トップ, 本文へジャンプ

メールマガジン 2008年バックナンバー

広告

■■■-----------------------------------------------------■■■

   『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』 vol.782

■■■-----------------------------------------------------■■■
                      平成20年10月28日発行

■ニュースヘッドライン

▽産科医不足に対応を,墨田・江東・江戸川3区医師会が要望(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20081027-OYT8T00431.htm

▽日本人初,前立腺がん患者がXMRVウイルス感染(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20081028k0000m040120000c.html

▽4割弱が延命治療望まない,終末期医療意識調査(朝日新聞)
http://www.asahi.com/health/news/TKY200810280002.html

▽国立大45病院のうち約6割が赤字,運営費交付金見直しを (毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20081028k0000m040090000c.html

 

--------------------------------------------------------------

 

■特集

「タミフル耐性ウイルス,9県で確認」

記事 written by まさ

昨シーズン,インフルエンザ治療薬の
タミフルが効かないインフルエンザ
ウイルスが9県で確認されたことが
国立感染症研究所の調査で分かった。

昨年,海外でタミフルに耐性のある
ウイルスが多くみつかったことから
国立感染症研究所は全国の地方衛生
研究所を通じて採取したウイルスを
緊急調査。

遺伝子の一部が変異し耐性を持つ
ウイルスは山形,栃木,神奈川,
長野,岐阜,愛知,兵庫,鳥取,
島根の9県の患者から発見された。

タミフルに耐性を持つウイルスの
割合は調査対象全体の2.6%だった。

 

--------------------------------------------------------------

▼ちょっと一息・・・今日の商品

   アヒルの全身骨格標本
    http://www.3bs.jp/specimen/whole/t30035.htm

   木製の台座に固定。プラスチックケース付。
    生体のときの状態を忠実に再現するよう
    細心の注意を払って組み上げられています。

--------------------------------------------------------------

 

■注目のテレビ番組

▽今日  10月28日(火) 20:00~20:54 テレビ朝日

  最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学
   「本当は怖いできもの」「本当は怖い手荒れ」

     ・単なる手荒れと思いこんでいた皮膚の赤み,
      実は40~70代の女性に多い危険な病の
      サインだった。又,糖尿病やガンなど重大な
      病を告げる危険なシミ,ホクロを徹底チェック。

 

▽明日 10月29日(水) 20:00~20:45 NHK総合

  ためしてガッテン「シリーズ運動で若返り」

     ・小さな負荷で,最大の効果を引き出す
      高齢者も気軽にできる効果的な筋トレを
      紹介。実は脳をだまして筋肉強化のホル
      モンを分泌させるという方法。しかも脂肪を
      分解し,ダイエット効果も期待できるという。   

 

■はじめての方へ------------------------------------------------

『 毎日2分でサクサク読む医療・健康ニュース 』の
弊社が発行するもう一つのメールマガジン

▼「月刊 3Bサイエンティフィック」

人体模型の効果的な使い方や数量限定セールのお知らせ,
読者限定の人体解剖DVDのページなどの情報をお届け。
社労士の先生のためになるお話や解剖学の先生のコラムが人気。
現在,3800名の方々が読んでいるメールマガジンです。

ご登録は無料です http://www.3bs.jp/mailmag/index.htm
          (ページの左側中ほどに登録欄があります)

 

■編集部「よろず」ノート written by まさ

学会展示のため徳島に行ってきました。

学会前日の午後,時間があいたので
ホテル近くの阿波踊り会館という
所で阿波踊りを見てきました。

開演前ぎりぎりで到着すると予想を
上回る多くの観客が既に席を埋め,
立ち見の方もチラホラいました。

阿波踊りはテレビなどで見たことが
ありましたが,男性の踊り,女性の踊り
の特徴,非常に穏やかな踊りや
速く激しい動きの踊りなど表現の
多彩さも紹介されとても楽しめました。

約40分の公演が終わる頃には私も含め
皆さん笑顔で会場を後にされていたのが
非常に印象的でした。

※編集部「よろず」ノートは弊社の社員が日によって代わる代わる
書かせていただいております。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • このメールマガジンについて
  • 記事は各新聞社又は情報リンク先の承諾を得て配信しています。
  • またその他についても著作権法に則って配信しています。
  • ※掲載されている文章等,全内容について無断掲載・転載を禁じます。
  • ※記事自体に関するご質問はお答えしかねますのでご理解ください。
  • -----------------------------------------------------------------------
  • =============================================================
  • 【発行元】日本スリービー・サイエンティフィック株式会社
  • 〒950-1135 新潟市江南区曽野木2丁目5番18号
  • TEL 025 (282) 3228
  • FAX 025 (282) 3229
  • ユーザー様専用フリーダイヤル 0120-300-056
  • =============================================================

メールマガジン登録



先頭にこのページの先頭に