トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.705

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年6月30日発行

■ニュースヘッドライン

▽全国150箇所の介護支援拠点に認知症介護専門職員を配置(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200806290188.html

▽拒絶反応抑える新手法の腎移植手術,女子医大と順大開始へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200806290175.html

▽岩手宮城内陸地震で80代男性がエコノミー症候群発症の疑い(毎日新聞)
http://tinyurl.com/4srkjq

▽米医療の光と影,収入格差が生む死亡率の違い(週刊医学界新聞)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA02787_04

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「新型インフルエンザのパンデミック(感染爆発)」

記事 written by T.M

必ず起こるといわれるパンデミックについて,小樽市の保健所の
進んだ対策の状況が,6月28日のテレビのニュース番組で紹介された。
所長の外岡立人さんをトップとして,感染症に対する危機管理に
対処する職員の姿勢が強く伝わってきた。

本来はこうあるべきなのであろうが,一地方都市の保健所がここ
までの問題意識と実行力をもっていたことに,改めて驚かされた。
新型インフルエンザに移行する可能性の高いH5N1鳥インフルエンザ・
ウィルスの正しい知識と情報を提供するため,5月には2回にわたって
専門家・マスコミ・市民に向けて外岡所長が講師となって勉強会も
開かれている。

テレビのニュース番組に出席していた横浜市長も,パンデミック
のとき人の移動を制限するため,地下鉄を即止める覚悟だと語って
いた。しかし,JRをはじめ公共交通機関がそのときどう連携するのか,
早急に行動マニュアルを策定し,何よりも市民の理解と協力を得る
ため広報に努めることが望まれる。

 

--------------------------------------------------------------

▼価格改定!・・・値下げ品はこちら!

 6月21日より価格改定を行いました。
  通常価格が値下げになったあの人気商品は・・・

----------------------------------------------------------
  実物大モデルのベストセラー,A10“スタン”標準骨格モデルを
  最新のコンピュータ技術により忠実に2分の1に縮尺した
  省スペース小型モデル,「ショーティ」
----------------------------------------------------------

“ショーティー”1/2縮尺型全身骨格モデル,直立型スタンド仕様
  http://www.3bs.jp/model/skel/a18.htm
  ¥56,700 → ¥37,170に!

“ショーティー”1/2縮尺型全身骨格モデル,吊り下げスタンド仕様
  http://www.3bs.jp/model/skel/a18_1.htm
  ¥59,850 → ¥41,265に!
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  6月30日(月) 20:30~20:45 NHK教育


     きょうの健康「放置しないで 危険な不整脈」
      (1)-不整脈のタイプと検査-

     ・不整脈には治療の必要がないものから
      突然死に至るものまであるが,動悸,息切れ,
      めまいなどの症状があれば心電図検査だけで
      なく,血液検査や画像検査なども重要。
      危険な不整脈を見分ける検査について紹介。
     

 

▽明日  7月1日(火) 22:00~22:54 テレビ東京


     ガイアの夜明け「人手が足りない
     ~揺れる外食チェーンに秘策は?~」

     ・サービス残業を強いられる名ばかり管理職の
      過酷な労働実態。背景には慢性的な人手不足が
ある。飲食業ではスタッフが集まらずに閉店に
追い込まれる場合もある。外食産業に起死回生
の一手はあるのか? 
   

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3500名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by T.M

6月28日の土曜日に,新潟市で「ミクロスコピア」
創刊25周年を祝う記念講演会がありました。

「ミクロスコピア」とは,顕微解剖学者の藤田恒夫
新潟大学名誉教授が同人誌として創刊した,
科学文芸誌です。一流の研究者が専門用語をさけ,
エッセーを書くように専門外の研究者や市民に語りかける,
そんな理想を掲げて25年,東京一極集中の出版界にあって,
「新潟の奇跡」といわれる新潟発の珠玉の季刊誌です。

記念講演会は期待に違わず,5人の講師の人柄に溢れた
話しぶりは,宣長の「好みて,信じ,これを楽しむ」
という風でありました。

「ミクロスコピア」については,下記サイトまで。
http://www6.ocn.ne.jp/~micros/

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に