トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.695

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年6月16日発行

■ニュースヘッドライン

▽やせている人もご用心,生活習慣病の危険性が(読売新聞)
http://tinyurl.com/6l24zy

▽お見舞いの言葉を音声で伝えるカード,ママカ発売(毎日新聞)
http://tinyurl.com/3p6eoc

▽介護予防サービス,十分提供されていない実態(産経新聞)
http://tinyurl.com/4weyp8

▽対談,医療崩壊を防ぐには,舛添要一氏(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02785_02

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「脳は注意の機関」

記事 written by T.M

脳は,膨大な情報を処理するために,選択処理を行って
いると考えられています。しかし,注意に従って最初の
情報選択が脳のどこで行われているのかは実験的に
分かっていませんでした。

理研脳科学総合研究センターの脳機能ダイナミックス
研究チームは,視覚刺激,聴覚刺激に対する大脳皮質の
最初の入力領域である第1次視覚野,第1次聴覚野での
最初の神経応答が注意によって増幅されることを発見
したと発表しました。

これまでは,注意の影響はまず高次視覚領野,高次聴覚
領野で現れ,第1次のそれにはフィードバック結合によって
伝わると考えられてきました。今回の低次から高次領野へ
フィードフォワード的に伝わるという実験結果は,注意の
神経機構のモデルの再検討を迫るものです。

第1次領野が既に注意・選択的であるとすれば,
「脳は行動を準備する注意と選択の機関だ」という,
20世紀初頭のフランスの哲学者アンリ・ベルグソンの
言葉を改めて思い起こします。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

   正中矢状断,水平,前額と様々な断面により
    脳と脳室の構造を観察できます。  

   脳の水平断をご覧になりたい場合はこのモデルを
お選び下さい。
   
    脳,2.5倍大,14分解,断面観察モデル
    http://www.3bs.jp/model/brain/vh409.htm
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  6月16日(月) 19:00~19:54 テレビ東京


     主治医が見つかる診療所
      「歯周病を予防して若返る」  

     ・歯周病を予防しながら顔を若返らせる方法を
      生み出した歯科医が登場。歯をきちんと噛める
      状態に保つと頬の筋肉も保たれて若々しくなる
      といい,簡単エクササイズを多数紹介する。
     

 

▽明日  6月17日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日


     最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
      「女性の健康を守る女性ホルモンを徹底解明!」

     ・几帳面で頑張り屋の女性を襲った胸の圧迫感は
      何だったのか?月経前のイライラを放置してうつ
      状態に陥った女性の陰に潜む病気とは何か?
      女性特有の病や正しい月経の知識のテストなど
      番組にて紹介。
     

 

■今週末の学会のお知らせ

弊社日本スリービー・サイエンティフィックは今週末
6月21日(土)から開催される下記学会に出展いたします。

実際に手にとって精度や感触をお確かめいただける
チャンスです。

★第26回日本臨床歯周病学会年次大会

 日時:2008年6月21日(土)~22日(日)
  場所:市川市文化会館 地下1F展示室
     (千葉県市川市大和田1-1-5)

頭蓋骨模型や顎模型の他,頭頚部の
解剖ソフトなど人気製品を展示します。

日本臨床歯周病学会ホームページ
  http://www.jacp.net/jacp_web/index.html

皆様のお越しをお待ち申し上げております!

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3500名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by T.M

6月13日のことですが,東京で日枝神社のお祭りに遭遇しました。
昼の12時から,丸ビルの裏で和太鼓の演奏のあと,30人くらいの
女性達が紅白の揃いの衣装で,伸びやかな中に哀愁を秘めたような
何とも言われない歌に合わせて,ゆったりとした振り付けの踊りを
舞ったのです。

丁度ドイツからの夫婦を案内していたので,しばらく立ち止まって
見入っていました。それは実に不思議な歌であり,踊りはハワイアン
のフラの手の動きのメッセージを,私に思い起こさせました。

私は近くにいたイベントの責任者に,歌と踊りの謂れを尋ねたところ,
あるとき日枝神社の神職に神が降り,伝えたメッセージをもとに
創作したものだという答えでした。

大都会のビルの谷間で垣間見た神事は,神社で見るより何故か心に
響くものがありました。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に