トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.694

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年6月13日発行

■ニュースヘッドライン

▽アスベストによる肺がん,中皮腫の労災認定,07年度995人(読売新聞)
http://tinyurl.com/4k8zke

▽乗馬型運動機器,体重減少効果の不当表示でテレ朝警告(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200806120270.html

▽後期高齢者医療試算,今年度560億円,来年以降330億円(毎日新聞)
http://tinyurl.com/4aotls

▽心の病発症の従業員,人事担当者の把握度は全体の6割(産経新聞)
http://tinyurl.com/3l6s7j

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「飲酒がリウマチのリスクを下げる」

記事 written by 英司

スウェーデン,カロリンスカ研究所は,飲酒により
関節リウマチのリスクが軽減されることを発表した。
この報告はAnnals of the Rheumatic Diseasesの
オンライン版に掲載されている。

この研究によると定期的に飲酒をしている人は男女
を問わず関節リウマチを発症する確率が低く,
調査群内で,最大50%ものリスク差異があることが
わかった。
また,喫煙が関節リウマチのリスクを高めると共に,
飲酒がそのリスクも低減させることが確認された。

アルコールには軽度の抗炎症作用があり,これによる
効果の可能性も考えられるが,まだ正確な要因は
分かっていない。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

   靭帯が付いた可動型の膝関節模型です。
    膝関節の機能を実証でき,インフォームド
    コンセントに最適です。
    大腿骨,脛骨,腓骨からなります。    
   
    膝関節,機能モデル
    http://www.3bs.jp/model/joint/a82.htm
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  6月13日(金) 23:00~23:30 NHK総合


     解体新ショー「甘いモノは別腹ってホント?」   

     ・満腹でも甘いデザートなら食べられる
      「別腹」の正体とは?又,お肌がヒンヤリ
      するとなぜ気持ちいいのかなどを検証。
     

 

▽明日  6月14日(土) 20:00~21:00 NHK教育


     ここが聞きたい!名医にQ「乳がん」   

     ・この30年ほどで急増中の乳がん。適切な
      治療を施すにはその人の乳がんの性格を
      理解することが大事である。乳がん治療に
      ついて第一線で活躍の医師3名が模型を
      使ってわかりやすく解説する。
     

 

■今週末の学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは明日
6月14日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第26回 日本顎咬合学会学術大会

 日時:2008年6月14日(土)~15日(日)
  場所:東京国際フォーラム 地下2F展示ホール ブースNo.67
     (東京都千代田区丸の内3-5-1)

頭蓋骨模型や顎模型の他,頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

日本顎咬合学会ホームページ
  http://www.ago.ac/

 

又,来週末も以下の学会に出展いたします。

★第26回日本臨床歯周病学会年次大会

 日時:2008年6月21日(土)~22日(日)
  場所:市川市文化会館 地下1F展示室
     (千葉県市川市大和田1-1-5)

頭蓋骨模型や顎模型の他,頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

日本臨床歯周病学会ホームページ
  http://www.jacp.net/jacp_web/index.html

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3500名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

さて,熱音響冷却のつづきを。

熱を音に変えることができるというところまで先週
書いた。ではこの音エネルギーをどうするのか。
非常に細い穴に通してやることで振動のエネルギー
として取り出す。
この時,細い穴の入口側は発熱し,出口側が冷却される。
この細い穴を平行に多数用意してやることで,音から
冷熱を得ることができる。

発熱する,細い穴の入口側は冷やす必要があるので
動作エネルギー0とはいかないが,熱エネルギー
を効率的に利用できるシステムだ。

熱を加えると冷却されるという,うそのようなシステム
だが本当の話。
今後,発熱するような機器には音のための配管が
用意されるのかもしれない。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に