

     ・緊張している人の脳の中をのぞくとわかる
      緊張しない意外な方法とは?又,米国
      医学雑誌に掲載された視力に関する
      衝撃の記事とは何か?       

 

▽明日  5月24日(土) 21:30~22:00 NHK教育


     土よう親じかん
      「安全なママチャリ大論争」 

     ・本来,自転車の3人乗りは違反だが忙しい
      ママの必需品として親たちの声を受けて容認
      される可能性が出てきている。安全な3人乗り
      自転車の開発を前提に機械工学の専門家や
      サイクリング愛好者のゲストを招き,夢の
ママチャリを一緒に考える。
  

 

--------------------------------------------------------------

■学会のお知らせ!

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは週末まで
下記学会に出展中です。

★第81回日本整形外科学会学術総会

 日時:2008年5月22日(木)~25日(日)
  場所:札幌プリンスホテル国際館パミール 5階 北彩(P1会場)
      (北海道札幌市中央区南2条西11丁目)

全身骨格や関節模型のほか,解剖ソフトなど
人気製品を展示します。

日本整形外科学会ホームページ
  http://www.joa.or.jp/jp/index.asp

皆様のお越しをお待ち申し上げております!
 

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3500名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

CAS冷凍についてのつづき

どうも最近TVで紹介されたようで,話題性が高くなって
いるようだが,なぜいまさら,と思ってしまう。
あんなに素晴らしい技術なんだからもっと早くから
大々的にやっていればいいのにというのが本音。

さて,仕組みだが,過冷却水をどんなものでも作って
しまおうというのが肝。

通常の冷凍は冷気を直接当てることで,対象物の温度を
下げて冷凍していく。これだと,冷気が当たる外側から順に
凍結していくので,外側は凍っているが,内側は未凍結と
なる。こうなると未凍結の部分から水分子が外側の凍結部
に移動していく。この移動がもととなり細胞が破壊されて
しまう。

水を移動させないためには,全体を同時に凍結させるか,
不凍液のごとく氷点下でも液体状態を保持するか
ということになる。

CASは氷点下での凍結を抑え液体状態を保持。
全体が均一な低温になったところで一気に凍結する。
今までの冷凍の過程をガラリと変えてしまった。

次号では仕組みのお話を。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に