トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.714

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年7月11日発行

■ニュースヘッドライン

▽当面毎年400人医学部定員増を,厚労相が文科省と協議へ(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200807100325.html

▽高齢者1人あたりの介護給付費,前年度比2.2%減に(読売新聞)
http://tinyurl.com/5sw4kp

▽アインファーマシーズが医療モール開設支援,医師の人選も(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080710c3c1000w10.html

▽臨床研修終え大学に戻る若手医師,都市部と地方で大差が(毎日新聞)
http://tinyurl.com/56e36g

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「介護予備軍,老化のサインをWebで判定」

記事 written by 英司

財団法人長寿科学振興財団は同財団が運営している
健康長寿ネット内で,介護予備軍かどうかを判定
できるサービスを開始した。
これは各市町村で介護予防のために行っている
生活機能チェックをWeb上でできるようにしたもの。

同サイト内で25の質問に答えることで,認知症の
可能性,現在の生活機能状態や日常生活へのアドバイス
などが表示される。

http://www.tyojyu.or.jp/hp/menu000001000/hpg000000954.htm

健康長寿ネットのページ右側,「介護予防のための
生活機能チェック」から利用できる。

 

--------------------------------------------------------------

▼もう一つご紹介! - 動く解剖図鑑 -

 3DCGを駆使した肝臓,胆嚢,膵臓の解剖図鑑です。
  細胞内の複雑な分子生理反応をアニメーションで
  分かりやすく表現しています。

 動く人体解剖アトラス日本語版,

  カイ3D人体アトラス Vol.2 肝・胆・膵
  http://www.3bs.jp/pcsoft/w39681.htm

 (↑Web上の体験版も是非お試し下さい!)
  
--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  7月11日(金) 19:00~19:45 NHK教育


     サイエンスZERO
     「遺伝子をあやつる不思議な仕組み
                  DNAのメチル化」 

     ・遺伝子の働きを抑えるDNAメチル化。
      一卵性双生児の容姿や性格が違うなど
      このメチル化が関わっているが,最近では
      再生医療やがんの治療に役立てる研究を
      開始。メチル化の神秘と仕組みに迫る。
     
     

▽明日  7月12日(土) 22:00~22:25 NHK教育


    あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑
    「子どものチカラ 信じて~特別支援学校教員~」 

     ・知的障害など障害のある子どもたちが通う
      特別支援学校で,中学部1年生担当の
      東さん。コミュニケーションが苦手な子ども
      たちとどう向き合っていくのか?

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3700名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/top_m.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by 英司

ノーベル賞に最も近い一人といわれる,東京大学の
浅島誠教授のお話を聞ける機会があったので,
妻と共に喜んで足を運んだ。
妻にいたっては以前,一対一で話す機会に恵まれて
おり,うらやましい限りだが。

と,ノーベル賞に近い人物といえば
東京大学特別名誉教授の戸塚洋二氏もその一人
として以前から言われていたのだが,残念ながら,
2008年7月10日に亡くなられた。

ニュートリノ振動を発見し,ニュートリノに質量が
あることを明らかにした。

受賞のために研究をしているわけでは無いだろうが,
なんとも惜しまれる。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に